カテゴリ:サトシ君( 31 )

サトシ 第17回図形上の点の移動

2019年 12月7日 土曜日 晴れ

サトシ君(小5)。
f0024310_12425841.jpg
第17回の、図形上の点の移動は不調だった。
どんどん不機嫌になっていくのが分かる。
押し黙る時間多し。
f0024310_12434964.jpg
私)泣くんじゃない、こんなことで。

サトシ)えーっ!??
泣いてません。
泣くわけないじゃないですか。
あくびしただけですよ。昨夜宿題に追われて寝不足だから。

私)だけど目のふちに水浮かんでいるよ。そういうのをナ・ミ・ダと呼ぶんじゃないの?

サトシ)ちがいますっ。感情が入っていないんだから涙じゃないッ!
f0024310_16564395.png
私)あ~ハイハイ、分かった分かった。
じゃぁこの処理がスムーズに運ぶ課題を作っておくね。

二人のヘリクツ合戦終了。

「数字は自分の前(左側)に付いている符号ごと動かせる」が、すぐにピンと来なくて手間取って、そのことにイラっときている様子。
-①と+③を交換して、16+③-①に出来るよ。
f0024310_12432853.jpg
クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-12-07 12:54 | サトシ君

サトシ いよいよ思春期か

【2019年11月の振替&追加枠】→

2019年 11月2日 土曜日 晴れ

サトシ君(小5)です。
以下の内容は、本人に承諾を得て掲載しています。


サトシ)この頃学校で面白いことがたくさんあるんですよー。

私)(自分から話を振ってきたと言うことは、何か言いたいんだね)
へ~、何、何?

サトシ)俺たちのクラスでは、"告白"がすごく流行っているんです。

で、俺は偶然にも(自分も)好きな子に告白を受けたんスよ。

私)それは良かったね。
で、告白して相思相愛だと分かったら、その後はどうするわけ?
進展は?
小学生ってその先どうなるの?(なぜか先のことばかり気にする私)

サトシ)別にどうにもなりませんよ。ただ、お互いに気持ちを伝えたいだけだから。

私)あのねぇ、それ、お母さんには言わないほうがいいよ。
ママはきっと寂しく感じると思う。(溺愛っぷり→

サトシ)あ、もう言っちゃいました。アハハーって笑って、どうってことなかったっス。

この時点で、この子が思春期に入っていないことが判明。
もしそうなら、そんなにぺラペラと母には言わないはずだからね。

サトシ君は入塾1年が経過した頃から、私の言うことを聞かなくなりました。

椅子をガタガタさせるんじゃない。
もっと椅子を引いてちゃんと座りなさい。

そんなに小さい鉛筆で書いていると、余分な労力を使うことになるよ。
普通の長さのもので書きなさい。
f0024310_21172053.jpg
f0024310_21165074.jpg
しかしそのたびに、静かに、辛らつに、返してきます。

ほんと、今期の男児はすごい子が揃った。

サトシ君とはたくさんおしゃべりもするけど、勉強もちゃんとやっています。

まもなく始まるニュートン算に備えました。
この日のために日々準備課題をやりつくしたので、まったく戸惑わずスイスイ進みました。

今までやってきたことと、目の前にしていることがつながって、「こんなに簡単なのがニュートン算だったのか」のようなラクショー顔を見るにつけ、来る日も来る日も( ホンの少量とはいえ) 同じことを繰り返してよかったなぁと、しみじみ喜びを噛み締める今日この頃。

塾は線分図で教えると思うけど、それは無視してねー。
そして、このやり方を他人に教えるんじゃないよ、と姑息な入れ知恵までも・・・。

ついでに通過算。
サトシ君に頼んで立体的な車両を持ってきてもらったので、更に理解しやすいと思います。

先頭に旗を立てるのは必須。

出会う
f0024310_21142586.jpg
途中
f0024310_21151150.jpg
通過終了
f0024310_21155159.jpg

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-11-02 21:05 | サトシ君

サトシ 言い返す

【2019年11月の振替&追加枠】→

2019年 10月24日 木曜日 晴れ


サトシ君(小5)。
f0024310_11140870.png
よその子が褒め称えられるブログって、見ている人にとってそんなに面白くはないだろうなぁ、と自分的に思っているので、話題に困らない数名の貴重な常連さんを除くと、何を書いてよいものやら・・・・。

だからサトシ君に「何か面白いこと言ってよ」と、しょっちゅう頼んでいるのですが、礼儀正しく静かめ男児を貫き通しています。
学習内容は予定通り進んでおり、特に書き記すことも無いし。

ところが口だけは達者なので、静かに礼儀正しく頻繁に言い返してくるため、ある日の会話を思い出しました。

ある日、(学習内容での)何かで行き詰まって二人で考え込んでいたとき、

サトシ)先生が舌打ちしてどうするんですか。

私)えっ!?
してないよ。舌打ちなんて。

サトシ)いや、やりましたよ。だって聞こえたんだから。

私)あー、それはさっき食べたニラが歯に挟まっていたので、取ろうとしたときの音だと思う。

サトシ)・・・・へー・・・・

この反応は信じてないよね。

帰り際、玄関まで送るとき被せるように、

私)ねぇ、ホントにやってないから。私は舌打ちする人間が世の中で一番嫌いなんだから。わかった?

サトシ)大丈夫ですよ、お母さんには言いつけないから。

そう言い捨てて、「弁解お断り」のようにドアをバタンと閉めて、さっさと帰ってしまいました。

ということは、信じていない上、ここでのいろいろな会話を逐一母に報告している?

その時、サトシ君との会話は今後気をつけなくちゃ、と思ったものの、すぐに忘れていつも通りに戻ってしまいました。

「こんなとんでもない先生だったのか。辞めさせる」になった場合、受け入れる覚悟は出来ています。どなた様にも。

悲しいけど。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-10-24 11:05 | サトシ君

サトシ 次々学力貯金増やす

【2019年10月の振替&追加枠】→

2019年 9月28日 土曜日 晴れ

サトシ君(小5)です。
f0024310_14521189.jpg
第9回数表問題が巡ってくると、毎年私は逃げ腰になります。
嫌いだなぁ・・・、うんざり。

「私ここ嫌いだからさぁ、サトシ君ががんばんなさい。それで私に教えなさい」と言うと、「はーい」と機嫌よく始めたものの、周期が読み込めなかったりすれば、やはりお手上げの問題もでてきます。

仕方ない、やるか。
そうこうするうちに、不思議なことになんだか楽しくなってきました。
問題ごとの共通するコツも見えてきました。
よかったー、これでサトシ君に教えられるわ。

この問題は、うっかりひとつでもずれたら不正解になってしまうものが多くて、かけた時間の割りにコスパが悪いです。

ですから、内容がちょっと込み入っていると見たとたん、多くの子が捨て問にし、手を出しません。

だからこそ点差が見込めると踏んで、今後1問ずつ4学習回やり続けようと思います。

さぁ次は第11回の時計算です。
これは分母が11になる分数計算に手間取りますが、ひとたび分かってしまうと、誰でも点数が見込めます。

調子よくどんどん進みました。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-09-28 14:56 | サトシ君

サトシ  旅人算と比

【2019年9月の振替&追加枠】→

2019年 8月30日 金曜日 雨

サトシ君(小5)です。
f0024310_13212774.png
思えば小4になるかならないかの時から、常に先へ先へと予習型で進めてきました。

宿題に振り回されずにじっくり向き合いたかったので、進学塾に入るのをチョッと待ってほしいと、ぎりぎりまで制し続けました。

きっとお母様は「理社遅れちゃうよ~」と、内心歯がゆい思いをされていたことでしょう。

今考えれば、理社だけ受けてもらえる塾もあったのですから、同時進行をすればよかったです。

ともかくその1年間で先取りを徹底していたのが、貴重な学力貯金になりました。

本日先んじて、第7回の「旅人算と比」まで来ました。
速さ問題はいくらでも難しいものが出てくるため、多くの子が苦手意識を持っています。
ですから第6回7回は、しつこくやります。

同じ時刻にAさんBさんはどこにいる?
それぞれが居る場所に同じマークを入れることも徹底します。

例えば同時刻に居る場所に☆、追いついた場所(または出会った場所)に●。
だれであろうと☆~●は同じ時間が流れているんだよー。
これを習慣にしておくと、三人が時間差で出発する問題がスムーズに理解できます。

問題の内容が同じ距離のことなら、二人の速さ比と掛かる時間は逆比。
問題の内容が同一時間内の出来事なら、二人の速さ比は距離比と同じ。
じゃぁこの問題はどれが等しいの?
等々。

週1で通ってくる上、先取りの余裕もあるので、サトシ君とは頻繁に世間話もします。

今日は出だしから「シモネタ」でスタート。

と言っても、実際には大腸のネタですから、健康ネタです。

でもお上品なサトシ君から「そういうことをブログに書くのはやめたほうがいいですよ。汚い内容では不快に感じる人もきっといると思います。それに、このブログの価値が下がりますから」と言われてしまいましたので、内容は割愛します。

見た目チビッ子、しゃべることは大人。
ギャップあり。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-08-30 13:10 | サトシ君

サトシ 独り舞台

夏休み残りコマ→ 

2019年 8月18日  日曜日 晴れ

サトシ君(小5)です。
f0024310_22341266.jpg
5年生下巻に入ると、得意な比が続き、塾ではサトシ君の独り舞台となっています。

第二回の比になると、いつもは出来る子も、右往左往し始めたと言っています。

ボクは楽勝!
何でみんなが難しいと言っているのかが分からない。
簡単すぎる。

この言葉は、何よりもうれしいです。(涙)
この日のために段取りを組んで、①式の展開の練習、②比例式を自在に解く練習を、昨年末から重ねてきましたから。(泣)

子どもたちは、始め何のためにやるのか、何のことなのかさっぱり分からずに、言われるままやっているような状態でしたが、それでも処理能力そのものはどんどん高くなっていきました。

これを突き詰めてたくさんやることはせず、せいぜい①②を合計20問程度ですが、毎回たゆまずやっていくと、やり方が身に入り、間違えることはなくなります。

ここへ来て、それが爆発的に役立っています。

それから、比とは直接関係ないものもありますが、
授業の始めに、一連の数関連を忘れないように、小数⇔分数、平方数の暗記、等差数列の和など、種類別にそれぞれ3~10問を合計30問~50問程度、20分間充てています。
f0024310_22370925.jpg
ほんの少ない生徒数の上、一対一なので、その子の弱いところがよく分かるため、臨機応変に個人別に差し替えを行うようにしています。

週一の子だと、月間200問として1年間でおよそ2000ほどの練習をします。
それとは別に、逆算も年間2000、50までの素数も50回。合計4000内外。(ご家庭内の練習量は除外)

始めのころは、
もう知っている
もう覚えた
何度も嫌だ
とブーブー言う子もいましたが、
そこはおやつや賞金で釣りまくり、有無を言わさずやり続けます。

私はどんな手段を使っても必ずやらせますが、理屈で説得したり、迫力や睨みを効かせるのは疲れるし、こちらも全然楽しくないのでそれはやりません。


f0024310_22334989.jpg
サトシ)これもってきました。
先生が好きなほうを先に選んでください。

私)いいよ、いいよ、サトシ君からどうぞ。

サトシ)いえ、レディファーストですから、先生からどうぞ。

サトシ君は今日、また小さい紳士になりました。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-08-18 22:44 | サトシ君

斬新なコントロール法

夏休み残りコマはこちらです→

2019年 6月29日 土曜日 雨

某お母様との面談です。

ひとしきり受験校に関するお話の後、おもむろに

母)あのぅ、うちの子は体も小さく中身も幼いので、末っ子と言うこともあって、つい赤ちゃん扱いしてしまいます。家族のペットと言いましょうか・・・。
とにかくみんなで可愛がりホーダイです。

まだまだ先とは思いますが、受験は思春期を迎えていないほうが有利なのでしょうか。それとも逆なのでしょうか・・・

私)一般的に、どんな事でも変化がないほうが本人も周りも楽と言えば楽ですが・・・
でも(と言いかけたら、すごく面白い事をおっしゃった)

母)そうですか。ではこの先、入試までは絶対に思春期がこないように、十分赤ちゃん扱いし続けます。
f0024310_14463249.png
えーっ!?
体の成長をそうやって阻止できるものなのか??

私を泣くほど笑わせる母と息子

私は子ども二人とも娘のため、どんなに多くの男子生徒と接しようと、正直のところまったく男児の事は掴めませんが、見分け方をひとつ。

①髪型をすごく気にするようになる。特に前髪。
②「モテるよね、かっこいいもんね」などと誉めようものなら、本気で不快感をあらわにしてぶん殴られそぅ。

この2点が揃ったら思春期を迎えた、と言うのが私的判別法です。

さて今日は、斬新なママから生まれたサトシ君(小5)が登場です。

第18回旅人算に進みます。

サトシ)ダイヤグラムがねぇ・・・・あまり好きじゃないです。

私)手順を覚えよう。
やり始めの段階では出題者側も、ある手順に沿って出してゆけば自然に解けるような問題しか作らないよ。
手順は
①各人の速さを出しておく。
②時間差で出発する問題では、時間差で生じた距離を出しておく。
③同じ時刻に二人がどこにいるか。
④二人が同一時刻に同じ場所にいたら、そこに注目する事。

あちこちのテキストから、サトシ君が嫌うダイヤグラムの旅人算だけを選んでやったのち、シリーズの練習問題をやったところ、最後ぎりぎりで「できなかった」という問題が、出来るようになりました。
f0024310_15214455.jpg
クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-06-29 15:15 | サトシ君

サトシ 容器と水量

2019年 6月22日 土曜日 小雨


サトシ君(小5)です。

以前我々は、どんどん先取り学習を進めていました。
しかし塾の宿題が一気に増えた頃、いったん先取りを中止することにしました。

先取り学習と言えども、やりっ放しでは何の意味もないので、毎回定着を図る目的で大量の宿題を出していたのですが、塾宿題との兼ね合いで、サトシ家では対応できなくなってきたからです。

今週塾では、先取りの途中で打ち切った「容器と水量」が学習単元でした。

サトシ君は、塾のやり方(公式の暗記とそれを使った式のみ)では分からなかった問題を持ってきました。

そこで、面積図のやり方を教えました。

サ)先生、そういう問題なら、オレは面積図なんてかかなくったって分かりますけど。

私)そうだよね。でも、いきなり難しい問題になってから面積図を登場させるよりも、今は描きかたの練習と思ってやってみよう!
ビデオを早送りして該当箇所を探すのも大変だろうから、ノートに私がコツも書くよ。

サ) そうか、いちいち筆算して計算後の数値を記入しなくてもいいんですね。
それなら簡単かも。すごく計算が大変だったんです。計算ミスも増えるし。
数字が大きいから、うんざりしていました。

私)コツは、横軸に底面積を式のまま、容積も式のまま置いて、分数乗除で処理する事なんだよ~♪

「鍛えぬいた約分力」や「秒殺分数乗除の技」が脚光を浴びる日が、いよいよ今日来たんだヨ。

サ) そうか、この面積図を使えば、オレできるかも。

面積図を見れば、どこの何を求めるのかすぐに分かるから、式が立てられればあとは分数乗除を使い、計算そのものに要する時間はおよそ10秒です。
サトシ君の約分力はすばらしかった。

この「容器と水量」こそ、数学習のスタートになった記念すべき単元です。
全てはこの単元から始まった。

休憩の時間にいきなり弁当箱を出すサトシ君。
はて、今日は終日申し込みだっけ?

この中に、分厚いテキストに押しつぶされないように配慮された、ミニメロンパンが入っていました。
f0024310_12405921.png
クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-06-22 12:46 | サトシ君

サトシ ダイヤグラム嫌う

2019年 6月9日 日曜日 曇りのち雨

サトシ君(小5)です。

サ)最近オレはぜんぜんブログに載らないけど何で?

私)じゃぁ何か面白い事言ってよ。そうじゃないと載せらんないな。
このブログはひとえに、突拍子もない事を言ったりやったりする男子陣によって支えられているんだよ。

サ)え~?

ボク的には面白いと思って喋った事でも、先生は反応しないし。
全然面白い事言っていないのに、爆笑されたり。
先生がどういうことで笑うのか、オレには分かりません。
だから、どういうことを言えばいいのかも分かりません。

私)あぁそー。
じゃぁ面白くはないけど、このことを書くわ。

あっ、思い出しました。
以前なかなかの事を言っていました。

サトシ君は静かながら口が立つ子なので、

私)あなたはすごいね。みんなビックリしない?
あなたの喋る事はお友達に伝わるの?
お友達が幼稚に見えたりすることはないの?

サ)・・・・・・??
先生、僕たち4年生(当時)を幼く見過ぎてませんか?
何でも伝わるし、相手もボクみたいな事たくさん喋りますけど。


心底ビックリ。確かに男児に対しては「勉強以外では超幼い」という先入観を持っていました。
ま、いまだにそれは払拭できていませんが。

さて勉強。
5年生第16回速さの進行グラフをやります。

ここに拒絶感を持っているのが伝わってきます。
始めから嫌っている感じです。

だから今日はそれが消えるまで、あえてそればかりやろうと思います。
この中から網羅します。(シリーズ・新演習・週テスト)
f0024310_19495884.jpg
f0024310_19502323.jpg
やらせる順序さえ間違えなければ、自然に出来るようになります。
私の多弁は無用。

スイスイ進みますが、最初の躓きは、週テストのC-S共通問題のダイヤグラムでした。
だからここで3周します。

3度声に出して解説してもらいました。
私は要所要所で質問を挟みます。
そうだよ。サトシ君は自分で自分に教え込んでいるようなものなんだよ。
他人の解説なんてどんどん忘れちゃうからね。

3周目で彼のスマホで動画撮影しました。

当初、ボーっとして眠そうだったのですが、喋るごとにどんどん目覚めていきました。
f0024310_19493829.jpg
クリックよろしくお願いします!






by youkosodesu | 2019-06-09 20:17 | サトシ君

サトシ 楽しい実習

2019年 4月27日 土曜日 小雨

サトシ君(小5)です。

近々のテストに備えて、2回に分けて復習しました。

シリーズの練習問題をどんどん片付けよう。
この展開図は、組み立てるとどんな立体になるのか私も想像できなかったので、拡大コピーをして実際に組み立てることにしました。
円すいを二方向から切断して、2つの切断面が出来ます。
f0024310_20010791.jpg


f0024310_20013677.jpg

次は面積。
f0024310_19594688.png

f0024310_20001502.jpg

真ん中の正方形の頂点が円周にくっつくように、くるっとまわす。↓
この考え方は、あちこちでよく出てくるので、一回やっておけば脳に引っかかってくれると思う。
f0024310_20004038.jpg

カッターも使い、あれこれ実行中のサトシ君。
f0024310_20123025.jpg

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-04-27 20:17 | サトシ君