<   2018年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ギャップ

2018年3月30日 金曜日 晴れ

サトシ君(新小4)です。
今日で4回目です。

毎回、気合いの入ったお菓子持参。
f0024310_18532188.jpg
学習時間が110分間と長いのですが、集中力は途切れることなく、様々なことをやり続けられます。

今日やったのは、
●逆算
●素数
●相当算たすき掛け練習
●式を展開してカッコを外す練習
●結合の法則
●和差算(これがメイン学習です)

途中、「小さいのにがんばった。たくさんやったから少し休んでいいよ。」と告げると、答えが振るっていました。

「オレは大丈夫っす。それに、よその家でダラダラしてはいけないと、いつもお母さんに言われているので。」

見た目ちびっ子ながら、いつも対応が大人風。
「先生、ビデオはオレが撮りましょうか?」
「(自分が持ってきたお菓子にもかかわらず)午前中から甘いものはちょっと・・・。オレはいらないから、先生どうぞ。」

ス、スゴイです。
なんと言っても、見た目とのギャップがすごいです。
ちっちゃい高校生?
あと3年間で、ちっちゃい大学生になるか楽しみ。

クリックよろしくお願いします!





by youkosodesu | 2018-03-30 17:02 | サトシ君

先生を選ぶときの勘

中学受験を終了された保護者の方々へ。

いよいよ中学校生活がスタートします。

「英語と数学だけは、今後のことを考えて塾に入れたい」と思っている保護者の方は多いと思います。

しかし大手塾は、これから高校受験を控えている人が対象のため、何かと歩調が合いません。

結局、多くの方が、ネットや口コミで個人塾(個別塾)を探されているようです。

どの塾にしようか、どの先生に託そうか迷います。

そんなとき、この孔子の言葉を思い出してください。

「論語 雍也第六」より

子曰、知之者不如好之者、好之者不如樂之者

読み方
し いわく、これをしるものは、これをこのむものにしかず、これをこのむものは、これをたのしむものにしかず。

孔子は言いました。

たくさん知識があり優秀な人でも、それを好きでやっている人には勝てない。

好きでやっている人でも、それを楽しんでやっている人には勝てない。

「勉強が嫌い」「教えるのが苦手」「子どもが苦手」の人は、そもそも塾の仕事には就きません。

ですから、さらに突っ込んで、「優秀なのか、好きなのか、楽しんでいるのか」までを見極めるのは難しいです。

面談の折に、保護者の直感で選んでください。

クリックよろしくお願いします!




by youkosodesu | 2018-03-28 15:54

ラッキー情報1

2018年 3月25日 日曜日 晴れ

ラッキー君(新年長)です。
11ヶ月経過しました。
気候がよくなってきたので、月に3回程度学習できるようになりました。
なんだかんだで、ここまで来ました。
「足して10」は(記入して)2分21秒。
f0024310_21500353.jpg
繰り上がりのない足し算は、結局、量が多すぎて飽きてしまっているのだと(私が)悟り、半分ずつに分けたらずっとよくなりました。

左半面は1分17秒。右半面が2分17秒。合わせて3分34秒まで縮まりました。(間に10秒間ほど休息を入れています)

そろばんの神が降臨し、指をエアーで動かしながらやっています。
手作りそろばんの効果は、大きかったようです。
f0024310_21504219.jpg
f0024310_09055150.png
勉強以外のことが印象づいてしまうため、学習面での毎回の成長はさほど分からないのですが、こうしてみるとやはり多大なる成長です。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2018-03-25 22:14 | 園児ラッキー君

築地本願寺カフェTsumugi

2018年 3月24日 土曜日 晴れ

築地本願寺カフェTsumugi(つむぎ)の朝粥メニューはすごい。
16種類もあります。
お客の興味を引くために、うわべ上16品目そろえたのではない、という意気込みが伝わってきます。1800円(税別)
f0024310_09190465.jpg
それにしても店内は女性客ばかりです。
至近距離に築地市場があるので、男性は海鮮丼を食べる人が多いのでしょうか。

狛江駅を9時20分ごろに出て、築地到着は10時10分程度ですから、近いです。

クリックよろしくお願いします!




by youkosodesu | 2018-03-24 09:21 | お店ご紹介

ルル惜しくも1ミス

2018年 3月21日 祝・水曜日 雪

ルルちゃん(新小6)です。

チアリ家からのご紹介で、季節休み&祝日限定でお引き受けしたルルちゃんの2回目です。

前回、チェバと、図形の天秤で解く平面図形比をやりました。
今日20問テストすることを伝えていましたので、早速やってもらいましょう。
f0024310_15381137.jpg
手際よく処理している様子から、しっかり記憶定着していることが伝わってきます。

しかし、なんとも残念なことに、20問中1問ミスして、賞金(ポイント)を逃がしました。

でも、身に付いていることが確認できたので、今日は求めた各辺の比を利用して「部分面積の追求」のやり方を勉強しましょう。

手間取ることなくスンナリ理解していく様子を見ると、「分からない・出来ない」ではなく、塾の授業が早過ぎて理解が飛んでしまっているのではないかと推測します。
自分の解説をアイパッドに収録。
f0024310_15390653.jpg
塾ではこれから、まだ手を付けていないニュートン算に入るようなので、
「どうする? 次回はそれにする? わたしニュートン算教えるのすごく得意だけど」と言ったら、
ちょっと考えてから、「今日と同じ図形の面積比をお願いします」という答えが返ってきました。

は~ぃ♪ 分かりました。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2018-03-21 15:44 | るる

パープル情報1

2018年 3月21日 祝・水曜日 雪

パープルさん(新中1)です。
f0024310_15173109.jpg
17日から数学習代数をスタートさせ、今日2回目です。
わずか4日間しか経っていないのに、見事全部クリアしました。

本来妹のぴぴちゃんの枠ですが、今の時期しか来られないパープルさんのため、ぴぴちゃんは小休止です。

今日、雪の中、駅から徒歩で大変でした。
スカート、タイツ、靴下、コート、傘を差していてもどれもびしょびしょです。

ガスファンヒーターの威力はすごいので、とにかく全部脱いでもらい、乾くまでひざ掛けをぐるっと腰に巻いていてもらいましょう。

こんなとき、同性のよしみと年齢の隔たりは、ちょっとした利点ですね。

ところで、今日は課題の7まで渡しました。
全部クリアしたら、「数学習者限定50分間」の時間割から、お申込みをお願いします。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2018-03-21 15:20 | パープル

千早情報2

2018年 3月19日 月曜日 曇り

千早ちゃん(新中1)です。
前回出した宿題↓を見て、少々腰が引けていましたが、きっちり1週間で仕上げてきました。(20問)

●𝑎円で仕入れた品物に、 𝑥%の利益を見込んだときの定価を文字の式に表わす。
●100mの道のりを、毎分 𝑥mの速さで歩いたときのかかった時間より30分多い時間を文字の式に表わす。
f0024310_20005241.jpg
全15課題中、既に12まで進みました。
本日は、カッコを外した後、同類項をまとめるところを学習します。

今まで1課題は(1)(2)に分かれているに過ぎませんでしたが、最後の15は(1)~(7)にまで分かれていますので、ちょっと時間が掛かりそうです。

最大の関門方程式まであと少し。

4月の入学式以降は、千早ちゃんにとって人生で初めて、もっとも緊張する毎日が1ヶ月位続くと思います。
きっと勉強どころではないので、今どんどん進めておきます。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2018-03-19 20:20 | 千早ちゃん

寺院カフェ

2018年 3月17日 土曜日 晴れ

すごいカフェに出会ってしまった。
f0024310_22141208.jpg
店内に、仏像がまつられているのです。
f0024310_21261993.jpg
それもそのはず、一龍院という寺が経営しているのです。

出来てから半年程度らしくて、店の中はすごくきれいです。
f0024310_21264886.jpg
コーヒー専門店のようですから、さすがにコーヒーはおいしかったです。
が、とても安い(7百円台)ランチは、千円にしても構わないから、もう一工夫が欲しいところです。
f0024310_21271312.jpg
店が清潔であることと、落ち着いた雰囲気がよかったので、午後の読書にはもってこいです。

場所は、成城9丁目をどんどん仙川方面に歩き「びっくり寿司」が見えても、まだ仙川方面へ歩いたところにあります。
東京都調布市入間町1丁目38−1 一龍院

クリックよろしくお願いします!





by youkosodesu | 2018-03-17 21:37 | お店ご紹介

受験生母へ売買損益算授業

2018年 3月14日 水曜日 晴れ

平日午前中に、ヘラクレス(新小5)母様の授業を行いました。
売買損益算です。
f0024310_20402102.jpg
通常のヘラクレス君は、ビデオを撮ったり、またはわたしの授業を受けた後に、解説しながらビデオに写ったりと、大忙しです。
わずか10歳では、気力、体力ともに大変なことだと思います。(遠方なので、さらに疲れるかも・・・)

ですから、要の単元は、お母様に来てもらいたい旨要請しました。

ここできっちり指導の仕方を学んで、家で直接ヘラ君を教えたほうが、ずっとコスパが良いです。

5年生第8回「売買損益算」進行を、次のように決めます。
1.逆算の復習
2.相当算たすき掛けの復習
3.歩合表現の練習
4.図の表わし方の練習
5.母20問解く(私ビデオ担当)

お母様は5の半ばを過ぎた辺りから、「これはつまり、一組の"割合と金額の一致する場所"を見つけ易くする図ですね。そしてその後は相当算で一気に解けばいいのですね」
と気づいてくれました。

そ~です♪
やっぱり大人はすぐに意図を見抜きますね。

このお母様は、中受をしていません。
ですから、このやり方を知らなければ、行き詰まったときに、つい方程式風に教えてしまいそうです。

それではダメなのです。
この方式を考案するまでは、式の意味が腑に落ちていないのに、なんとなくやっている子続出。(特に、「金額÷割合」が不安なのか、アレッ? 変かも・・・と、根拠なく「金額×割合」に直してしまい、その結果、超基本問題以外は×だらけ)

今どこの何を出しているのか、聞かれているのはいったいどの部分なのか、この図が全てを誘導してくれます。

ですから、図の練習をしてもらいたいので、20問全部お母様に解いていただきます。

その夜、復習として「今日やった問題を、再び解いて欲しい」とお伝えしました。

その際に大事なのは時間です。
(今回の内容なら)一問2分以内。

試験訓練として、素早くやる練習をしたいのではありません。
手順や、書くべき場所や、その内容を思い出そうとしている段階では、理解度は50%と見てよいと思います。

テンポ良く処理できるかは、理解の重大な手がかりになります。

ヘラ君に教える順序は、四谷計算テキスト→シリーズ基本問題→シリーズ例題・類題→シリーズ練習問題
と進んでください。

ここは重要単元なので、時間をかけてください。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2018-03-14 20:41 | 西島ヘラクレス

お食事会第五弾(蓮子)

2018年 3月12日 月曜日 晴れ

蓮子ちゃんは、小3の3月(新4年生)から家庭塾で学習を開始したので、丸3年が経過しました。
私立生なので、受験はありません。

内部進学者とは言え、受験組と同じように、特殊算などの解き方を分かっていた方が良いと、四谷の基本テキストを使って4年生上下巻、5年生上下巻の4冊を勉強しました。

4冊に、2年3ヶ月を要しました。

その後6年生の初夏の頃から、中1幾何と代数の教科書学習をスタートしましたが・・・
ひぃ~~
最初に音を上げたのは私です。
「いついつまでに○○を終わらせる」のような、目先の目標がいきなり消えてしまい、緊張感がなくなって、学習時間がすごーく、すごーく長く感じ始めたのでした。

蓮子ちゃんは実際には中学生ではないから、定期テストもないし宿題もない。
おまけに小学校の勉強も全く困っていない。

中学生内容を目的なくただ勉強しても、なんか張り合いないなぁ・・・どうしたらよいのだろう。

教える側がこんな風だと、教わる子どもの側も敏感に感じ取り、50分間過ぎる辺りから二人で顔を見合わせて、頻繁にハァ~とため息ばかりついていました。

私「時間が過ぎるの遅いね。まだ代数計算練習しかやってないよ。
どうしようかぁ、学習日を1回減らすとか、時間を減らすとか。
ママに交渉してみよっか。」

蓮子「そういうのはたぶんダメだと思う。」

私「いいよいいよ、ダメもとで頼んでみようよ。」

「お宅のお嬢様の集中力が続かず、時間が持たないので、80分間授業にしたいのですが。」
ママが怖いので、思わず蓮子ちゃんのせいにしようと思っちゃいましたが。

正直に打ち明けるのが一番ですね。

「私の集中力が続きません。すみません、どうか30分間減らしてもらいたいです。」

そして昨年秋から、あっさりと学習時間短縮の許可が下りました。
実際にはママは全く意に介さず「そうですか。じゃ、30分短縮してください。」みたいな感じでしたので、ほっと胸をなで下ろしました。

これから蓮子ちゃんは中学生になるので、やっと定期テスト対策に目を血眼に出来ます。
これで私のやる気ホルモンが出ます。
と言うか、なんかこぅ
必死になったり
苦しんだり
血眼になったり
寿命を縮めたり
結局私は、そういうのがやりたいのだと思います。
f0024310_19450787.jpg
ところでお食事会当日は、またも主役の生徒をそっちのけで、すごくためになる話に聞き入ってしまいました。
その話はえらく興味深かったです。

現お母様はすごく細っそりしていますが、その昔は太っていたという話です。
そして極めつけは
「私は大食いだから、本気を出せばいくらでも食べられます。もともと太る体質だから、食べまくって再び太ることなんて簡単なことです。そうならないためには、朝にたくさん食事して、それから徐々に食べる量を減らしていき、夕食はヨーグルトだけ。」

たぶん、これは藤野武彦先生のBOOCSダイエット(Brain Oriented Oneself Control System・脳指向型自己調整システム)の考え方と同じで、とても理にかなっていると思います。

全国の皆様もやってみよう!
夜はヨーグルトだけ!

リックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2018-03-12 20:44 | 蓮子ちゃん