<   2017年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

卒塾お食事会第一弾(ペコ家)

2017年 1月29日 日曜日 曇り

ペコ家との卒塾の会です。

先陣をきって、卒塾の会を行いました。
ペコちゃんに受験当日のことを尋ねたところ、
「ぜんぜん緊張しなかった。落ちたとしても、他に受かるところをさがして受験すればいいだけのこと。なんでみんなそんなに緊張しているの?」
と言っていました。

お母様からのおことば
4年前に家庭塾にたどり着いていなかったら、いまだに学習のやり方の軸が見つからずに、あれがよいと聞けばそちらに飛びつき、これで成果があがったというブログを目にすればそちらに流れ、というのを繰り返して、娘を振り回していたと思います。

そして自分の奥底にある「次のステップに進みたければそのレベルをやるのが良い」という思いを曲げることは無かったでしょう。

「自分が今いるレベルを完璧にしたとき、学力は既に次なるステージに上がったも同然」と繰り返し先生がブログで述べていることが、学年が上がるに従い、実感として身に沁みました。

このたび合格をいただき、このやり方を、今後も活かすように娘に伝えていこうとおもいます。

ペコ家様
合格おめでとうございます。

お母様が述べてくださったように、「今のレベルを完璧にしたとき、学力は既に次なるところに上がっているも同然」は本当のことです。

真実は地味で目新しさがないので、人の目を引きません。
そして「そうは言ってもね、時間もないし」が考え方の主流となり、建前論として片付けられてしまうのが残念でなりません。
一見遠回りにみえても、途中からエネルギーを得てどんどん巻き返せるというのに。

今後も反復を繰り返して、生徒の皆様に本当の力が付くように、指導にまい進していきたいと思います。

さぁ今からペコちゃんとの中学予習講座を始めましょう。
本日↓
f0024310_15205584.jpg
2014年10月、数学習が終了した晴れがましい日↓
f0024310_15193555.jpg
クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ



by youkosodesu | 2017-01-29 16:00 | ペコ

ねこちゃん本日最終授業

2017年1月28日  土曜日 晴れ

ねこちゃん(小6)です。
いよいよ最終授業の日を迎えました。
f0024310_18285229.jpg
ねこ家とのお付き合いは、2015年秋のお母様のメールから始まります。

フルタイム勤務のため、時間的にきめ細かくフォローしてあげられないもどかしさが切々と伝わってきて、ホロッとなりました。
働く母たちの共通の心配事です。

そしてちょうど1年前から、月に2回の学習が始まりました。
授業後は、やったものをメモすら残らず持って帰り、お母様監督のもと、その日のうちに全部やり直すという几帳面さで、徐々に全体の偏差値は上がってきました。

いつもねこちゃんは、全力で一生懸命取り組みます。
小6ともなると、どの子も集中して落ち着いて学習に臨むので、ともすればわたしのほうが集中力に欠けてあきれられます。

今日も「これから帰りに塾に寄って、さらに勉強をする」と言っています。

一回の授業時間は90分間だそうです。
そんなに長いこと勉強して、えらいなぁ。
私「飽きちゃう子はいないの?」
ねこ「えーっ!? 目的があって来ているのだから、そんな子いません」
わたしだったら、途中から先生の授業は聞いていないかも・・・
(ボーっとして聞けない状況に陥ってしまいます)

家庭塾に来るお子さんたちがすごすぎるのか、私がダメ過ぎるのかはわかりませんが、とにかくみんな「すごい」の一言です。

こんな健気な子どもたち全員を、神様、どうか合格させてください、お願いします!

クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ



by youkosodesu | 2017-01-28 18:36 | ねこちゃん

流しっぱなしはダメよ

2017年 1月26日 木曜日 晴れ

架純ちゃん(小4)です。
このところ、学年末テスト対策や、学校教科書の予習復習に専念しています。

一部反射して見にくいので、こちらに書きます。「歯をみがくとき、水を流したままにすると、1回で11,4Lの水がむだになるとします。1日に3回みがくとして、1週間では何Lの水がむだになりますか」
f0024310_09235892.jpg
えーっ!?
なんと風呂1回分の水量が無駄になるとは。

これは、比例の考え方を学ぶ前の練習課題ですが、算数より、その内容に考えさせられてしまいました。

8年前まではわたしも、流しっぱなしではありませんが洗面所で歯をみがいていたのですが、ある日どこかでこのような一文を目にして以来歯磨き剤を使用することをやめました。

概要
歯磨き剤を使用すると、スーッとする成分からきれいになったと錯覚し、1分もかけずに終了させてしまう。

たくさん時間をかけて歯の表面をこすれば、歯磨き剤が研磨剤と同じ役目をしてしまい、かえってこれもよくない。

口臭は、歯茎を鍛えたり、胃腸を丈夫にすれば改善する。

歯みがき行為=歯茎を鍛える行為と考えたほうが良い。

その後、普通の歯ブラシで歯茎をマッサージしてみたが、なんだ歯肉を傷つけているようで違和感があり、ネット検索してたどり着いたのがこれ。↓

どこかでもらった景品のように見えるほど、そっけなく安っぽい。
ブラシ部分は柔らかいシリコン製でできていて、これで1回15分ほど歯茎をマッサージします。

値段は、当時1本千円(高い!)近くかかったと記憶していますが、今アマゾンで調べたら810円でした。劇的に歯茎がしっかりします。
この会社を宣伝する理由はないのですが、ホント、効果あります。

f0024310_09243795.jpg
クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ



by youkosodesu | 2017-01-26 10:20 | 架純ちゃん

またこの母には驚いた

2017年 1月25日 水曜日 晴れ

バル君(小2)です。
「この母に驚く」というタイトル名で出ていただいたバル家は、結局1週間後の今日、出した課題のすべてを仕上げてきました。

昨日「数学習チェックの時間をとってください」のご連絡を頂いたとき、「えーっ!?ありえない早さ」とビックリしました。

通常、少なくても1ヶ月以上はかかります。

他の課題はさておいて、朝に晩に、この課題だけを練習したそうです。
ご持参した計測台帳を見ると、確かに1課題で25枚以上掛かっているものもかなりあります。

それとなく、
大変じゃなかった?
無理やり?
ママが怖いとか?
と聞いてみたのですが、ご本人はとにかく「(景品の)ポイント、ポイント!!」と大はしゃぎです。

景品に釣られる年齢は、すごくやり易いです。
それと、課題を飛ばしさえしなければ、だれでも負担がかからない様に作っています。

2月からは、学習時間のうち10分は、まもなく終了の数学習にまわし、それ以外は4年生単元をやります。

クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ



by youkosodesu | 2017-01-25 16:14 | バル君

新入塾生来たる

ご連絡:外出先からは、旧型の携帯電話ではパソコンに届いたメールの確認ができません。
そのため、長時間外出の時には返信がかなり遅れてしまい、すみません。
在宅時には、迅速に返信することを心がけています。

2017年 1月23日 月曜 晴れ
来月から入塾するサムねぇちゃん(新小4・女児)です。
f0024310_16472949.jpg
サムねぇちゃんは、ご本人の希望名です。
何かのキャラクター?

昨年の面談時にサム家から、「4年生時代はまだまだ家族で夕食をとりたい。でも、受験主要科目の算数だけは遅れをとらないようにしたい」のお話をうかがいました。

週一回の授業を通じて、お母様には細かく家庭学習指導の指示を出そうと思います。

サムねぇちゃん、これからよろしくお願いします。

クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ



by youkosodesu | 2017-01-23 16:51

この母に驚く

2017年 1月19日 木曜日 晴れ

今から(私にとっては)衝撃的なことを書きます。

こんなこと、思いもよりませんでした。

バル君は小2で、現在は数学習クラスの生徒さんです。
来月からは週1回通う予定です。
f0024310_09472011.jpg

バル母
塾業界では来月から新小3ですが、学年内容を1年越えて、4年生予習をお願いします。

うちは、以前から中学受験をすることを本人も承知しているので、日々少しずつ前倒しでインプットしてきたため、次年度の3年相当は100%出きます。
計算も文章題も。

ですから、4年生の基本的な内容を週一で1単元進めてもらい、家庭学習の指示を細かく出していただければ可能だと判断して、先生に依頼した次第です。

探しても、無いのです。
英才指導とは別の、普通に1学年先を教える塾が。

でもこういう事を考えたり望んでいるご家庭は、実のところ少なくないと確信しています。

いくら先取りしても、いったん入塾したら、そこで仕切り直されてしまうのがもったいない。

つまり、入塾後同じスタートラインに立ったその時から、その時点での偏差値を上げたり維持することに終始し、やったはずの先取り内容は、時の経過とともに無かったことになってしまうのです。

だから勝負学年になるまでは、前倒ししたいです。


この提案に始め「えーっ!?」と思いましたが、実際バル君の数学習進行状況はすごかったです。

次までの課題を、超短期間で仕上げてきます。
取り組み方を見ていると、ママにわがままを言ったり拒絶もしているから、ママの勢いが恐ろしいからやっている様子ではありません。

じゃぁ、新しい試みとしてやってみるかな。
ただし、苦しそうならそこで止めます。

皆様、これからの1年間、バル君の授業状況をアップするので、ご期待ください。

クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ



by youkosodesu | 2017-01-19 09:35

ママ教室5年終了

2017年 1月18日 水曜日 晴れ


朝から、受験ママ教室→数学習→架純ちゃん授業→剛君授業と続き、食事がすんで一段落したのは夜もふけていました。

ママ教室の某お母様は、5年生範囲が今日で終了したので、一応の区切りとなりました。

来年今頃の我が子のことに置き換えて、合格焼き芋を食べていただき、来たるべき入試の6年生にもエールを送ってもらいます。

ママは数学が大得意ですが、「この1年、入試問題の難しさには驚いた」とおっしゃっています。わたしも同感!こんな難しいものを出題したところで、いったい何%が正解するのだ。
偏差値上位の高校入試問題よりも難しいと感じることも多々ありました。

さて、往復5時間、年間で15回ほど、ママはよく通われました。

雨の日はズボンがビショビショになってしまい、「風邪引いてしまうので、乾かすからズボンを脱いで、この毛布を腰にぐるっと巻いてください。」
とにかく、遠いところを来てくださるだけで、拝みたいです。南無南無・・・・

残る1年を、新たに入る塾にバトンタッチします。

ママ教室楽しかったです。

たまには顔を見せてね。

クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ



by youkosodesu | 2017-01-18 22:39 | 受験ママ教室

本日最終授業

2017年 1月15日 日曜日 晴れ
斗真君(小6)との最後の授業です。

f0024310_17443125.jpg
数学習で出会った小3時代は、まだまだ小さかったのに、今や170センチも超える長身になってしまいました。


学力は最近ぐっと伸びていますから、あとはメンタル面です。

とても気持ちが細いので、がんばれと言わないように。


だめならだめで良し。

命は残っている。


クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ





by youkosodesu | 2017-01-15 17:49 | 斗真君

生徒さんのお宅訪問

2017年 1月14日 土曜日 晴れ

15年ほど前の生徒さんの家に招かれました。

兄から妹さんへとつながり、6~7年間くらいのお付き合いです。
先日、「先生の家から自転車距離のところに引っ越したから、どうぞ来てください。」のご連絡を頂いて、お家訪問にいってきました。
f0024310_17265753.jpg
ママとは年に一度はお茶会をしていますが、肝心の元生徒さんに会うのは13年ぶりです。
途中帰宅したのですが、誰だかわかりませんでした。
人生で最も変貌を遂げる時期なのでしょう。
これでは街ですれ違っても全く分かりません。
f0024310_17285315.jpg
この日会えなかったお兄ちゃんは、今年27歳になります。

中学生男子には珍しく、自己表現に長けている坊ちゃんでしたが、当時は反抗期真っ盛りでした。

忘れられない思い出話があります。

あいつは(母親)いつもスゲーうざい。

ちょっとしたことで、クドクドずっと文句ばかり言っている。

この前も、高校進学のことでぐちゃぐちゃ言うから、うざいから無視して自分の部屋に逃げようと思ったんだ。

階段を4,5段上ったところで、「ちょっと待ちなさい!人の話を最後まで聞きなさいよ。逃げるのか!」という母親の怒鳴り声に制せられて、そこから一歩も上がれなくなっちゃったんだよ。

ったく、俺は階段の下から5段目、母親はリビングに仁王立ちのまま、結局お互い立ちっぱなしで4時間、(真夜中過ぎまで)ずっと言い争いになったんだ。

翌朝降りてみると、母親はもうとっくに起きていて、いつも通りご飯もできていた。

そして少しブスッとしていたけど、フツーだった。

いろいろなことが起こって、心の中が荒れ狂っても、いつも通りやらなくてはならないことをきちんとこなしている。

昨日、悪かったかなぁ・・・
ちょっとだけだけど、朝忙しく働いている母親を見てそう思ったんだ。

おぉ、いろいろな事象に直面しながら、魂は成長していくんだね。

クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ





by youkosodesu | 2017-01-14 18:09

ペコちゃん合格記

2017年 1月11日 水曜日

ペコちゃんとの出会いは、2013年春に頂いたお母様からのSOSメールから始まりました。

内容は「計算ミスばかりだが、どうしたものか」のようなことでした。

しかし、よくよく話を聞いてみると、そんな量は誰もやりたくないだろう、というほど毎日大量にやらせているようでした。

人間は何歳でも「嫌だ」という思いが、行く末を阻むとわたしは強く思っていますが、どのお母様もとても心配性です。

しかし、勉強に直接かかわっている私から「そのやり方は違う!」と言われたことで、お母様はどんどん変わっていきました。

問題が難しくなってくると、「出来ない・分からない」でイライラが頂点に達することもあったようです。

そんな時、小学校には受験するひとが一人もいないため、何で自分だけ遊べないのだろうという思いが爆発して、母娘のバトルが勃発することが度々メールには綴られていました。

しかし今日、やっとそれも思い出話になりました。

往復7時間、春休みや夏休みにはホテルに泊まりながら、長い期間よく続いたと感慨深いです。

詳しくはペコちゃんの軌跡こちらをご覧ください。→

【ペコ母様から】
本日、第一志望校より合格をいただきました。

狛江の空から応援ありがとうございました。

今回の「合格の始まり」は、往復7時間かけて通った「数学習」と言っても過言ではありません。

新六年から地元進学塾に入りましたが、どの先生からも「計算が早いし正確、凄い」と誉めていただき、本人の自信にもつながりました。

先生から「一生の宝」を授けていただいたと感謝しております。

バトルバトルの日々が続き、娘は「受験したくない」、私は「面倒見きれない」と、 母娘で切ない思いもしましたが、先生のブログや生徒さんたちの頑張りを拝見して、 どうにか踏ん張りました。

柴子ちゃん、天国から応援ありがとう!

二月受験生の皆様、桜咲きますように…

最後に、先生、まだまだ教えていただきたいこと沢山あります。

またお会いできる日を楽しみにしております。

クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


by youkosodesu | 2017-01-11 21:06 | ペコ