新しい生徒 小6 

2017年 4月25日 火曜日 晴れ

今月から新しくはいる小6のお母様です。
お母様と面談したときの様子です。

はじめに、家庭塾で出来ること・出来ないことをお伝えしました。

①今通っているファースト塾の宿題を片付ける場にしない。
②テストで間違えたところ全部、家庭塾で直してきてね、は受けません。

塾でのクラス位置を少しでもうえに上げたいとか、四谷の組分けテストで上のクラスになりたいから、次回の出題単元の対策をして欲しい、というご要望も受けません。

6年生には、もう時間がありません。
照準を来年2月1日に据えて、次々弱い単元をつぶしていくやり方を貫きますが、それでも構いませんか。

そのように率直に聞いてみました。

お母様から「分かりました。よろしくお願いします」とのお返事を頂いたため、お嬢様を責任を持ってお引き受けすることになりました。

これから9ヶ月、いやもう8ヶ月か、一緒にがんばりましょう!
f0024310_09055910.png
いつも応援ありがとうございます!


by youkosodesu | 2017-04-25 19:40 | ●私の方針
<< 千早ちゃん小6 そろそろ一般募集? >>