母も解けた

2017年 11月24日 金曜日 晴れ

先日、パープルちゃんがビデオ持参で売買損益算の授業を受けにやってきましたが、今日お母様から、「このやり方はすばらしい、わたし(母)もできるようになっている」旨のメールを頂きました。

中学受験をしていないお母様が、このビデオを見ながら解けるようになったことは、とてもすばらしいです。

どのレベルの生徒でも等しく解けるように考えて作ったのが、私のこの面積図です。

子どもにとって商売の仕組みは分かりにくい上、用語も難しいです。
難しい問題となると、どこの何を聞かれているのか、大人だって出来ない人が大多数ではないかと推察します。
これを式だけで正解していく子どもは、すごいなぁと心から感嘆します。

保護者の皆様、これできる?


ある商品に、仕入れ値の三割の利益を見込んで定価をつけ、仕入れ個数の50%を売りました。
その後値引きをし、定価の一割引で仕入れ個数の30%を売り、残りを定価の三割引で売りました。
この場合の実際の利益は、定価で全て売った場合の利益の何%にあたるか。


答え→61%

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2017-11-24 19:01 | パープル
<< ふるカフェ系 ハルさんの休日 鮨 たかはし >>