平行四辺形の性質

2016年  11月26日 土曜日 晴れ

バル君(小2)です。
驚いてひっくり返りそうになったため、ご本人の写真を撮り忘れて、「驚きの対象物」を写してしまいました。
それがこれです。
f0024310_20402025.png



家庭塾では、暗記カード(ご購入は自由意志)10枚ワンセットですべて正解したときには100ポイント進呈することにしています。

たいてい、やりやすい簡単なものばかり先に持ってきてしまうので、後半からみんなへたばってしまい、うやむやになる子が圧倒的ですが、なんと!みんなが最も嫌がるもののひとつ、「図形の性質」を選んだではありませんか。
バル君が初めてです。

そして他の課題チェックもすべて合格。

「決まったこと」を次々片付けることに達成感を持つ、という世の中の親御さんにとっては喉から手が出るような性格です。

例えば問題集を1冊提示して、10日でこれを仕上げようね、のように言うと、もくもくと取り組み、終わったときに、やったぁ~♪と、そのことを喜べるのです。
その間、イヤイヤやっている様子も、手抜きもなし。 
ちゃんとやる=うれしい
ブラボー!!

こういう性格なので、課題がスモールステップになっていれば、どの科目も苦労なく学年を超えられるということです。

お母様は、受験することをはっきりと決めていらっしゃるので、こちらもそれに合わせてせっせと課題を送信することにしますが、関所があるため、どんなに急いでいる人でも、やっぱり全6回にはなってしまうので、そこのところすみません。


クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2016-11-26 20:18
<< 剛君、目を覚ますのだ。 数学習 2回目の小3 >>