<   2019年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

剛君  帰りなさい

【2019年10月の振替&追加枠】→

2019年 9月30日 月曜日 晴れ

剛君(中3)です。

置き勉とやらで、このごろ頻繁に教科書もテキストも持って来ません。
持ってきていないのに、あれこれ言ってみたところでもう遅い。

私)いいわよ。ここにあるテキストのどれかを使うから。じゃぁ直近の授業でやった単元はどこ?

剛)・・・・・

私)どこ?

剛)・・・・・あぁ、ぇっとぉ・・・

私)忘れたの?
ねぇ、(学校の)授業だよ。どこの単元やったのか忘れるってあるのかな。

このときの感情は、呆れるでもなく、失望するでもなく「ふ~ん、直近を忘れちゃう子もいるのかぁ」だけ。

剛君とのやり取りは、ブログ上では軽妙で明るくカラッとした体育会系問答のようにまとめていますが、実際には違います。
これとか、これとか、これとかネ。

淡々とすごく静かに喋っています。(でもこの方がジトッとして、返ってマズイとも言えますが)

今も昔も(勉強の)体育会系苦手だなぁ・・・ 大人が怖かったし。
自分ばっかり張り切って、大きな声出さないで、って言うか・・・。
(手法として、そういうふうにやっている先生がいたらすみません)

だから自然に引き寄せられるとも考えられます。
ここに来る子は、様々な表し方で返してくるので一見分かりにくいのですが、90%がとても感じ易く怖がりの子です。

大雑把でおおらかな気質のお子さんは、トータルで10%ほどです。
こんなに少ない理由は、そういうお子さんの親御様は、セカンド塾を必要としていないことが多いからだと思います。

9月のある日
私)花火の音がするね。見に行くの?

剛)はい、これから親類が集まるので、帰りに調布のマンションまで。

私)じゃ、もう行きなさい。
何も持ってこない、どこをやるのかも分からないのでは、学習するところを検討する時間がもったいないから。
今日の残り時間は、残りの学習日に振り分けるから大丈夫。

この文面だけ見ると、突き放したようなおっそろしい印象ですが、実際には感情が入っていないので極めてフツー。
ビビリの剛君でさえ、「はーい」みたいに帰りましたので。

恩情をかけているわけではなく、いいんだか悪いんだか、感情が投入できません。

まだ理解できていないのだな。
忘れちゃったんだな。
イライラしているのだな。

子どもの皆さん、私の顔色を気にしなくても大丈夫。
安心して。

下は、途中寝そうになった剛君を何とか目覚めさせたく「昼何食べた?」と聞いた答を絵に書いたところ。すごくまずそー・・・・。

f0024310_22395643.jpg

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-09-30 22:33 | 剛君

みぃちゃん パパと一緒

【2019年10月の振替&追加枠】→

2019年 9月30日 月曜日 晴れ

みぃちゃん(小3・私立生)が、数学習のチェックのために来ました。

内進対策で毎週通うことを希望されていましたが、現在のところは空が無いため、今のうちに数学習をやっておこう!になったのです。

さて、みぃ家では、パパが朝の学習を担当しています。
今日はお母様の代行としてパパが来てくださいましたが、みぃちゃんはすごくうれしそう。
いつもの3倍元気です。

f0024310_20314718.jpg
パパとはこの3月の面談でお会いしていますが、スーツ姿のときと全然違っていて同一人物とは思えません。こんなにお若かったとは。

今日特筆すべき点は、九九の暗唱が完璧になっていたことです。
現三年生ですから学校ではとっくに終わっていますが、前回に比べると、たまに言い間違えていたところが一切なくなって、120%の完成度になっていました。

みぃちゃんの通う小学校は、4年生から一気に難しくなるので、今のうちにどこも120%にしておこうね。

まもなく来年度の通塾曜日のお伺いを、現小5以下の皆様全員にお送りします。

ですから、来年度はどの曜日に通っていただくことになるかは12月にはお伝えできますので、みぃちゃん、それまで少々おまちください。


クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-09-30 20:45 | 小学生版・数学習クラス

サトシ 次々学力貯金増やす

【2019年10月の振替&追加枠】→

2019年 9月28日 土曜日 晴れ

サトシ君(小5)です。
f0024310_14521189.jpg
第9回数表問題が巡ってくると、毎年私は逃げ腰になります。
嫌いだなぁ・・・、うんざり。

「私ここ嫌いだからさぁ、サトシ君ががんばんなさい。それで私に教えなさい」と言うと、「はーい」と機嫌よく始めたものの、周期が読み込めなかったりすれば、やはりお手上げの問題もでてきます。

仕方ない、やるか。
そうこうするうちに、不思議なことになんだか楽しくなってきました。
問題ごとの共通するコツも見えてきました。
よかったー、これでサトシ君に教えられるわ。

この問題は、うっかりひとつでもずれたら不正解になってしまうものが多くて、かけた時間の割りにコスパが悪いです。

ですから、内容がちょっと込み入っていると見たとたん、多くの子が捨て問にし、手を出しません。

だからこそ点差が見込めると踏んで、今後1問ずつ4学習回やり続けようと思います。

さぁ次は第11回の時計算です。
これは分母が11になる分数計算に手間取りますが、ひとたび分かってしまうと、誰でも点数が見込めます。

調子よくどんどん進みました。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-09-28 14:56 | サトシ君

学級閉鎖続々

【2019年10月の振替&追加枠】→

2019年 9月27日 金曜日 晴れ

ミルクちゃん(小5)です。

ミルクちゃんを含め、当塾は生徒さんの半数が国私立です。
制服なので↓

f0024310_20001017.jpg
その中の2校が、欠席者が多くなってきたため、学級閉鎖となりました。
まだ9月だというのに、例年に無く早い措置がとられています。

私も、11月からマスク授業に切り替えたほうがよさそうです。

学校の実力テスト対策で1回分を充てましたが、本日からいよいよ5年生の下巻にはいれることになりました。
進学塾組は9月の頭から下巻にはいりましたが、単元進行にさほどの差が無く横に並ぶことが出来てよかったです。

ところで、学校の実力テスト内容はなかなか難解なので、気を抜けません。

授業ではまったく扱いが無いのにもかかわらず、どんどん受験内容を出してくるので、これでは受験塾や個別塾に入らない訳には行きませんね。

聞けば、父母が専門的に見ているご家庭以外は、全員進学塾か個別に入っていると言っています。

多くの私立小学校ではこれと同じ現象(教わっていないのにテストには受験問題が出題される)が起きているので、親御さんたちは「塾に入っていることが前提になっているのは腑に落ちない」とおっしゃっています。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-09-27 20:06 | ミルクちゃん

章太 受験取り止める

【2019年10月の振替&追加枠】→

2019年 9月24日 火曜日 晴れ

章太君(小6)です。
お父様の海外赴任が決まり、ご家族も一緒にお引越しすることになりました。
当然のことながら、中学受験も取り止めになりました。

しかし章太君は年内は日本にいるので、その間に中学代数数学習を急ぎ勉強します。

計算塾に通っていたわけではなく、算盤もやっていないにもかかわらず、計算力に長けている子だとはうすうす気付いていましたが・・・。

正負の数をチェックしたのですが、目前でやっているところを見てビックリ。
規定時間の6割のスピードで、出した課題をつぎつぎ合格していきます。
(規定時間は厳しいので、この時間に入ることすらかなり大変です)

計算というよりも、反射神経を利用したスポーツをやっている感じでした。
でも「そんなにたくさんの練習はしていない」と言っています。

この調子で行くと、あちらの国の中学ではきっと目立つことでしょう。

出だしを良くすればその後によい影響を及ぼしますから、ぜひこの3ヶ月間で最終課題までこぎつけよう!

暑いよーと訴えたので、首をアイスノンで冷やしていたのですが、偶然落ちてゆく途中をカメラがとらえたようです。

f0024310_11531395.jpg

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-09-24 12:21 | 章太

チョコ 今日からひとり

【2019年10月の振替&追加枠】→

2019年 9月23日 月曜日 晴れ

チョコちゃん(小3)です。
数学習は終了したため、本日からカテゴリーが独立しましたが、これまでのチョコちゃんの奇跡は「小学生版数学習クラス」に載っています。

この9月から来年1月末まで、月に二回通うことになりました。
既に数学習は終了しているため、来年の1月末までに、受験に使うテクニックおよび四谷大塚の3年生用のテキストを片付けるつもりです。
入塾前の学年総復習が狙いです。

f0024310_08234940.jpg

写真に写っている課題は、小数を分数に直すものです。
こちらでは、いちいち分数にして更に約分することは禁じています。
とにかく丸暗記。
分母が4、分母が8は受験では頻繁に出てきますので、今覚えてしまうに限ります。
これを完璧に覚えておくことが、今後どんなに受験生の負担を減らすことか。

今日からは母抜きで授業を受けます。
まったく緊張せず平気でした。

80分間でこんなことをやりました。
1.逆算
2.素数
3.小数⇔分数
4.時間の単位交換
5.数学習の総復習プリントの1
6.四谷テキストの文章題1ページ
7.暗記カード10枚
8.相当算の文章題6
9.掛け算筆算3桁×2桁
10.割り算筆算3桁÷1桁

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-09-23 08:51 | チョコ

タケ ケンカ再燃か

【2019年10月の振替&追加枠】→

2019年 9月20日 金曜日 晴れ

タケ君(小5)です。
最近は受験勉強と言うよりは、学校の習熟度別クラス分けテスト対策を主にやっているので、以前よりも肩の荷が軽くなりましたが・・・。

タケ)今日はにわとり算だー。
私)違うよ、ニワトリじゃない。「つるかめ」ね。

あの日、辞める辞めないの大ゲンカに発展した「つるかめ算」がまた巡ってきて、ヒジョーに嫌な予感。

学校の交換方式のやり方と、こちらで推奨している面積図のやり方が食い違っているため、そういう場合は、こちらが合わせないといけません。

そこで、「15個全部100円のを買ったとすると、いくらになるのかなぁ?じゃぁ、それを150円の物に1個ずつ交換すると、該当値段になるまでに何回交換できる?」のように、ヒントを小刻みに出すことにします。

そこでは「あーそうか、分かった」になっても、頻繁にミスを繰り返すので、視覚化できる面積図をすすめるも、どうしても好きになれない様子です。

さっきまで「今何問やった? 60問になったよね。過去サイコー!」のように意欲満々でしたが、少しずつ雲行きが怪しくなってきました。

以前と同じことを繰り返したくないので、こちらからは一切無理強いせず「自分が納得するやり方でやればいいよ」のスタンスを貫くことにしました。

感情をぶつける先が無くなってどうするのかなー、と思って見ていると、下した結論は「たくさんやりすぎて疲れてきたから、ここでストップする」。
学習そのものを中断する方法で、ヒートアップすることを収めたようです。

ところが。
帰りは小学生にしては遅い時間なのですが、「いい。来ないで。一人で帰るから」と、どんどん飛ぶように歩き始めます。

でも(結構暗い)徒歩10分強のバス停まで送り届けて私の仕事は完了なので、そういう訳には行きません。

私が遅れてバス停に到着しても、ひと言も喋りません。
ひとまずそっとしておくわ・・・・。

ホント、難しい年頃ですね。

最近私は錦糸卵に凝っています。↓
f0024310_09044600.jpg
クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-09-20 20:37 | タケくん

弁当速報と学習追記

【2019年10月の振替&追加枠】→

2019年 9月16日 月曜日 雨のち曇り

もともと大雑把ですが、食べ物に関しては当塾の進退がかかっているので、ことのほか衛生に注意して作ります。
注意のポイントは、絶対に素手で触らない、まな板は直に使わない、です。

高野豆腐を揚げて甘辛出汁で味付け。出汁は、濃縮そばつゆに味醂と砂糖を少々加えただけです。
f0024310_12423065.jpg
アヒージョを絡ませた野菜。でもアヒージョがなんなのか、私にはわかっていません。初めて使います。ピリッと辛かったのですが、大丈夫だろうか。
f0024310_12414307.jpg
小分けして冷凍しておいたほうれん草を解凍中。こうしておくと便利です。後ろのペットボトルのキャップは、小分けの分量を判り易くするためのものですが、今ごろこの古臭いセンスに赤面。
f0024310_12420458.jpg
鶏の唐揚げを初めて二度揚げしてみました。いつも肉がカチカチになってしまうので。
f0024310_12425444.jpg
出来たー!
f0024310_12412171.png
f0024310_12385917.jpg
学習追記
塾より一歩先んじて、速さ第6回を学習中です。
シリーズ下巻の第6回、7回が済むと、その後第11回で周回の旅人算と時計算を学習し「速さ」の受験範囲は終了します。

速さはいくらでも難しいものが出てきます。
第6回は足慣らし。
第7回から、受験問題としての難問がどんどん出題されてきます。

第6回時点で、既に出来る人とまったく苦手な人の差が大きく開いています。

苦手意識の強い子たちは、小4下の第17速さ(1)、小5上の第16回(2)で取りこぼしてしまったのです。
いま戻って復習すれば十分に間に合いますよ。
全国の速さ嫌いの皆さんは急いで!

ほどほど遠いことも手伝って、この頃の夢子ちゃんは終日授業を申し込むことが多いです。
「弁当付き」もいたく気に入ってくれたようです。

ところで駅で待つママは、4時間半何しているの??
美容院とかエステとか?

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-09-16 12:55 | 夢子ちゃん

にゃんこ  どうしても見たいなら

【2019年10月の振替&追加枠】→

2019年 9月16日 月曜日 雨

にゃんこちゃん(小5)です。
先月からちょうど1ヶ月ぶりです。

この1ヶ月間にあった出来事を喋り尽くした後、平面図形比の学習をします。

私が隣の和室に忘れ物を取ろうと襖を開けると、何をやっていても投げ出して飛んでくるという不思議。
もう、部屋の中を見たくて見たくて仕方ない様子です。

そんなに見たいのかぁ・・・。
じゃ、いいよ。
来年の1月でにゃんこちゃんの授業は終了なので、1月の最終日にお別れ記念として見せるわよ。

その付近になったら、一生懸命に整理しようと思う。
かつて、こんなに美しかった和室ですが・・・。
f0024310_10372833.jpg
f0024310_10380162.jpg
お母さんはすごくきれい好き。
整理整頓を徹底している。
と言っていたので、おそらくにゃんこは卒倒すると思われる。

f0024310_09033169.jpg
クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-09-16 09:06 | にゃんこ

厳しいことを言います

【2019年10月の振替&追加枠】→

2019年 9月13日 金曜日 晴れたり曇ったり

公立小算数について書きます。

ここに、教科書出版会社から出された、H30年度学習指導要領対応の、年間学習計画表【3学年】があります。
小4からの入塾が主流なので、その前年の3年生を載せました。時間に注目してください。

1.足し算引き算 12H
2.魔方陣 2H
3.時刻と時間 5H
4.割り算 11H
5.長さ 9H
6.表と棒グラフ 9H
7.あまりのある割り算 7H
8.10000より大きい数 8H
9.円と球 9H
10.掛け算筆算(1) 11H
11.重さ 9H
12.分数 10H
13.三角形 9H
14.小数 11H
15.掛け算筆算(2) 10H
16.□を使った式と図 5H
17.そろばん 3H

学校授業が主要単元にかける学習時間は、塾授業の優に10倍を超えています。
さらに、公立小は真ん中よりも少し下の理解度の子どもをターゲットにして教えているので、「みんなで考えよう!」も含めて、授業は実に懇切丁寧です。

我が子の実力を知る上で、一番参考になるのは、学校からその時々に返却されるテストの点数です。
これは大きな指針となります。

3年生時代に返却されるテスト点数が、

①たまにうっかりミスで95点のときもあるが、いつも100点。返却テストの95%以上が100点。→どこの塾でも入れるし、徐々に上がっていきます。

②返却テストの95%が80点から90点の間だが、たまには100点もある。→正しいやり方をすれば、さほど苦労なく力が付いていきます。(正しいやり方:自分の実力に沿ったものをスモールステップでやる)

③たいてい60点前後。→塾に入ったとしても当初(四谷)偏差値は30に届きません。ですから親御さんは過剰期待せず、まずは1年がかりで(四谷)偏差値35をめざそう。

ゆっくりのんびりの学校授業の理解度すら50~60%程度なのですから、10倍以上のスピードで次々進む塾授業について行けるのかを冷静に考えてください。
怒ったってしょうがない。
「気を長く持って力を付けていこう」と気持ちを切り替えることです。

でも、「中高一貫私立中学に進んでよかった」と、その利点を実感できるのは、実は③の子達です。
3年間で、(四谷)偏差値40近くまでこぎつけられれば、合格できる中学は思った以上にあります。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-09-13 14:10