カテゴリ:夢子ちゃん( 24 )

夢子 年齢算も楽勝

12月の通常授業は、12/22日(日)までです。
平日組の生徒さんの年内授業は、第三週で終了します。

2019年12月1日 日曜日 晴れ

夢子ちゃん(小5)。
f0024310_15570671.jpg
先日お母様から
塾ではニュートン算の単元にきた。
授業中に予習シリーズの練習問題やプリントの問題を解いたら、全問正解し、解き終わるのもクラスで一番速かった。
とメールをいただきました。
こういうときが一番 「やったぁ!」とうれしくなります。

「誰よりも速く正確に」を目指して、着席するなりこれに使用する計算を(夢子ちゃんには、いろいろ全部で15分程度です)来る日も来る日も課してきたので、子どもたちにとっても、報われる瞬間です。

本日の授業は、四谷シリーズ第16回。
●3量のつるかめ算を2量にまとめる方法
 個数が出ていなければ、表解で求めるときのコツ
●年齢算
この2種です。

文章通りに式を立てたら、もうできたも同然。
年齢算もまた、家庭塾でとことん処理の仕方の練習を積んでいますので、いともあっさり終了しました。

詳しく書きませんが、これに必要な計算処理は「式を展開する」「移項の考え方をせずに方程式を解く」です。

ところで夢子ちゃんに、ニュートン算で進学塾と家庭塾の教え方が違うかを聞いたところ、
自分の塾は四谷系だが、担当の先生は線分図は使わず、ほぼ家庭塾と一緒の教え方だった。
家庭塾で万全の予習をして100%理解していたのでゆとりがあったから、塾の教え方の細部が若干違っていても、すり合せることが出来た。(←意味としてはこのようなこと)と言っていました。

一般的に、中途半端な理解で止めてしまうと、進学塾の教え方とのほんの些細な違いに対してさえも、混乱を招くように感じます。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-12-01 15:52 | 夢子ちゃん

夢子 弁当速報+学習追記

【2019年11月の振替&追加枠】→

2019年 11月4日 月曜日 晴れ
夢子ちゃん(小5)。

周りはとても見せられたものではないため、フライパン部分のみ枠取りして周囲はカット。(↓写真のこと)

フライパンで厚焼き玉子を作ること自体、土台無理な話なのか。

見た目大変汚らしいのですが、その通りの自分をよくよく自覚しているため、マスク、ビニール手袋着用、おまけに包丁は火であぶる、まな板使用禁止など、食中毒には細心の注意を払っておりますので、夢子母様、ご心配無用です。

f0024310_12531191.png
何とか無理やり"芋虫の親玉"風になりました。私はいつまで経っても進歩なし。
f0024310_12533391.png
しかしっ!!
結果良し♪
f0024310_12520472.jpg

f0024310_20273247.jpg

学習追記です。

第9回の数の規則性に関する問題を復習します。

基本的な問題なら多くの子が受け入れるのですが、応用問題になったとたん
夢子ちゃんも、番目と普通の数の混乱が始まりました。

式の途中で、「あれっ、今出しているのはどこの部分だっけな?」になります。
対策は、
「番目」ときたら、ある条件を前提に並べられた数字に振られた番号で数える。
ただの「数」ときたら、1から順番に際限なく続くいつもの数字、
のように区別することと、

もうひとつの大事なことは、毎日1問ずつとにかくやり続けて、手順を身に付けてしまうことです。その際、小4の周期算と等差数列も復習するといっそう良いです。

特殊算のように理解力を必要としているわけではなく、出題者の作ったルールを見抜けるかどうかなので、こういうのが好きな子には大きな得点源になります。

(私も)やっていて、「こんなルール見抜けるわけないよ。こんなの子どもが解けるのかね??」に遭遇することがあります。

そんなこんなで、結構嫌われている単元です。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-11-04 12:57 | 夢子ちゃん

弁当速報と学習追記

【2019年10月の振替&追加枠】→

2019年 9月16日 月曜日 雨のち曇り

もともと大雑把ですが、食べ物に関しては当塾の進退がかかっているので、ことのほか衛生に注意して作ります。
注意のポイントは、絶対に素手で触らない、まな板は直に使わない、です。

高野豆腐を揚げて甘辛出汁で味付け。出汁は、濃縮そばつゆに味醂と砂糖を少々加えただけです。
f0024310_12423065.jpg
アヒージョを絡ませた野菜。でもアヒージョがなんなのか、私にはわかっていません。初めて使います。ピリッと辛かったのですが、大丈夫だろうか。
f0024310_12414307.jpg
小分けして冷凍しておいたほうれん草を解凍中。こうしておくと便利です。後ろのペットボトルのキャップは、小分けの分量を判り易くするためのものですが、今ごろこの古臭いセンスに赤面。
f0024310_12420458.jpg
鶏の唐揚げを初めて二度揚げしてみました。いつも肉がカチカチになってしまうので。
f0024310_12425444.jpg
出来たー!
f0024310_12412171.png
f0024310_12385917.jpg
学習追記
塾より一歩先んじて、速さ第6回を学習中です。
シリーズ下巻の第6回、7回が済むと、その後第11回で周回の旅人算と時計算を学習し「速さ」の受験範囲は終了します。

速さはいくらでも難しいものが出てきます。
第6回は足慣らし。
第7回から、受験問題としての難問がどんどん出題されてきます。

第6回時点で、既に出来る人とまったく苦手な人の差が大きく開いています。

苦手意識の強い子たちは、小4下の第17速さ(1)、小5上の第16回(2)で取りこぼしてしまったのです。
いま戻って復習すれば十分に間に合いますよ。
全国の速さ嫌いの皆さんは急いで!

ほどほど遠いことも手伝って、この頃の夢子ちゃんは終日授業を申し込むことが多いです。
「弁当付き」もいたく気に入ってくれたようです。

ところで駅で待つママは、4時間半何しているの??
美容院とかエステとか?

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-09-16 12:55 | 夢子ちゃん

弁当速報+学習追記

夏休み残りコマ→ 

2019年 8月22日 木曜日 晴れ

夢子ちゃん(小5)です。

この夏、最多申込者です。

そこそこ遠いところから通ってくるので、小刻みではなく午前午後通し授業を複数回申し込んでくれました。

だからたまには、お母様の手間を省かないといけません。
と言うことで、昼弁作りはこちらから申し出ました。

夢子ちゃんは小食のようなので、昨日弁当箱の小さいものを買いに、仙川まで出ました。
今時は100円ショップに行けばいろいろあるのでビックリです。
f0024310_12241045.jpg
男児にも食事付きの子がいるため、ついでに一緒に買い求めます。

これでいいのかなぁ・・・、それとも幼稚過ぎるのか不安。

なにせ容器選びにも作る中身にも、まったくセンスがないので。

●●ちゃんのお弁当はいつも茶色だね、と言われて辛かった、のようなことを娘からも聞かされていたものですから。

今度こそ茶系は改めないと。

今朝から大奮闘。
しかし卵焼きも、こんなにでろ~んとなってしまった。
フライパンで厚焼き玉子を作ろうなんて、どだい無理なのかもしれません。

f0024310_12433155.png
相変わらず進歩していない私。
衛生面に気配りするだけでもう手一杯。

どうにかこうにか出来ましたが、さっそく上段下段を入れ間違えました。
ま、いいか。
f0024310_12245313.jpg
さて、皆様ご覧ください。
f0024310_12251068.jpg
いつもクール女子の夢子ちゃんが、にっこり笑いました。

生徒さんの持参弁当の出来栄えの足元にも及ばず、恥ずかしいのですが、
久々に弁当を作って懐かしくてうれしいです。

学習ご報告は追って。

ところで、午前午後をお申し込みの皆様、私、この程度でよければ弁当くらい作りますよ。

さて、学習追記です。
ニュートン算をやります。

この写真はシリーズ旧版ですが、今も四谷のやり方はこの線分図です。
f0024310_16535733.jpg
これだと、出力と入力が視覚として入ってくることはなく、あくまでも脳で理解しなければならないため、とても難しいと思いがちです。
これでは私も分かりにくいなぁ・・・・。

こちらの在塾生は、式の展開と比例式の練習を積んでいるため、かなり難しいレベルでも大丈夫。

式の型をひとつに決めて、分からないところを□として逆算で求めていくように教えているため、なんら躓くことはなく、これにはどの子も大喜び。

単発的なお申し込みを受け付けていたころ、毎年必ずニュートン算が出る法政ご希望者がぽつぽつと申し込んでくれました。

そして、「やっぱり出た、教えてもらったやり方で簡単に解けた」とのご報告をもらっていますから、急場しのぎでも、線分図よりはずっと分かり易いのだと思います。

当日夜、夢子母様からこんなメールを頂きました。
上の子(ご長女)の時には、このニュートン算でだいぶ苦しんだ記憶がある。しかし夢子が家で復習しているところを見れば、どこにも躓かずにサクサク解いているのでビックリしています。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-08-22 12:45 | 夢子ちゃん

夢子 連投

夏休み残りコマ→ 

2019年 8月10日 土曜日 晴れ

夢子ちゃん(小5)です。

今日も終日授業です。
連日家庭塾で特訓中です。
本日は、第4回平面図形比と、チェバ・メネラウスの定理を学びます。

チェバはあっけなく出来るようになったので、さぁメネラウスに。
しかし、チョッと待った。

チェバとメネラウスの定理は一部似通ったところがあるため、同日に一緒にやると、約4割の子に混乱が始まるので、ここはひとつ、まったく毛色の違う図形の天秤を教える事にします。

夢子ちゃんは、この天秤が性にあっていたようで、共通比を作るのも上手です。
しかもこのやり方は、外側・内部の比とも、高速で答に辿り着けるという利点があります。
f0024310_16013066.jpg
そして最後に、小6の合不合テストの大問8も正解し、賞金を稼ぎました。

2コマで課題を完結させなければならないので、教える私も緊張し、教わる夢子ちゃんもいつになく疲れた様子です。(たぶん、私の緊張や意気込みや余裕のなさが、空気に乗っかって伝わるからだと思います)

裏技を伝えるときにはいつも緊張します。
限られた時間内で完結しないと、返って混乱させてしまうからです。

「あ~、時間切れ、残念。続きは今度ね」が出来ませんので、段取りを考えて、相手の顔色から理解度を判断しつつ、残り時間と勝負しなければなりません。

さて、外回りも内部も、全辺の比が短時間で漏れなく出せたらこっちのもの。
何もかもが一気に簡単になります。

①一部分の面積が、全体のどれだけか
②この部分の面積と、あの部分の面積の比は?
のようなものは楽勝です。

だから明日は部分面積の追求に進もう。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-08-10 16:05 | 夢子ちゃん

夢子 終日授業

夏休み残りコマ→ 

夢子ちゃん(小5)です。

午前午後通しなので、授業時間は10時10分~14時30分(昼休憩30分含む)です。

前半は、数の学習や第2回比の応用問題を復習します。

塾でうろたえないように、和一定や差一定のやり方も教えていましたが、「家庭塾で教わったやり方は、どの問題にも即対応できるから楽」と言って、盛んに比例式で解いていました。
彼女は、とにかく答を出すまでの時間が高速です。

シリーズの解説をみると、和一定・差一定以外の、どこも一定ではない問題になったら、やはり比例式で解くようになっています。

それなら始めからひとつに統一したほうが混乱がないので、こちらでは全て比例式で解く練習を、「比」を知らない時期から長期間重ねていました。
f0024310_21243129.jpg
昼食後は、いよいよ各中学受験問題で頻出最多の単元、平面図形と比に入ります。

考え方の小さな裏技も含めて、時間をかけて解説授業を行います。
第4回を終了後、チェバ・メネラウスの定理を学習しようね。

ところで、第3回4回の内容は暗記カードにたくさん載せていたのですが、残念な事に半分は忘却の彼方に・・・。

塾の宿題などで余裕がないと思うので、次回から毎回10枚程度暗記カード図形編の復習を始めます。

シリーズの下巻ともなると、更に内容は難しくなってきました。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-08-07 21:53 | 夢子ちゃん

夢子 比

夏休み残りコマ→

2019年 7月22日 月曜日 小雨

夢子ちゃん(小5)です。
f0024310_19320679.png
現在在籍している5年生7人中で、数学習時代から継続している生徒さんはこの夢子ちゃんだけだ。なんと夢子ちゃんは5歳のときから来ている。

私は数学習の中で、比に特に力を入れてきた。

具体数が示されているうちは何とかなるが、比と比になるとどの子も右往左往が始まる場面を見て、課題を作って練習を重ねてきた。

5年生下巻第一回以降、比(1) (2)→平面図形と比(1) (2) (3)→速さと比(1) (2) (3)と延々と続く。

毎回うるさくしつこく比関連の復習を繰り返していたが、それが花開くところにやっと来た。

さて、私がやってきた事は、子どもたちにどの程度役立つのだろうか。

夢子ちゃんには、先んじて第一回の予習を始めることにする。

約分と相当算をかなりの量やってきたので、その理解はあっけなかった。
わずかな解説時間で文章題のやり方をあっさり理解し、確認テストも満点を取った。
次回はレベルアップした変則問題を学ぼう!

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-07-22 19:24 | 夢子ちゃん

必ず撮影する夢子家

2019年 4月5日 金曜日 晴れ

夢子ちゃん(小5)です
f0024310_22060074.png
夢子ちゃんは、毎回ビデオに授業模様(と言うより問題の解き方)を撮影して帰ります。撮るのはご本人が解説している場合もあるし、私の解説の場合もあります。

その日のうちに必ずお母様がチェックして、さらにお母様も 共に学んでいる様子です。
というのも、「上の子のときには難解な差集め算で苦労したが、先生のこの解き方なら、線分図でしか出来ないと思っていた難しいものにも対応できるし、簡単ですね」のような短いコメントをまめに頂くからだ。

始めの頃「この家ではママが必ずビデオをチェックする」と思うと緊張しましたが、いまや、「あ~、ゴメン。途中でなにやってんのか、自分でわかんなくなっちゃった、チョッと待ってて」を録画されることも平気になってしまう感覚が恐ろしい。

いろいろな生徒さんに「ビデオは見ている?」と確認しますが、多くの場合「分からないところを早送りで探すのも面倒だから、あまり見なくなってしまった」と言っています。

いまや「必ず見る」のは夢子家だけ?

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-04-05 21:49 | 夢子ちゃん

夢子 面積図

2018年 12月25日 火曜日 晴れ

夢子ちゃん(小4)です。

現在4年生に続々と食塩水を教えていますが、週1で来ている子に対しては、ビーカー図、面積図、天秤の三種を1週ごとにめまぐるしくインプットしています。

さぞかし混乱するのでは思っていましたが、そんなことはまったくなかったのが意外でした。

結局、塾の指導で頭の中が「そのやり方」に固定される前に、使いこなせるようにすれば良いのだと分かりました。

先にビーカーを教えてしまったためか、実は複数の子が(似ているように見える)面積図を嫌がっていますが、6年生で比を使った問題には、面積図もそれなりに威力を発揮します。

計算要らずで超高速の天秤を、どこの塾でもほとんど教えないわけは、比と共に、約分力を培ったり相当算を教える必要もあり、このように複数の他の要素が絡んでくると、サッと教えると言うわけには行かないからなのでしょう。

夢子ちゃんは、本日面積図にこぎつけましたので、学習後半は今まで学んだ三種の解法を使い、私が出した指示通りに解く練習をします。

「次は天秤で解いて。じゃ今度の問題は面積図を使って」のように指示を出します。

向かい合ってこちら側に座っている私も、(自分用の同じ)テキストを見ているため、やみくもに指示を出しているわけではなく、一番ふさわしい手法を即座に選んでいるのですが、ゆくゆくはこの判断こそ、本人自身が出来るようになることが目的です。

年内最終日は、面積図の復習と難しい問題にも取り組みたいと思います。
f0024310_19045345.jpg
クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2018-12-25 19:48 | 夢子ちゃん

この頃の夢子

2018年 11月25日 日曜日  晴れ

夢子ちゃん(小4)です。

小学校入学の直前から数学習クラスに入って以来、細々と続けて、まもなく4年が経とうとしています。

最寄の駅でお母様が待機して、そこからはバス便をつかいひとりで来ます。

夢子ちゃんは幼くみえても、その実、児童の衣をまとった15歳のような子です。
それも他者に迎合せず意志強固な15歳。

不要な会話を望んでいないことは常々伝わっていましたが、バス停までお迎えに行くと、どうでも良いことをつい話しかけてしまいます。

ところが今日初めて、バスから降りる夢子ちゃんと目で挨拶を交わしてから、ひと言もしゃべらず家まで歩きました。

ラクで自然だった。
よし、今度から黙って肩を並べて歩こう。

さて、今日の学習は食塩水濃度を完成することです。
実習(といっても、簡単なこと)を踏まえて、ビーカー図をかく練習を繰り返します。
f0024310_08081148.jpg
15%なら、15/100と書く理由および、最終的な濃度が3/25のようになったとしても、分母数を100になるように動かせば分子は12となるから、筆算不要で答が12%とでます。

分母の動かし方例
21/150→約分する→ 7/50 →分母を100にする→ 14/100→14%
横書きしているので面倒に思えますが、実際には5秒程度です。

約分が体に沁みこんでいない子どもたちは、即座に21÷150の筆算を始めますが、こちらでは、どうしてもの場合以外は「筆算はやめよう」という方向で動いています。

今後は面積図と天秤も教えます。

クリックよろしくお願いします!





by youkosodesu | 2018-11-25 08:00 | 夢子ちゃん