数学習 初めての小2

2016年  11月20日 日曜日 晴れ

小2(名前は未定)です。
今日初めての授業です。

ママだけでいらっしゃったのが10月20日です。
あれからまだ1ヶ月しか経過していないので、2年生ではすごく早いほうです。
いえいえ、実はママからSOSのメールが入ったのです。

ママ)「だめで~す! SOS! 本人クイズごっこでもしている気分で、大喜びで毎回走り回って全く言うことを聞きません。数学習どころではありません。」

予測するに、風呂からあがった3歳児が、洋服を着せようと追いかけても、かえって遊んでいると勘違いして喜んで逃げまくる、の図でしょうか。

私)「じゃぁ、1回こちらに連れてきてもらえますか? 一度やれば、何のために毎日学習しているのか目的がはっきり分かるから、取り組み方が違ってくると思うのですが。」

これを読んでいる皆様から、「何もそんな状態に陥っている子にやらせることはないのでは。
少なくとも、何をやっているか通じるようになってからでも遅くはないと思う。」という怒号が聞こえてきそうです。
その通り。
だから、ふざけるのが止まらないなら、時期をずらせることを提案しようとおもいます。

写真にはひとりで写っていますが、周りはぐるりと母、姉が心配そうに見守っています。
ご本人は緊張のため、始めは声も出ない様子でした。
f0024310_197340.jpg

さぁ、やるよ。

素数は全部覚えています、合格!
逆算は・・・まだまだだね。ちょっとお姉ちゃん、こっちへ来てお手本を示してね。
わかったかな?このくらいのテンポね。

「10から引く」は合格しましたし、「足して10」は意外にもあと2,3秒で合格するところまでこぎつけているではありませんか。

掛け算九九は、学校と時期が重なったこともあり、なかなかいい調子だね。

逆に、1ヶ月間「ふざけながら」よくぞここまでの成果をだしたと感心してしまいました。

家庭塾では、課題に合格するとポイント付与があるので、なんだかそれに釣られた感もありますが、とにかくやれそうです。

この1ヶ月は、単に、ママが毎日自分だけ専門に見てくれることが、うれしくて仕方がないのでは、という気がします。

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2016-11-20 19:15 | 小学生版・数学習クラス
<< 学校見学でエンジンがかかった 線路に沿って、追い越す・出会う >>