最近の夢子ちゃん

2018年夏休みご希望コマの受付が6/25から始まりました。
残りコマはこちらからご確認をお願いします。→

2018年 6月26日 火曜日 晴れ

夢子ちゃん(小4)です。

お母様から、事前リクエストを受けています。
●とも子さんは2800円持っています。
持っているお金の3/8でCDを買い、次に残ったお金の3/7で本を買いました。
(1)CDの値段は何円か。
(2)最後に残ったお金は何円か。(四谷テキスト4年生下巻)

先にビデオ収録のために解説を行います。
●おおもとは、①とする。
それを8コマに区切った3コマ分でCDを買う。
●残りは新たな基準値△1とし・・・と続けていたら、

「違う、塾ではそうやってなかった」とストップがかかりました。

塾の解説は、分数を使わないほうが分かりやすく計算も楽と考えたようで、はじめに持っていたお金を⑧と考えて、そのうちの③使う。そして残りを新たな基準値△7とし、うち△3を使うから残りは△4。

うんうん、確かにこれだと分数計算の必要がないし、後は相当算で出せるから楽といえば楽。

でもこのまま行くと、どう表したらよいのか迷う問題に必ずぶち当たる。

こんな問題。
●袋に入っているアメを、はじめに全体の1/4よりも6個多く取り出し、次に残りの2/3を取り出したところ、はじめの1/6が残りました。
はじめにアメは何個入っていましたか。

途中まではすらすら進むが、最後の1/6はどうなる?

はじめ全体を④と見たはずだが・・・
はて、どう表現するのか、と。
1/4、 1/6の分母の最小公倍数12でやれば解決するが、これを理解できる子は、最初から①でやっても出来るといえば出来る。

たぶんこの塾では、分数の扱いがたくみになった時期を見計らって、おおもとは①とする、と合わせていくのだと思う。

しかし途中のやり方変更は、混乱して受け入れがたい子が出てくるので、そんなこともあって各テキスト解説や各塾の授業では、最初からおおもとは①としています。

しかし・・・・・確かに秒速で解けるし、今はとてもわかり易いです。
どうするかなぁ、王道で行くか、胸中複雑。

クリックよろしくお願いします!



by youkosodesu | 2018-06-26 12:13 | 夢子ちゃん
<< 母娘で最終課題に挑む 出陣 >>