カテゴリ:●趣味( 199 )

2019年のピエール ド ロンサール

2019年 5月19日 日曜日 晴れ

ピエール ド ロンサール咲きました。

真ん中あたりが情けない感じなので、端っこの部分だけ載せます。
f0024310_09424281.jpg
今年は養分のことにも気が回らず、かわいそうなことをしました。
いろいろ思い返しても、ここ半年忙しいことは何も起こらなかったのですが・・・手入れは怠りました。
反省。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-05-19 09:54 | ●趣味

救護ベッド付き塾

2019年 5月3日 金曜日 晴れ

天気がよいので、これを機にストーブをしまおう。
そのついでに掃除も。

部屋中ひっくり返している途中、長いこと床に積み上げて放置していたテキスト類が、もうどの棚にも入らないことが分かりました。
f0024310_20532256.jpg
掃除の途中ではありますが、思いつきで手持ち棚のリフォームに移行します。

捨てようと思っていた棚です。
強度が増すように、少し修理します。
f0024310_20534987.jpg
始めペンキを塗る予定でしたが、偶然引き出しに眠っていた木目調のシール壁紙を見つけたので、棚側面にぐるりと貼り付けることにします。

出来上がり。
f0024310_20542301.jpg
シール壁紙が足りなかったので、奥のほうだけペイント仕上げのため、乾く時間も含め製作には2時間かかりました。
f0024310_20564481.png
ついでに室内の掃除も終わりました。
f0024310_20575370.jpg
身内からは常々、塾になぜ寝るところ?と忠告されています。
「先生は頭がおかしい、と思われてもいいの?」とも。

でも、これ案外役立ちます。
つい先日も急病人に役立ったし。
あのときには、この救護コーナーがあって本当に助かりました。

生徒にとって勉強は、そんなにワクワクするものではないけれど、せめて来るのが億劫にならない塾を作ろうと思いました。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-05-03 21:47 | ●趣味

2019年のモッコウバラ

2019年 4月21日 日曜日 晴れ


今年はあまりバラに注意を払っていませんでした。
だから栄養剤も撒いていません。
でも今年も元気に咲いてくれました。
f0024310_21430782.jpg
クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2019-04-21 21:46 | ●趣味

2018 ピエール ド ロンサール

2018年 5月7日  月曜日  曇り

今年も満開を迎えました。
門脇の三角コーナーに、小さいレンガを積んで少ない土で育てています。
こんな狭い面積で、レンガ積みの高さも40~50㎝程度とはいえ、容積は思ったよりも大きくて、ずいぶんたくさんの土が必要でした。

経年のため、土の栄養分はとっくに枯れ果てているので、気づいたときにせっせと栄養を与えています。
10年以上きれいに咲き続けています。
f0024310_09244380.jpg
クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2018-05-07 09:38 | ●趣味

2018 モッコウバラ

2018年 4月14日 土曜日 晴れ

この時期に面談に申し込まれた方は、モッコウバラを目印に来ます。
バラアーチが、すごく分かり易いとおっしゃっています。

2階の窓から門を見下ろして撮った写真。
道路を塗りつぶしたので、右端は不自然なグレーになってしまいました。
f0024310_09400245.jpg
外から撮った写真。
f0024310_10005957.jpg
次は、ピエールドロンサールが咲く頃にまたアップします。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2018-04-14 10:20 | ●趣味

学習室 模様替え

2017年 10月31日 火曜日 晴れ

重い腰を上げて、やっと教室(として使用している洋間)の模様替えをしました。
まず生徒の皆様が勉強する方向へカメラを向けると、特に変わった様子はありません。φ85の手狭なテーブルです。
f0024310_09212886.jpg
次は私が座っている方向。これも模様替えというほどのことはなく、現状維持です。
f0024310_09215093.jpg
2014年11月のこの時↓から3年もたっています。
f0024310_10295875.jpg
最後はこちら↓
ファイル引き出し(赤矢印)が6段増えました。
f0024310_09413964.jpg
このための場所を空けなくてはならないため、いろいろ動かしているうちに、模様替え魂に火がつきました。
そして思い立ったが吉日と、寒風吹きすさぶ中、ニトリ狛江店まで自転車を飛ばし、ラグを荷台に積んで帰ってきました。下のほうに少し写り込んでいるのがそうです。
ニトリが近くて本当に助かります。
このファイルケース(引き出し数5×6段)は、ずっと隣の和室に置いていましたが、こちらで使うことにします。

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2017-10-31 09:56 | ●趣味

2017年のバラ

2017年 5月10日 水曜日 小雨

今年のピエールドロンサール状況です。
花付きは盛況です。

一番のよろこびは、ガーデニングコーナー片隅の処分セール品コーナーで、朽ち果てそうな100円くらい植木ポットを購入して手入れした結果、命を吹き返して活き活きしてきたときです。
下の写真の、こんもりしているデージーもそうでした。

2017年5月10日の時点↓
f0024310_18214411.jpg
f0024310_09234434.jpg
4月30日の時点↓
f0024310_09145449.jpg
2017年4月20日の時点↓
f0024310_13423246.jpg
いつも応援ありがとうございます!




by youkosodesu | 2017-05-10 13:16 | ●趣味

私失敗しないので

2016年 12月12日 月曜日 晴れ

今から10日ほど前、すごく暑い日がありました。
コートを着て外出したところ、帰りは暑い暑い。
買い物の荷物もあって、手にコート&荷物はもてないし・・・と困っていると、ふと目の先に「本日ドライ3割引」の表示が。

そうか、いいこと考えた、ここにクリーニングとして出してしまえばよいのだ。
初めての店でしたが、3割引きってどれくらいの値段になるのだろう。

私「ごめんくださーい。」

店「はーい、いらしゃいませ。」

私「このライナー付コートはどれくらいのお値段になりますか?」

店「一番外側のコートだけは3割引ですが、ライナーはダウン素材だから違います。それから毛皮は別料金になります。〆て5千5百円足す税です。」

私「・・・・・・・(す、すごい値段になってしまった)じゃ、毛皮とダウンライナーは自分で洗います。だから外側だけお願いします。」

店「えーっ!?毛皮も自分で出来るんですか? この仕事をしている私が聞くのも変ですがパートなので。 どうやるんですか教えて教えて。」

私「云々かんぬん。
コツは、毛の根元をいつまでも水分でじめじめさせておかないように、素早く乾かす。
自分の髪の毛をブローする要領で、根元をコームで立ち上げるようにしながら乾かす。
櫛は小さいブラシ状のものとざっくりしたコームの2つ。
いずれも百円ショップにあります。
洗いから仕上げまで90分以内で完了すること。(実際にはごくフツーに喋っています)」

そして、襟とライナーは自分の手で水洗いし、引き取ってきた外側と合体させたハーフコートがこれ。
f0024310_18442172.jpg

f0024310_18445060.jpg


人間の皮脂や空気中のほこりや汚れは、ドライより水洗いに限る、という信念はいまもって崩れません。
大多数がやっていることが、一番良い方法というわけではありません。
こちらもご参考に→

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

by youkosodesu | 2016-12-12 19:14 | ●趣味

ゴミ箱

2016年 10月18日 火曜日 晴れ

長い間風雨にさらされて、ご苦労様でした。
f0024310_9374926.jpg

じゃ、また新しいものを作ろう。
ユニディで、厚さ10ミリの合板をカットしてもらい、緑の地色を塗ります。
自己流テキトー仕上げだから、仕方がないと分かっているものの、この時点でいつもながら「大丈夫なのか私?」と先行きに不安感を持ち、続ける気持ちが失せます。
f0024310_940249.jpg

気を取り直して描き続けますが、まだまだ立ち直れません。
f0024310_9403295.jpg

おっ!? 徐々に立ち直る。
f0024310_9411196.jpg

完全に立ち直りました。
本体のプラスチック容器はまだ使えるので、これで当分持ちそうです。
小学生が登校途中に「あっ、かわいい!」と言ってくれるときが一番うれしいです。
f0024310_9421433.jpg

デザイン画は古屋加江子先生の本を真似しました。↓
f0024310_954592.jpg


クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2016-10-18 09:56 | ●趣味

錆びない鋏

何も作らなかったので、グジャグジャな状態のまま、ほったらかしの日々が続いて早30年経過。
意を決してとうとうやりました。
きれいになった引き出しの中。
f0024310_18573821.jpg

f0024310_18583017.jpg

この裁ち鋏(27センチ)は、40年前に1万3千円で買ったものです。
刃物を他人に貸すときには、刃のほうを自分が握って、相手に怪我をさせないように持ち手側をさしだすのですが,この鋏はそうはいきません。
刃に直に触れると汗や汚れで錆びてしまうので、切れ味がどんどん落ちてしまうのです。
ですから、ちょうど真ん中あたりのネジ止め?のような部分を持って、「どうぞ」とやっていました。
持ち手は錆びてハゲハゲですが、おかげで刃先は今も健在です。
私はこの鋏を「黄金」と名づけて大切にしています。
f0024310_18591948.jpg

ほかに、鋏の王者「庄三郎」も持っていますが、先ごろネット検索してぎょっとしました。
価格は刃先の長さに比例しますが、1万円出さなくても、よい物がいっぱいありました。
人件費の高い今のほうが、何故安くなっているのか不思議です。
海外製なのでしょうか。

道具類を整えたので、製作意欲が湧いてきました。


クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2016-09-30 19:38 | ●趣味