<   2017年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

二学期分の予習を。

2017年 7月30日 日曜日  曇りのち晴れ

ピーチちゃん(中1)です。
二学期から幾何が始まるので、できる限り予習することにします。
f0024310_20115677.jpg
教科書の解説をしながら進めるのでは間延びしてしまうため、どんどん問題集をやっていきましょう。

数研出版のテキスト(発展)は、私立学校のほとんどが使用する教科書で、なかなかレベルの高い問題が掲載されています。

午前午後通し授業なので、いつもより多い92問終わりましたが、ピーチちゃんが間違えたのはたった4問。予習にも関わらず、分からないところが無いってどういうこと??

うーん・・・なんか私、役立っているのかなぁ・・・・
いいの?
ぜんぜん教えていないのに躓きませんけど?
ひとりでもできるのでは?

しかしお母様は、
「学校のテストではうっかりミスが多いので、その対策として、家庭塾で二学期分の予習を済ませておけば、学校授業が復習となり、今までより自分に余裕が生まれるのではないか。

ひいては落ち着きも生まれ、うっかりミスが減るのではないか。

追われていつも焦っているのが、うっかりミスの遠因かもしれない。

それに娘が、たった一人で意欲的に予習を済ませるとは考えにくいので、ぜひ家庭塾でやって欲しい。」
とおっしゃっています。

そうでしたか。
なんだか罪の意識が消えませんでしたが、そういうことなら、お受けします。

7月23日の昼食はこれ。
f0024310_20415269.png
7月30日はこれ。
f0024310_20371639.jpg
いつもきれいなお弁当だね。おいしそうだし。
すると、学校の昼食タイムに友達からも「おいしそー」と言われる、といっていました。
最近の母弁当は、たいていどの子にもデザートがくっついているので、私は驚いています。

思えば、私が娘たちに作っていた弁当は、ビジュアル的にひどいものだったので、こうして今すごい弁当を見るたびに、あまりの違いに落ち込んでしまいます。

ヒジキとか切り干し大根の煮物とか高野豆腐など、考えたらこげ茶色のものばかり。
今更ですが、見た目がぱっとせずごめんね。

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2017-07-30 20:56 | ピーチちゃん

お受験ママ登場

2017年 7月29日 土曜日  東京都狛江地方は、現在大雨です。
夕方くらいからどんどん雨足が強くなってきました。

さて今日は、お受験を予定されている幼稚園児ママのお二人組です。
わたしは小学校お受験のノウハウは知らないので、そのためにいらしたわけではありません。

なんでも入学試験に立方体の展開図が出題されるということで、「その場所だけでよいから(お母様に)教えてもらいたい」とのことでお申し込みになりました。
お子さんはパパに預けて、お友達同士で来てくださいました。

80分間必死だったため、写真は撮り忘れました。

1.立方体の展開図11種の覚え方、見分け方
2.サイコロ面にかかれたマークを、展開図に書き写す
3.サイコロの切込み線を見ながら展開図をおこす。

入試に必要な内容は、1と2ですが、3.はわたしが編み出した方法をいつも皆様に絶賛されるため、折角なので、お伝えすることにしました。

お二人とも、「わー、これは面白い。カンタン」と大喜びです。

かつてこのお母様から、「どの有名先生よりも、家庭塾の授業が一番分かりやすかった」というお褒めを頂きました。→
ただし、これに関してですよ。世の中にはすごい先生がいくらでも居ますからね。

昔々はこの単元が嫌いだったため、空間認識が苦手でも、発想力のない子でも、何歳でも、誰でも一律に正解するやり方を考え抜きました。

お受験の方もどうぞお申し込みください。
(夏はいっぱいなので、9月以降にお願いします。)

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

by youkosodesu | 2017-07-29 21:53

8歳児の星 

2017年 7月27日 木曜日 晴れ

夢子ちゃん(小3)です。
前回、合格ならずで悔しくて涙した夢子ちゃんでしたが、さぁ、今日はいかがでしょうか。

数学習最終課題の分数乗除に臨みます。
一心不乱に取り組む夢子ちゃん。
f0024310_19461876.jpg
合格っ!!

よかったぁ~♪

あれから家で50枚(15問×50枚=750問)の練習を積んだそうです。

偉いの一言に尽きます。

その後は中学生版数学習に進みます。

正負の数の加減、第一段階も合格しました。

小3からゆーっくり進めば、全く負担なく代数計算はパーフェクトになります。

中学生版数学習を作ってからおよそ5ヶ月。
その間、ブログ上でちょこっと宣伝もしましたが、だれからも申し込みなし。

思いのほか人気がなくて、ガックリ肩を落としています。
あーサミシ。
その上、中1で続けているのは二名に減ってしまいました。
現在やっているのは、中1が2名、小6が1名、小3が1名です。

制限時間が厳しくて、みんな付いて来られないのかなぁ。
でも、夢子ちゃんは第一段階とはいえ余裕で合格しましたよ。

思うに、小学生版の数学習を終了していないと、速度に対応が出来ないのだと思います。
数学習の生徒さんはたくさんいても、4年生からはいったん受験生になるため、そのまま中学生版数学習に移行する人は、夢子ちゃんが「初」です。

こうなったら小3の夢子ちゃんに夢を託します。

皆様、夢子ちゃんの進行状況をご期待ください。

その後はいよいよ小4の計算テキストに入りました。
半年前倒しの予習をスタートします。

今日は大きな数の読み方や書き方も含めて、第一回が終了しました。
今後は、中一代数と小4の予習に専念します。

数学習終了に際してのママからのお言葉。

学校で(学習面で)子どもが戸惑ったり躓いたりしないように、親としてできる協力は惜しまないが、第一子の時には、その時学校でやっていることの手当に終始し、先に、どこをどれだけやればよいのか掴めないでいた。
しかし、今はこれさえやっていればよいのだという安心感があり、自分の負担もかなり減った。
毎日の学習にも慣れてきて、日常のスケジュールに勉強が当たり前に根付いており安心している。

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2017-07-27 20:31 | 夢子ちゃん

弁当すごい!

2017年 7月26日 木曜日  小雨のち晴れ

かめちゃん(小6)です。

本日は午前午後通し授業です。

ご本人のリクエストで、「数の性質」をやることになりました。
この単元に苦手意識を持つ子は、意外にも多いです。

折角の夏休みなので、いっそのこと総復習しようと、5年生の上巻第一回、第二回から丹念にやり直すことにしました。

なかなか間違えないので、どこが出きないかが、私に分かりにくかったのですが、やっと嫌いな箇所が判明。

そこからは猛ダッシュで突き進みます。
シリーズ5年から6年上巻まで、一気に50問やりましたが、さぁこれから入試問題だ、と言うところにきたら、4時間は終わってしまいました。

次回、いよいよ難問をおさらいしたら、この単元にきっと自信が出るでしょう。

かめちゃんのお弁当です。
f0024310_20263601.jpg
おいしそう・・・
こういうのを見ると、いつも泣きそうになります。
大切にされているんだな、と。

しかし、ご本人はいたってしらっとしていて「こんなのフツー。みんなキャラ弁とかすごい。海苔やハムを駆使している」と言っています。
かめちゃん食べ終わる。
f0024310_20274674.jpg

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

by youkosodesu | 2017-07-26 20:33 | カメちゃん

ビデオ撮影OK

2017年 7月24日 月曜日 晴れ

西島ヘラクレス君(小4)です。
夏は一回の授業時間を約3時間にしましたので、だいぶゆとりをもって授業を行うことができました。

本日のリクエストは、前期の植木算と周期算の復習です。
周期算は、余りの解釈がキモですから、そこのところを押さえるべく授業を行いました。
f0024310_17074365.png
お母様は、できれば授業を一緒に受けたい様子です。

しかし、そこはあえてお断りしました。

授業中、反応を私に返すのではなく、気持ちがママのほうに向いてしまうことが気になるため、全受験生に一律にご遠慮いただいています。

その代わり、ママには自転車をお貸しして、近くの駅カフェで時間をつぶしていただくことにします。

ただしビデオ撮影はOKにしましたので、本日は機器持参です。
(ご希望者は全員ビデオご持参OKです)

「塾」業界では、授業そのものに商品価値が発生するため、ビデオ撮影を許可するところはありません。

しかし、何らかの方法で記録を残さない限り、授業内容をあちこち忘れてしまう子がいるのが実情です。

今日行なった問題の、解き方やコツや注意点を何度も見返せたら、どんなに便利だろう。

そのことを踏まえて、こちらでは以前よりビデオ撮影OKにしていました。

注:ビデオに収まるのは、何度かの解説練習を積んだお子様自身です。何度も自己解説を繰り返すことで、理解も深まるので、これは一石二鳥の効果があります。

はじめ、ヘラ君は撮影にとても敏感に反応していましたが、どんどん余裕が出て、気分よさそうになっていったのが驚きでした。

撮影者の私は、各人のビデオ機器の操作が微妙に違うので、悪戦苦闘しています。


クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2017-07-24 17:52 | 西島ヘラクレス

ニュートン算 牛草

2017年 7月22日 土曜日  晴れ

パープルちゃん(小6)です。
写真撮り忘れました。

本日は、ニュートン算のリクエストです。
パープルちゃんくらいの学力だと、ある程度までの問題はクリアできていて、苦手なところは、出力と入力の比が異なる牛草問題だろうと予測しました。
おそらく、ね。

やっている最中に、立ち止まる箇所がどの子にも必ずあるといえばあるのですが、
その箇所から察するに、
あれあれ・・・・
もうちょっと根本からやり直そうかな
でした。

(出力-入力)は同じ単位だからこそ、引き算が可能なのですが、そこんところを突き詰めずにざーっと流して今日まで来てしまったようです。

だから、比が異なる牛草問題で(牛が食べる草量-生える草量)は、そのままでは引き算できないよ、と言っても、すぐに通じませんでした。
両方に「草」と言う字が入っているから引けるぞ、ではありませんよ。

だから引き算できるように、両者の比を揃えるという手間が入るぶん、みんな嫌がるんだよ。

思えばこのニュートン算のために、相当算や移項せずに方程式をとく技を積み重ねてきました。
例えば
㉜が△の4なら、⑳は△のいくつか、みたいなものがすぐに出来ないと、牛草は辛いです。
でも、両者を難なく同じマークにそろえられれば、あっけないです。

だから、入試に必要なことは(数学習で)先にやっておくに尽きます。
逆算も、約分も、結合も、相当算も。

ところで、何年か前に改定された四谷のシリーズからは牛草問題の扱いがなくなりましたが、中堅校以上の入試問題にはたくさん出題されているから、実際のところこれは外せません。

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

by youkosodesu | 2017-07-22 15:48

ゴメン、できません。

2017年 7月20日 木曜日 晴れ

架純ちゃん(小5)です。

学校で個人面談が行われた折、漢字の間違えが直らない(その他諸々も)、と言われたようなので、それ以来、少し余った時間にできる限りのことをやることにしました。

架純ちゃんは既に夏休みに入っていたため、本日の余り時間は「夏休み読書感想文の書き方指導」に当てます。

そういえば小学校のころ、感想文は嫌いなもののひとつでした。

字数を埋めなければと、本から一文をそっくり抜き取ってマス目に書き写して、これについてはこう思う、又次の一文を抜き書きして、こっちについてはこう思う、のようにやっていたことが思い出されます。

どうやって書いたらそれが感想文になるのか、とんと見当がつかなかったのでした。
それからだいぶ経ったころ、書き方はフォームに則って書きさえすればすごく楽チンなことが分かって、ヤレヤレと思いました。

だから今日はそれを架純ちゃんに伝えようと思います。

さぁ出して、本を。(偶然、本持参)



f0024310_09290923.png
ぎゃぁーーーーっ
ぎゃぁーーーーっ

やらないよ。
こういうのやらない。
ゼッタイ!
泣いたらどうするの、授業にならないから。
勘弁して。





f0024310_09312241.png
そして何をやったかというと、わたしの得意な立方体の展開図。
実際に授業にならなかった日はこちら→

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2017-07-20 09:40 | 架純ちゃん

解答(答案)をきれいに仕上げる

2017年 7月17日 月曜日  晴れ

ハニーレモンちゃん(小6)です。
f0024310_12361310.jpg
今後やるべき単元のプリントを、あれこれずらっと並べて、今日は何をやるのかご本人に選んでもらいました。

すると、周期算&植木算を選びました。
やってみると、得意分野であることが判明。
出だしから好調です。

ご本人は「じゃぁ、早速解説をやらせてもらいます」と意気込みましたが、これほどスイスイ解いてしまう問題にかける時間が惜しくて、「100%できているので、やらなくていいよ。解説は省略」と言ったら、すごく落胆していました。
今にして思えば、1分くらいで済ませるられるのだから、やらせてあげればよかった・・・反省。

次の日は、速さに着手しました。
ハニレモちゃんは、渡された問題プリントに、計算の途中過程をメモのように書き留めるだけで、きちんとした式を省略する癖があるので、そこのところを重々注意しました。

あとで見直しても分かるように式で書いておくこと。
それから受験では、途中式も考慮してくれるから、第三者が見て分かるようにすること。
以上がとても大事なことを、うるさく伝えました。

では1週間後。

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2017-07-17 12:29 | ハニーレモンちゃん

単元10こ終了

2017年 7月16日  日曜日  晴れ

千早ちゃん(小6)です。

随分前から来ている印象ですが、実際には2ヵ月半です。
回数にして9回。
空きが出ると、真っ先に追加申込みをしてくれますので、一週に一回よりちょっと多めになっています。

一回一単元を目途に、現在までに
1、相当算
2、差集め算(速さ)
3、平面図形比(チェバ、メネラウス)
4、損益算(割合)
5、水量と容積
6、回転体の表面積の裏技&体積の裏技
7、歩数歩幅(速さ)
8、立方体展開図
9、三人が時間差で出発する(速さ比)
10、年齢算(比例式で解く)
これらを終了しました。

はじめの面談で、「一回の授業で一単元、やる内容と順序は任せて欲しい」旨お伝えしてあります。

始めのころは、手をつけている単元が少ないので、結果に跳ね返ることはありませんでしたが、復習単元が増えるにしたがい、成果が現れ始めました。

もともと千早ちゃんは「できるようになりたい」という思いが強い子なので、こちらはとてもやり易いです。
帰ったらすぐに復習もしている様子です。

今日はこんなことをやりました。

ABC三人がそれぞれ一定の速さでPからQまで歩く。
BはAより4分遅れて出発し、それから8分後にAを追い越す。
また、CはBより5分遅れて出発し、それから12分後にAを追い越す。
CがBを追い越すのは、Cが出発してから何分後か。 
答 30分後

始めこれを目にしたときには、ABCの出番がごちゃごちゃで、問題文が何を言っているのか分からない、と言っていました。

この設問がみんなに求めている力は、三者の時間経過を線分に書き込み、次に同距離に掛かった時間の逆比を使い、速さ比を出すことができるかどうか、です。

始めは言われるままにやっている様子でしたが、ある設問で、しつこく線分への経過時間の記入を繰り返させ(4周)、解説もやってもらったところから、だんだん分かってきました。

たとえ同じ種類といえども、次々と問題を乗り換えるのではなく、ポイントはここだ!の場所で、繰り返し手順を身に着けてもらいます。
読み取って記入、又読み取って記入・・・・
正確にテンポよく。
はじめに学習のポイントを伝えてはいるものの、実際にやってこそ、初めて「あぁ、このことか」という気づきが生まれます。

千早ちゃんはどんどん飲み込んでいきました。

しかし時間切れで、問題半ばで帰ることになりました。
残り半分は明日やりましょう。
f0024310_18155698.png
クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2017-07-16 08:21 | 千早ちゃん

しばらく さようなら

2017年 7月15日 土曜日 晴れ

蓮子ちゃん(小6)です。
予定通り6月いっぱいで、受験範囲は終了しました。
蓮子ちゃんは私立生のため、受験せずにそのまま上に行きますので、使ったテキストは基本的な「計算テキスト」だけです。

月に3回の来塾回数で、小4から着手しましたが、小4,5年生内容が終了するのに2年ちょっとかかりました。
春夏冬休みや、2月の授業はないため、実際には正味1年半くらいになります。
食塩水濃度や、速さには通常の3倍程度の時間をかけて、ゆっくり行いました。

お母様の意向
中学数学は、中受とは違うやり方だということは承知しています。
それでも、中学受験を経て入ってきた生徒が、みんな知っている考え方解き方を「聞いたことない」「やったことない」よりは、同じ程度に知っているほうが、(本人の)心理的に負担感がないと思う。

という理由で、新小4の時に申し込んでくださいました。
そして予定通り6月末で終了したので、7月から、中学で使用する教科書にそって予習に入っています。
f0024310_17014375.jpg
こちらに来る8割の私立中生は、なぜかこの教科書のお子さんばかりです。
お母様は、先輩ママ友から使用教科書の情報を得て、早速準備してくださいました。
中学生版数学習も、毎回必ず進めています。
二学期は、方程式文章題にじっくり時間をかけたいです。

ではしばらくの間、蓮子ちゃんさようなら。
9月にまたお会いしましょう。

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2017-07-15 17:11 | 蓮子ちゃん