過保護のカホコ

2017年 9月7日 木曜日 小雨

ぺこ(中1)母様が母クラスにお越しになりました。
既に中学生版の代数・数学習(かずがくしゅう)は終了しているのですが、今回は、方程式文章題を学びに来たのです。

これを目にされている皆様は、「中学生になってもまだ親が教えるのか」と思われることでしょう。
正直のところ、わたしもそのように思います。

教えても教えても、点数にさしたる違いがないのでしたら、もう身を引き、そろそろパートにでも出ようか、と考えたこともあるそうです。

しかし、ペコちゃんは、お母様が教えたときと、
「もういいや、人生の修行をしなさい」と放置したときの差が激しすぎて、その差を目の当たりにすると、「家庭教師と割り切って、やらない分けにはいかんだろう」と思ってしまうそうです。

今日は、時計算、差集め算、速さを手順とコツを交えて伝え、ビデオにも収めました。
肝心の損益算は手付かずで残念。

大嫌いと言っていた、方程式で解く時計算が「かんた~ん、分かった!!」になってよかったです。

すごく一生懸命取り組んでくださるので、わたしも張り合いがあります。
遠いけど、また来てください。
お待ちしています。

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2017-09-07 14:44 | ペコ
<< ギャップの夢子 先生、泣きそうになる >>