<   2018年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

母娘で最終課題に挑む

2018年夏休みご希望コマの受付が6/25から始まりました。
残りコマはこちらからご確認をお願いします。→

2018年 6月27日 水曜日 晴れ

にゃんこちゃん(小4)です。
この子も数学習の最後の課題にこぎつけました。

最終課題合格者には、高ポイント付与をうたっています。(通常の50倍)
今日はお母様も参加するためにお越しいただきました。

子どもは3分以内で500ポイント。(本日までの練習枚数は合計9枚)
母は2分以内で500ポイント。(本日までの練習枚数は合計8枚)

その結果、母娘とも合格!!

昨日のメールには、「家では時間内達成していますが、先生の前では(母は)緊張してどうなるか・・・」と書かれていたものの、まったく上がることなく淡々と処理していました。
いっぽう、にゃんこちゃんはすごい意気込みで呼吸が荒々しくなっていました。

家庭塾で母子揃って受けるのは、にゃんこ家が初めてのことです。
f0024310_20592598.jpg
「ABCカードから始めて約半年、はじめこの子は指を使っていたんです」としみじみと語っていました。そういえば、10のまとまりは手こずって、半泣きでやっていたように記憶しています。
人間鍛えればすごいことになるんですね。
f0024310_21012693.jpg
さて、にゃんこちゃんの塾はあれこれ単元が飛ぶので、つるかめ算→弁償算→差集め算と、四谷テキストを使って追いかけています。

家庭塾で基礎から中レベルまでやっておいてから、進学塾授業に臨もう、という作戦です。

来週からはすべての時間を単元学習に充てられるので、その効果が期待されるところです。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2018-06-27 21:03 | にゃんこ

最近の夢子ちゃん

2018年夏休みご希望コマの受付が6/25から始まりました。
残りコマはこちらからご確認をお願いします。→

2018年 6月26日 火曜日 晴れ

夢子ちゃん(小4)です。

お母様から、事前リクエストを受けています。
●とも子さんは2800円持っています。
持っているお金の3/8でCDを買い、次に残ったお金の3/7で本を買いました。
(1)CDの値段は何円か。
(2)最後に残ったお金は何円か。(四谷テキスト4年生下巻)

先にビデオ収録のために解説を行います。
●おおもとは、①とする。
それを8コマに区切った3コマ分でCDを買う。
●残りは新たな基準値△1とし・・・と続けていたら、

「違う、塾ではそうやってなかった」とストップがかかりました。

塾の解説は、分数を使わないほうが分かりやすく計算も楽と考えたようで、はじめに持っていたお金を⑧と考えて、そのうちの③使う。そして残りを新たな基準値△7とし、うち△3を使うから残りは△4。

うんうん、確かにこれだと分数計算の必要がないし、後は相当算で出せるから楽といえば楽。

でもこのまま行くと、どう表したらよいのか迷う問題に必ずぶち当たる。

こんな問題。
●袋に入っているアメを、はじめに全体の1/4よりも6個多く取り出し、次に残りの2/3を取り出したところ、はじめの1/6が残りました。
はじめにアメは何個入っていましたか。

途中まではすらすら進むが、最後の1/6はどうなる?

はじめ全体を④と見たはずだが・・・
はて、どう表現するのか、と。
1/4、 1/6の分母の最小公倍数12でやれば解決するが、これを理解できる子は、最初から①でやっても出来るといえば出来る。

たぶんこの塾では、分数の扱いがたくみになった時期を見計らって、おおもとは①とする、と合わせていくのだと思う。

しかし途中のやり方変更は、混乱して受け入れがたい子が出てくるので、そんなこともあって各テキスト解説や各塾の授業では、最初からおおもとは①としています。

しかし・・・・・確かに秒速で解けるし、今はとてもわかり易いです。
どうするかなぁ、王道で行くか、胸中複雑。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2018-06-26 12:13 | 夢子ちゃん

出陣

2018年夏休みご希望コマの受付が6/25から始まりました。
残りコマはこちらからご確認をお願いします。→

2018年 6月24日 日曜日 曇り

サトシ君(小4)です。
本日、最終教材の分数乗除が合格しました。
入塾後4ヶ月で、逆算、結合の法則、約数、約分、分数乗除、還元算、相当算、暗記カード図形編が完璧になりました。
小4で数学習に着手したことも手伝って、異例のスピードです。

これで武器はすべてそろった。
さぁいってらっしゃい、戦いの場へ。
f0024310_15282628.jpg
f0024310_15264009.jpg
四谷テキスト上巻もそろそろ終わりそうです。

編集後記
みなさん、お子さんを塾に入れる前に、上の課題を真似して、ご家庭でやるべきことをどんどん身につけさせてください。
一日15分程度で十分です。

丸腰はやっぱりかわいそうですし、戦う本人にすごく負担だと思います。

サトシ家は、ご両親がとても協力しました。
数学習の時間を、ご両親のどちらかと、一日に必ず30分はとりました。
数学習以外の単元の復習も入れると、毎日1時間は費やしたそうです。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2018-06-24 11:36 | サトシ君

緊急・キャンセル枠出ました。

2018年夏休み予定表はこちらです→

2018年 6月23日 土曜日 曇り

残念で寂しいお知らせです。
西島ヘラクレス君(小5)が、家庭塾を辞めました。

距離が遠すぎる上車酔いがあり、学年を考慮していよいよ一日費やすわけには行かなくなりました。
受験終了したら、合格お食事会に来てね。

ヘラ君が抜けたコマを募集します。→決まりました。

お申し込みはこちらからお願いします→

(お申し込みの前に、こちらをお目通しください)

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2018-06-23 09:04 | 西島ヘラクレス

東京見物

2018年夏休み予定表はこちらです→

2018年 6月18日 月曜日 雨

東京ミッドタウン日比谷へ、開業1ヵ月半くらい経過したときに行ってきました。
f0024310_18045931.jpg
その少し前に、有隣堂書店の日比谷ミッドタウン店進出を、テレビ東京が追っている番組を見たので、ぜひ昭和風の大衆酒場や、床屋や、眼鏡屋を見たかったからです。

ネットに押されて売り上げが年々低迷しているので、脱却を図るために若社長が新しいタイプの店舗展開を図ったということでした。

有隣堂は大きい本屋なので、そこに行けばない本はない、というイメージを持っていたため、想像以上に少ししか本が置いていないことに拍子抜けしました。
(自分の中で、勝手に二子玉川ライズの蔦谷書店をイメージしていたので)

開業後1ヵ月半の休日ですごくにぎわっていたため、食事もだいぶ並びそうだし、築地まで出ることにしました。honganjiカフェにて↓
f0024310_18292237.png
その後谷中・根岸・千駄木、通称「谷根千」をダラダラと歩き回り、最後は池袋天龍でジャンボ餃子を食べて締めくくりました。
f0024310_18073667.jpg
あぁダイエットはどこへ・・・

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2018-06-18 19:01 | ●友達

手順

2018年夏休み予定表はこちらです→

2018年 6月17日 日曜日 曇り

過日、冬物の洗濯をしました。
これは洗濯前です。
f0024310_08281436.jpg
こんどこそみんなに伝わるように、しっかり写真も撮りました。

買ったのは20年前です。
今ほどファストファッションが浸透しておらず、自分的には安くなかったため、時代遅れで現場監督の防寒着風とはいえ処分する気持ちにはなれず、今日まで至ってしまいました。

年に2回着るか着ないかなので、毎度洗うにしのびず、たぶん5年間は洗わないままです。

中性洗剤入りの容器に浸け込んだら、時間が経過するにつれて液がこのようなコーヒー色に変わったので、かなりの汚れとみられます。
f0024310_09243547.png
洗濯洗剤は、いわゆる「おしゃれ着洗い」ではなく、ごく普通のものです。
(どこも、もんだりこすったりせずに)5時間浸け込んだ後に、風呂場の洗い場でシャワーをどんどんかけて、洗剤液を洗い流す。
このとき十分に洗い流すこと。
f0024310_08265540.jpg
次は水がザーザー流れる状態のまま、肩がしっかりした作りのハンガーに掛けて
風呂場で水切りする。

30%水切りできたら(布の下のほうにはまだ水がたっぷり残っている状態)、手であちこち皺が伸びるように布地を引っ張って、もとの形に近くなるまで形を整える。ここを丁寧に行えば、アイロンは不要です。(縦の方向に、身頃、袖、襟。)

その後外に出して、直接太陽が当たらない場所で残りの水分を乾かす。

次は毛皮の付け衿です。

少なくとも3~4時間はヒマなときにやります。
本体とは別日に行いました。

30分程度液体に浸けたら最後に液中で振り振りした後、タオルにくるんで水分をとる。
中に挟んで手のひらでぎゅっと押すだけで大体の水分が取れるので、絶対に絞らないこと。
f0024310_08273262.jpg
ここからが正念場です。

自然に乾いてしまうと、ぺちゃっとなったまま元には戻らないので、その前にドライヤーで一気に乾かします。用事があっても中断しないこと。

櫛を使い、毛の生え方とは逆方向に逆毛だてながら風を送る。
出来上がり。
f0024310_08275078.jpg

洗濯前と洗濯後を並べます。
洗濯前
f0024310_08281436.jpg
洗濯後
f0024310_08283461.jpg
ポイント1→生地にとって負担なので、洗濯や脱水のために機械でぐるぐる回すことは止める。

ポイント2→生乾きというかそれ以上の水分が残っている状態で、しっかり手で形を整える。
正しい地の目で裁断されていれば型崩れしにくいため、ほとんどアイロン不要。

ポイント3→いったん毛皮が水に浸かったら、その後は短時間で乾かす。

ドライクリーニング臭もなく、すっきりさっぱりします。

注:梅雨が明けたらやりましょう。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2018-06-17 09:16

小6、ど~んと上がった

2018年夏休み予定表はこちらです→

2018年 6月13日 水曜日 曇り

ルルちゃん(小6)です。

ルル家から、月例(マンスリー)テストの算数結果が、85%に達したというご連絡がありました。

何回か一緒に学習するとともに、お母様からも事前状況を詳細に聞いていたので、やり方を以下のように変更した直後のことです。

ルルちゃんは、短時間で全貌を把握するのは得意ですが、自分にはチョッときついなと判断するあるレベル以上の問題になったとたん、まるっと型を暗記する方向に脳を切り替えてしまいます。

なにぶん子どものことですから、それは頭で判断して行っているわけではなく、無意識な反応みたいなものです。

さらに、「そこそこ点数は取れるから難問にしがみ付かなくてもいいや、それをやる時間で、ほかの科目をやろう」と。

そこで、(次回のテスト単元の)出来ないレベルに達したら、繰り返しではなく、同レベルの沢山の問題を一定時間内にやってもらい、解説も任せることにしました。
(暗記力に長けているため、繰り返しではいつもマルになってしまうため、効果のほどが摑み難かったです)

親御さんの期待通りに花開かなかったから、あれこれ摸索し、結果的に知り合いのツテから当塾と巡り合ったわけですが、もともと真ん中以上ではあったため、あっさりと上昇しました。
私にとってはすごく楽な生徒さんです。

定期的に来られないことがもどかしいです。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2018-06-13 09:52 | るる

嗚呼 久しぶり織田裕二君

2018年夏休み予定表はこちらです→

2018年 6月12日 火曜日 曇り

織田裕二君(中1)

昨年末に、スポーツに専念することを決心して受験を中断したので、現在公立中学生です。
まもなく試験を迎えるため、その対策で久々に家庭塾にやってきました。

ほとんどが私立生の中、公立生徒はとても珍しいのですが、私立中との進度の違いには驚きました。

現在四則計算が終了したところ。
まだ四則混合には入っていません。

裕二君はなにぶん週のほとんどの時間をスポーツに注いでいるため、塾に通う時間もないし、毎日予習復習する時間の捻出も出来ないようです。

しかしもともとの頭の回転のよさと理解力で授業中に完結できるため、現在のところ困った点は出ていません。

でも初めての定期テスト(二期制なので)の心理的な不安感から、「一応ざっと復習しておいたほうがよいのではないか」と申し込んだ様子です。
今日の110分間で、幾何と代数全範囲の復習を終了する計画です。

ざっとやるしかないのですが、躓きがないため、本当に終わることが出来ました。
100点取れたらもってきてね~♪

休憩時間に食べる裕二君。
f0024310_09000279.jpg
「先生もひとつ食べますか」と、大人な対応ありがとう。
でも、じーっと見つめて「おいしそう、いいなぁ」と言ってしまったので、そう言うしかないね。食べたいな→貰っちゃおうか→ガマン
f0024310_09085242.jpg
クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2018-06-12 09:18 | 織田裕二君

お嬢様ふたり

2018年夏休み予定表はこちらです→

2018年 6月9日 土曜日 晴れ

お嬢様二人です。
実際の授業は別々に行っていますが、面倒なので一括で書きます。

試験間際になると、何人かの中学生が申し込んでくれます。

特に一昨年度の5名中3人は、依然として通い続けてくれます。
当時に引き続き、お父様が車で送迎を担当してくださり、ありがたいです。

ピーチちゃん(中2)
f0024310_21445476.jpg
範囲は、二次方程式を解の公式と完全平方の二通りで解くところです。
私は断然平方完成派です。

去年1年間は、マイナス方式の採点に振り回され、見ていられないほどおろおろしていたピーチちゃんでしたが、今日初めて、前よりも落ち着きが感じられました。

しかし相変わらず速度をぶっちぎっている中学だから、この調子で行くと、2学期の後半には高校範囲に入るね。

続いてねこちゃん(中2)です。
f0024310_21453134.jpg
この子も徐々に安定し、今までで一番良い中間テスト結果が出ました。
みんな初年度は緊張の塊なのだろうか・・・・

教えていて、集中力も理解力も問題ないのに、この不釣合いなテスト結果は何故なのだろう、とずいぶん腑に落ちませんでしたが、予習型に変えたのが奏効したようです。

予習型は「余裕を持って授業に臨める」「先生の講義のポイントが分かる」「授業が復習になる」と言っています。

ねこちゃんは、授業で少し引っかかる箇所を考えているうちに、先生の授業は先へ先へと進んでしまい、もう途中からは何をやっているか掴みにくくなって、それ以降は「ノートをきれいにとる」に専念していたようでした。

この学校は、細部にはこだわらず、式と答えがあっていればよしとしてくれるので、予習型の利点を余すところなく発揮できるため、今後は予習で行きましょう。

次回は、確率のP(順列)とC(組み合わせ)の使い方と、因数分解をやりたいと言っていますが、車無しでは来訪がかなわない距離とお互いの予定が噛み合わず、次回授業は実現できるのだろうか・・・

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2018-06-09 21:38

積み木問題

2018年夏休み予定表はこちらです→

2018年 6月8日 金曜日 晴れ

ミントちゃん(小3)です。
間をだいぶ飛ばしましたが、第18回の立体図形に進みます。(もちろんまた戻ります)
f0024310_14550517.jpg
f0024310_14552766.jpg
f0024310_14555306.jpg
実際にやってみることが大事なので、立方体をたくさん準備しましたが・・・

ミントちゃんは、「これを実際に使わなくても分かる」といって、どんどん解き始めました。
やり方はママに教わったそうです。
ママすごい。

ジュニア予習シリーズの演習問題集上巻は、なかなか難しいものを扱っています。
これは3年生のテキストに載っている問題↓
f0024310_14561110.jpg
こちらは受験間近の6年生が使う「上位校への算数」(早稲田アカデミー)↓
f0024310_15033463.jpg
同じ問題です。
四谷の6年生上巻でも「投影図」の括りになっていますが、私は「積み木問題」と言っています。
最終地点で出てくるまでの間、4,5年生の四谷テキストにはこの種の問題の扱いはないため、いきなりということになります。

小3で早々に受験問題をやるのは、なんだか腑に落ちません。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2018-06-08 15:13 | ミントちゃん