<   2017年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

学習室 模様替え

2017年 10月31日 火曜日 晴れ

重い腰を上げて、やっと教室(として使用している洋間)の模様替えをしました。
まず生徒の皆様が勉強する方向へカメラを向けると、特に変わった様子はありません。φ85の手狭なテーブルです。
f0024310_09212886.jpg
次は私が座っている方向。これも模様替えというほどのことはなく、現状維持です。
f0024310_09215093.jpg
2014年11月のこの時↓から3年もたっています。
f0024310_10295875.jpg
最後はこちら↓
ファイル引き出し(赤矢印)が6段増えました。
f0024310_09413964.jpg
このための場所を空けなくてはならないため、いろいろ動かしているうちに、模様替え魂に火がつきました。
そして思い立ったが吉日と、寒風吹きすさぶ中、ニトリ狛江店まで自転車を飛ばし、ラグを荷台に積んで帰ってきました。下のほうに少し写り込んでいるのがそうです。
ニトリが近くて本当に助かります。
このファイルケース(引き出し数5×6段)は、ずっと隣の和室に置いていましたが、こちらで使うことにします。

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2017-10-31 09:56 | ●趣味

たくさんやると楽しさも湧く

2017年 10月29日 日曜日 雨

ハニーレモンちゃん(小6)です。
大きい学年の子でも、日本地図パズルは結構楽しめるようです。
f0024310_20000792.jpg
ハニレモちゃんは、カードで県当てをしていますが、影絵のような形だけを見て次々答えていくので、「すごい!わたしはぜんぜんできない。」と言ったら、「フッ、こんなのは塾でやっているので、自然に覚えるんですよ。」ときました。

今日は平面図形比と旅人算のどちらをやる?
旅人算にはぜんぜん手をつけていないので、心配ではあります。
すると、「平面図形をやります。たくさん繰り返しているうちに、分かるようになってきて、何だか楽しくなりました。」

そうなんです。
受験生全般に言えることは「演習量が圧倒的に足りない」のです。
塾ではインプットばかりで、アウトプットはもっぱら宿題として課される程度にとどまります。それも正しくアウトプットされているとは限りません。

ここではレベル別に作っているプリントを大量(今日は21問)にこなしていくうちに、結局見るべきポイントが2,3のことに集約されることに気づき始めました。
たくさんやってこそ、共通事項が浮き上がってくると言うものです。

今やっている面積比では、相似比を見つけ、次に「頂点が同じ三角形の面積比は、底辺の比と同じ」を頻繁に使っています。

ハニレモちゃんは粘り強いので、オワリの合図にめげずに「待って。自分でやりたい。」と私を制します。
実際の試験では、後半の難しい大問でも、与えられる時間は1問せいぜい6分から8分といったところでしょう。
6年生のこの時期ですから、際限なく時間を与えることはやめて、1問につき難易度に応じて3分~6分までと定めて打ち切り、こちらの解説を始めます。

その解説に納得すれば、その後は何も言わなくても自分からさっと指示棒を掴み、「(自己)解説始めます!」となるので、さすがに6年生は手が掛からないし、すごいな、と感心しています。

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2017-10-29 20:44 | ハニーレモンちゃん

中1代数計算・四則まで来る

2017年 10月28日 土曜日 小雨

夢子ちゃん(小3)です。
現在やっているのは、小4の先取り予習と中1代数です。
出した課題は、1ヵ月後には(月1回なので)必ずクリアするように練習してくるので、代数は四則計算まできました。

代数計算のためにさく時間はどんどん短くなり、現在毎日5分程度になったそうです。

1枚の制限時間は長くてもせいぜい90秒内外だから、合計5分で十分。
毎日プリントを2,3枚やりさえすれば、ある日自然に達成できる日がくるので、ぜんぜん苦にならない。

う・・・・ん、みんながこのようにやってくれればいいのですが。

今日やった四則計算は、中1で遭遇する第一の関門です。

隣同士の関係で符号を決めていくのではなく、こちらでは「部屋割り」を徹底的に教えます。
f0024310_20215802.png
区切り(赤い線)ごとに符号を決めるやり方です。このやり方には、次に続く符合のミスが絶対にありません。加減符号の前で区切ります。

ほか、四谷の計算テキスト上巻は、第8回まで進みました。

今やっているのは、2/5日=□分みたいな問題です。

1日は24時間だから、それを分に直すと1440分だね。それを5コマに区切ったうちの2コマ分
はじめこそこのように解説しますが、そのあとは相当算でどんどん処理していくように教えています。
夢子ちゃんは既に数学習小学生版で通分、仮分数⇔帯分数、約分、分数乗除を済ませているので、どの単元も本人にストレスなく進むことができます。

夢子家の教育方針は、
勉強は将来の自分を創っていく行為だから、小さいときから生活の一部として、自然に根付くようにしてきた。
だから、よほど分からないときは別として、毎日親が横に着かなくても普通のこととして取り組める子に育っている。


なるほど。
「今日は時間があるから、さぁ、お母さんと勉強をやるぞー!」のような状態では、イベントみたいになってしまいますね。

ところで、日本地図パズルはすでに持っているそうです。
やっぱりね、そうだと思ったヮ。
でも持っているわりには、喜んでやっていました。
f0024310_20450224.jpg

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2017-10-28 21:01 | 夢子ちゃん

日本地図パズル

2017年 10月26日  木曜日 晴れ

学習時間が、最後に2,3分残ってしまったとき、時間調整のために今まで「受験漢字の読み」をやっていましたが、併せて「日本地図パズル」もやろうと思います。
位置を覚える以外に、付属のカードで都道府県の形や特産物も分かるので、楽しそうです。
f0024310_15130044.jpg
さきほど届いたので、近々始めます。
2,3分で両方(漢字読み・日本地図)はできないので、どちらかを選んでもらいます。

それから、場面に即した「難しいことば」を、一授業でなるべく一回は使おうと思います。

先日授業内容でいちばん難しいところにきたので、早速「いよいよ胸突き八丁(むなつきはっちょう)の局面に来たね。」と言ったところ、生徒は当然のことながらポカ~ンとしていたので、事前に調べておいたことを、意気揚々と解説しました。

胸突き八丁→デジタル大辞泉より】
富士登山で、頂上まであと872メートルの、最も険しい道。(872m=八丁)
転じて、 物事を成し遂げる過程で、いちばん苦しい正念場。
使用例は「交渉は胸突き八丁にさしかかる」

しかし、当人は引いてしまい「それ知ったとして、いったいどこで使うんですか?」とまったく乗らない様子です。
確かに日常生活の場で使うと、周りの反応は冷ややかになりそうですから、知っておくだけで十分です。

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2017-10-26 15:34

ドトール珈琲農園1号店

2017年 10月24日 火曜日 晴れ

10月11日に開店したばかりのドトール珈琲農園に行ってきました。
ここ多摩堤通り店が1号店のようです。
f0024310_21333414.jpg
二子玉川寄りのこの店へは、狛江の自宅から30~40分間自転車をこいで行かねばなりません。

星形式で点数をつけてみました。満点は★3つです。

店のインテリア  
★★★

居心地の良さ
★★★

店員の対応
★★★

食事メニュー
★☆☆

食事の味・質 
★☆☆

食事の値段設定
高い←★☆☆→安い

コーヒーの味
★★☆

コーヒーの値段設定
高い←☆★☆→安い

初夏までこの場所にあった「白ヤギ珈琲」は何故閉店したのだろう。
スタッフは気配りがあってとても感じがよかったし、飲み物のメニューも豊富だったので、よかったのになぁ・・・でも、確かにいつも空いていた。

食事に限って言えば、カフェの食事部門というのは、専門の料理人を雇っているわけではないようで、白ヤギもドトールも、見た目・味・質ともにまったく同じ印象を受けます。

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2017-10-24 21:48 | お店ご紹介

いよいよ旅人算へ

2017年 10月21日 土曜日 雨

千早ちゃん(小6)です。
授業が白熱し過ぎて写真を撮ることをすっかり忘れてしまったので、昔の写真を載せます。

f0024310_12320666.jpg
でたーっ!でました。
合不合で、損益算や積み木が出ました。よかったー。
努力はようやく報われ、4教科全ての偏差値が満遍なく3~5上がりました。

今日はまず、今までの復習として、速さの差集め算、場合の数、複雑なつるかめ算のチェックをします。

結果、つるかめ算と差集め算が複合的にからんだもののみ間違えました。この前(半月前)教えたのですが、忘れていたようです。ま、半月前では仕方ないか・・・・。

さぁ、いよいよ最後に残された伏魔殿 、旅人算に臨みます
今日からは、何回かに分けて旅人算をやります。

まずは、どの程度の苦手感を持っているのか、あれこれ問題に当たってもらい、調べることにします。

どうやら、文章が長くなるにしたがって、見るべきポイントを見失っているようです。
第一のポイントは、「同じ時間に同じ場所に居るところを探す」です。つまり、出会った場所、追い越した場所が重大な手がかりになります。その次に、同じ時刻にどこにいるかを探します。
だから、線分図には、A、Bが同じ時刻にいる場所に☆マークや、◎マークをつけるように習慣付けます。
そこを手がかりにすると、どんどん解けるようになるよ。

合不合の解答解説では、ダイヤグラムで表されている大問7の速さ問題ですが、こちらでは線分図で解説を行うことにします。
千早ちゃんの塾でも線分図でやっているので、好都合です。

速さは奥が深くて、いくらでも難しい問題を作れるので、たくさんやりましょう。

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2017-10-21 12:53 | 千早ちゃん

織田裕二君 5回目

2017年 10月19日 木曜日 雨

織田裕二君(小6)です。
f0024310_21120371.jpg
本日で5回目です。
前4回は、すべて場合の数に費やしました。
1.カード並べ
2.組み合わせ
3.道順
4.○人から△人選ぶやりかた
5.座席の座り方
6.色の塗り分け
織田家に、いろいろと時間的な事情があるため、とことん突っ込んでやっていません。
基本問題だけを追っています。
しかし、基本問題といえども、一回80分の授業のうちの70分間に、上記の1~6をまとめて行うなど出来ません。

本日からは、平面図形比に進みます。
平面図形を解くにあたり、覚えていないとできないことがたくさんあります。
最低でも10種類程度。

織田君は、「頂点を共有する三角形の面積比は、底辺の比と同じ」や、高さが示されていなくても、「向かい合う辺が平行なら、台形と考えて面積を比べることが出来る」を知らなかったので、まずそこからはじめます。

今日ビデオを持ってきていれば、この暗記カードの裏表すべて撮ることが出来たのに残念。
今度こそ忘れずに持ってきてください。

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2017-10-19 21:21 | 織田裕二君

鉛筆の持ち方

2017年 10月17日 水曜日 曇り

ラッキー君(年中)です。(下の写真は以前撮ったものです)
f0024310_19552362.jpg
当初、月に3回学習の予定でしたが、結局だんだんと2回に落ち着いてしまいました。

現在力を入れているのが、10のまとまり数、掛け算九九の読み上げです。
九九は、2の段、5の段、6の段、9の段をクリアして今日3の段に入りました。

筆圧の強いしっかりした字を書こうとして力んだとたん、人差し指の第一関節がぺこっと凹むクセを、今のうちに直していかないとね。

f0024310_19510180.jpg
正しい指使いはこれ↓(ただし、鉛筆を持つ位置は若干上に)
f0024310_19514385.jpg
それから、足して10になる組み合わせ時間は徐々に縮まってきましたが、ストップウォッチをもったとたん、反射的に「速いのがよい」と思い込んでしまうため、今後は時間指定制でやろうと思います。

f0024310_19520511.jpg
クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2017-10-17 20:06 | 小学生版・数学習クラス

ストローアート

2017年 10月15日 日曜日 雨

ピーチちゃん(中1)です。
f0024310_21014679.jpg
最近は、中学生専門塾かと思うほど中学生ラッシュです。
どの中学も、定期テストがまもなく始まります。
全校、作図が範囲となっています。

●角の二等分線を引く
●円の中心を見つける
●点Pから線分ABへ垂線をおろす
●線分ABの垂直二等分線を引く
●60度、45度、75度の三角形を書く
●点Pを通って直線ℓに平行な直線を引く

決まって同じようなものばかりですが、そんな中、ピーチちゃんの数学の先生は、すごく高度な問題を作るのか好きなので、気が抜けません。

月に一度の顔見せですから、お母様には、学力アップに直結する気が利いたことをお伝えしたいのですが、ピーチちゃんは間違えることなく、ひとりでどんどん解き進めていくため、問題点を見つけることはできませんでした。

わたしへの質問は・・・13問中1回でした。

ほとんど役立っているとは思えないわたしの存在ですが、おそらくお母様は「現在の学力状況を、第三者から聞いておきたい」のでしょう。

ところで、先日のわたしからのずうずうしいお願いを聞いてくださり、お父様が作ってきてくださいました。
ストローの芸術。
左側はプテラノドン、右側はさそり。別にあと二匹(金魚・海老)あり。
これは、夏休みの提出課題にすごくいいですね。今まで見たことありませんでした。
f0024310_20580190.jpg
クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2017-10-15 21:23 | ピーチちゃん

アリス変貌

2017年 10月13日 金曜日 雨

アリスちゃん(中1)です。
妹さんとチェンジして久々に登場したアリスちゃんは、変貌を遂げていました。
なんだか考えることが楽しげになっているのです。

以前は、間違えたら「もうダメだ」と丸投げして、下がり眉になっていましたが、めげずに「どこまでは正しいのか」「どういう勘違いか」を落ち着いて考えていたので、少しずつ数学が好きになっている様子がうかがわれます。
f0024310_12505027.jpg
以下、ご報告の文面を載せます。


アリスちゃんの計算力はかなりアップしています。

以前は方程式の移項や、式の展開時に、符号ミスが頻発していました。

それから、文章題も前とぜんぜん違って、しっかりと式が立てられるようになっています。
一学期は(私が)不安になって、「どこか個別をさがして入ったほうがいいよ。」と助言していたのです。

聞けば、どこにもまだ塾へは入っていないようなので、ひとりでここまでになったとは、アリスちゃんはすごいです。

やっぱり、最後は努力した子が伸びるのですね。

毎回が辛口ご報告なので、お母様にとってはきっと、私からのメールを開くのも嫌だったに違いありません。
でも今日は、私のほうこそうれしい気持ちでご報告書を書きました。

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


by youkosodesu | 2017-10-13 14:07 | アリス