ちょうど昨年の今日

[会いたかった 一人目 パート2]

Jちゃん(小6)です。

家庭塾に約一年間在籍の後、今年四月に神奈川県に転居しました。夏期講習では12時間をともに学習します。

横浜から重たいリュックを背負って、電車とバスを乗り継いで来てくれました。
ありがたいことです。
f0024310_18581957.jpg


ひとたび口を開けば、外見のお嬢様度と似ても似つかぬ超辛口トークのJちゃんです。

室内またもうじゃうじゃです。すると
「またこんなに汚して~、私だったらとっくにこれとこれは捨てているわね」
カメラを探しまくっていると、
J「ちゃんと置き場所を決めておいたらどう」
私「そ、そうね、すぐに使おうと思って、ここに置いたままにしたんだけど・・・・」
J「だから~~、決めなさいって。そういうのは決めていることにならないでしょ」

そうだ! Jちゃんの気をそらそう。
私「去年は“社会”楽しかったねーー」
J「そうそう、あれ以降テストでは、“関東地方”はいつも良い成績だわ」(しめしめ気がそれた)
J「でもそれ以外の単元はぜんぜんだめだわ」
私「私も楽しかったわ。またやりたいね(って、お母様にはきっと断られるだろう)」
しかし、二人でやった「関東地方」は、今だに私も全部覚えています。
ちょうど一年前の今日
f0024310_19121597.gif


今日は仕事算と食塩水を合計40問終わりました。
彼女は仕事算にうんざりした顔をしていましたが、二周目の自己解説は見事全問正解。

拍手して喜ぶ私を見て「そんなに大げさに喜ぶほどのこと?」
早く!また気をそらさなければ・・・
by youkosodesu | 2009-08-15 19:01 | J(女の子)
<< 今度会えるのはいつかしら・・・ たまにはダラダラしてよ >>