2008年 07月 14日 ( 2 )

ダスキンさんになれば・・・?

実家から姉が来ました。
定番の二品は作っておきました。
姉がエビチリを作って持ってきてくれたので、全部で三品になりました。うわ~、おいしそう!
しかし、再三同じものばかりをこの一週間食べ続けた私は、まったく食欲がありません。残念。

私は生まれてこの方、エビチリは手作りしたことはなく、出来合いを買うか、エビチリ用のソースを買ってきて絡めるだけです。
なんだか難しそう・・・・
f0024310_21201784.jpg

途中「トイレ貸して」と中座した後、血相を変えて「夢にまで出てきそうだから、どうしても掃除するわ」と絹ごし豆腐のようなスポンジを手に、再びトイレにこもり、懸命に掃除が始まりました。
f0024310_2128148.jpg

私「えーっと、あのー、私トイレ掃除が一番好きなんですけど~、一日5回以上は拭き掃除するし、壁まで拭くんだけど」

姉「ここ見てご覧、水垢がすごい。陶器はピカッとして、こちらの姿が映るくらいでないと。紙やすりと綿棒、酢をちょうだい」

私「そういえば、そこはなかなか落ちないので面倒だから省略したわ」

姉「だめだめ、見た人がぎょっとするわよ。あっちの洗面所もひどいわ」

一時間後、トイレの小さな洗面所は確かにピカッとなりました。
ごしごししてもびくともしないので、すぐに諦めてしまったけれど、やればきれいになるんだ・・・。

きれいな和室をお披露目どころではなく、水周りが汚いを連発されて、最後は学習室を一瞥し、「今度大掃除に来てあげるわ」といって鼻息荒く帰っていきました。大掃除が終わったから、見せようと思って呼んだのに・・・(涙)

嬉しいような辛いような、非常に複雑な心境です。

掃除前 
陶器のふちに黒々したラインが。
f0024310_11112225.jpg

掃除後 
どこもピカッとしています。ラインは紙やすりで擦り取りました。
f0024310_11114110.jpg

by youkosodesu | 2008-07-14 22:01 | ●家族

いろいろ

学習中ふと横を見ると、柴子がおもいっきり暑さにだらけていました。
体が猫のように柔らかく、抱っこすると赤ちゃんのような抱き心地なので、追い掛け回して一日何度も“赤ちゃん抱き”をしています。
柴子↓
f0024310_7505951.jpg


その点オジイは四六時中緊張感いっぱいで、触っただけで体をコチコチにしてしまうため、抱き上げることも出来ません。
オジイ↓
f0024310_8265361.jpg


生まれて初めて犬を飼ったので、オジイへの思い入れは強く、可愛がって大切にしているのですが、生後三ヶ月でうちに来た当初からおどおどして逃げ回るばかりでした。
捨て犬で放浪していたのでもない限り、犬は陽気でなつっこいと思っていたので、すごく当惑しました。
これも性格なのでしょう。不憫で、ついつい甘やかし可愛がり放題です。

f0024310_15241931.gif


↓はアナログとデジタルの信号の送り方を、図に書いて説明してくれたところ。H君(小6)です。
f0024310_752287.jpg

「教えて」と懇願すると、自分の知識の総力を駆使して、いつも目いっぱい応えてくれます。
子どもの“健気さ”と“律儀さ”が凝縮されているH君です。
[エピソード]
私「へぇ~、分かりマングース」
H「な、なんだよー、だめなんだぞ、マングースなんて」
私「え?(汗)、だっていつも『ただ芋ー(ただいま)』、
『おっ!?蛙(おかえりー)』とか言ってるんで、それと同じなんだけど・・・」
H「マングースはヤンバルクイナを食べちゃうんだぞ、だからよくないんだ!」
ふ~ん、そうかもしれないけどーー、でも解釈飛びすぎにタジタジ。

先日テレビで「頂きマングース」といっていたエドはるみを見て、「私の方が先に言っていたよ」と、ちょっと勝ち誇ったような・…
*その後これを読んだ娘から、「『のだめ』という漫画(テレビも)でとっくに言っているし、誰でも考え付くことだから、何でも自分が先駆けと思ってずれたことを言わないように」と釘を刺されました。しかし、私は20年以上前から言っているのだ!!
f0024310_15243537.gif


この2年カサブランカが咲かないと思っていたら、影のほうにひっそり咲いていました。表側からはぜんぜん見えません。
f0024310_851375.jpg

門の出入りのとき、なんだかいい香りと思って探したら、ここにあったのです。
一昨年までは毎年咲き誇っていたのに、力尽きてしまったのかと思っていました。
by youkosodesu | 2008-07-14 08:11 | ●犬