<   2015年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

再び小1の星、夢子ちゃん

2015年12月28日 月曜日 晴れ

夢子ちゃん(小1)の2度目の数学習チェック日です。
お受験風いでたちの母子。
f0024310_18175695.png

4ヶ月半が経過しました。
遠方であることと、学年が小さいために、ゆっくりと進めています。

ところが夢子ちゃんはすごかった。

逆算と九九を完全にマスターし、2桁-1桁も(例52-8=44のようなのが、15問20秒で合格)、暗記カード10枚もクリアしました。

小学生最初の山は九九ですが、これが完璧になったことで、次の「割り算横算」に進むことが出来ます。
さらに次の「割り算の暗算筆算」が完成したら、一気に「約数だし」に進みます。

次は、春休みあたりの予定です。
f0024310_18305852.png

ランキングに参加を始めました。
クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

by youkosodesu | 2015-12-28 18:36 | 夢子ちゃん

北風と太陽?

2015年 12月26日 (土曜日)
晴れ。

実家を継いでいる姉の家です。
義兄専用の洗面室を、義兄自ら壁紙や照明器具もろもろ全部選んでリフォームが終わったようです。
うわぁ、きれい。壁紙もウィリアムモリスだって。
凝ったぁ。
f0024310_19293140.jpg

ところが、そのうちに「洗面室を汚したくない」と、本来ならそこで行うべき歯磨きや洗顔までも、な、なんとキッチンシンクで行い始めたというのです。
ぎゃー!
なんということ。

しかし考え抜いた姉の取った行動は・・・

とにかくシンクをぴかぴかに。(以前はもっとずさんだったようですが。)
何にも置かない。
内側まで、水滴ひとつ残さず拭く。
一日中、絶えず拭く。
f0024310_19401465.jpg

f0024310_19411921.jpg

台所で「ブクブクペッ」がはばかられるくらいに美しくした5日後、義兄は自分専用洗面室に自発的に戻って行ったそうです。

自ら止めるように仕向けるのは、私から見ると、ちょっとたいへん。

ランキングに参加を始めました。
クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

by youkosodesu | 2015-12-26 20:01 | ●家族

宿題は私の前でやること  追記あり

【内部ご連絡】
*1月は満席になりました。ありがとうございました。
来年度より単元強化クラス(旧単発学習クラス)は、夏冬春休みを除き、始めに希望された曜日時間帯にお越しいただく方式にかわります。

2015年 12月22日 (火曜日)
晴れ。
テル君(中1)です。

中学に合格後、初めてお母様からメールを頂いたのが6月でした。
うーむ、、、文面から察するに、どうもえらいことになっていると感じました。

卒塾後の初めての授業では、確かに「ドえらいこと」になっていました。

電車を乗り継いで中学校へ通学することや、部活でくたくたになって帰宅が7時半ごろになってしまうこと、
そんな毎日に、もう、体はよれよれ。
集中して授業を聞く余裕もなし。

その後何度かの授業の機会がありましたが、回を追って普通になっていきました。
体が慣れるって、すごいことなんですね。

今回は冬休みの宿題を通して、復習を依頼されました。
どういうところに躓いているのか、やっているところを見ればすぐに分かるので、じっと凝視することにします。

回を追うごとに、数学が持ち直してきているのがはっきりと分かります。
が、ちょっとおかしなところもチラホラ。
こらー、そこんとこ違うよ!

この宿題は、絶対にひとりでやらないでね。私の前でやること。
でないと、どこに躓いているか、うやむやなままでどんどん進んでしまうからね。

この言葉に、テル君はなんだかすごくうれしそうです。

お母様からの「さっさと宿題やっちゃいなさい」の免罪符を見つけた?

追記
引き続き二回目の学習日を迎えました。

「テスト問題はこの冊子から出す」になっているので、数学担当先生は、冬休み宿題冊子をすべてやることで、休み明けテスト対策の勉強に代えているようです。

するとテル君は、「こんなにきれいに正解していて大丈夫かなぁ・・・
何度かに一回は間違えたほうが、疑われないんじゃないかな。」とすごく??なことを言い出しました。

あのね、塾の宿題じゃないんだよ。
合っていようがたまに間違えていようが、自分自身の問題なんだよ!
ったく、もぅ。022.gif

ランキングに参加を始めました。
クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

by youkosodesu | 2015-12-22 16:04 | テル君

弁当持参で午前午後授業

【内部ご連絡】
*1月は満席になりました。ありがとうございました。
来年度より単元強化クラス(旧単発学習クラス)は、夏冬春休みを除き固定の曜日時間帯にお越しいただく方式にかわります。


2015年 12月20日 (日曜日)
晴れ。
マナちゃん(小6)です。
本日通しで4時間弱の授業です。

じっとしていることが苦にならない子なので、長いこと座っているのは珍しいことでもないとお母様はおっしゃっていました。

マナちゃんとのお付き合いも4年近いので、お互いに慣れたもので、合間の休憩に5分しゃべったら「さっ、やろう」とすぐに勉強に取り掛かります。
エンジンがかかるのに2秒って、それはすごいことですね。

途中で休憩タイムをとって、お弁当を食べます。
私は冷凍チャンポンを食べます。
f0024310_16553921.jpg

f0024310_16562094.jpg

30分後、再び学習に入ります。

受験も秒読みに入ったので、主に早稲田アカデミーの「上位校への算数」を使って、今までに手がけていなかったものに取り組むことにしました。

えっ?!  
こんなとき方をするのか。
目から鱗がゾロゾロ。

いっぽうママからも、「長時間託すことができると、お迎えで中断されずに家の片付け物がはかどった」との感想をいただきました。
年明けの講習にも、また通し授業があるので楽しみ。

ランキングに参加を始めました。
クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

by youkosodesu | 2015-12-20 17:08 | マナちゃん

さぁ、どっちのやり方にする?

2015年 12月18日 (金曜日)
晴れ。

ママ教室です。
大人が相手の場合は、理解したのか様子を見る手間は省かせていただくので、一授業一単元終了が実現できます。

授業内容は、食塩水濃度。

逆比の考え方を使うだけでよいので、塩の量の計算が不要のうえ、必要なのは約分力のみという超高速で解ける「天秤」。

いっぽう「面積図」は、理解の順序が視覚化されるので、例えば水を蒸発させても水を加えても、食塩の量に変化はない、のように内容を理解しながら進めていくことが出来ます。
このやり方は、今後行う食塩水のやり取り算につなげていくことが出来ます。

お母様には、問題ごとに併行してニつのやり方を伝えました。

ためしに基本レベルをママにやっていただいたら、天秤は35秒、面積図は1分半程度でした。

どちらのやり方にするかは、ご家庭でお子様に決めてもらってください。

ランキングに参加を始めました。
クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

by youkosodesu | 2015-12-18 08:54

学校進度に合わせる 追記あり

2015年 12月13日 (日曜日)
なんだか雨がぽつぽつと。

剛君(小5)です。
f0024310_1322206.jpg

ほとんどが受験する学校だからなのか、算数は学力別のクラス編成になっています。
受験を意識して、授業内容も塾さながらです。

そんなわけで、小4時代の抜け分が解消したので、5年生内容にたどり着いた今、学習単元を学校の授業進行に合わせることにしました。

「売買損益算」です。
多くの私立小で、この単元に入った様子です。
ただでさえ言葉が難しくとっつきが悪い単元ですから、教え方にふた工夫くらいしないと、苦手な子があふれています。
基本問題と難問のレベルが、こんなに乖離している単元も珍しい。
難問はできる中学生でも難しいです。

学校の先生は線分図を使って教えたようです。
塾でも線分図で教えるところは多いです。

線分図ねぇ・・・・
私はあれはすごく分かりにくいと思うんだけど。
理由は、ひとつの線上に原価も利益も定価も、あれこれ入り込んでしまっているから。
ただでさえ商売の仕組みが難しいのに、これじゃぁ、ごちゃごちゃして余計分からなくなっちゃうわよ。

剛君は「学校の授業よりずっと分かった」とは言ってくれましたが、一対一でこのように聞かれたのでは、気を使ってこう答えるしかないのでは、とも思いますので、次回多くの問題にあたって検証していきたいと思います。

追記
多くの子どもが、線分図では理解に戸惑っています。

簡単な問題は、むしろ線分図の力を借りなくても、なんとなくさっと解けてしまう場合が多いですが、難しくなってきたとたん、どこをもとにしての数字か分からなくなってくるので、やりやすい面積図を考案しました。

この図の描き方さえ徹底的に練習すれば、どんな問題も、どの部分を聞いているのかすぐに分かります。
問題数をこなすごとに、剛君の理解も深まっていることがわかりました。

ランキングに参加を始めました。
クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

by youkosodesu | 2015-12-13 13:44 | 剛君

2問でご褒美???

2015年  12月11日 (金曜日)
雨のち晴れのち、夕方からぱらぱら雨。

あゆみちゃん(小3)です。
f0024310_9321743.jpg


通常学習のほか、割り算筆算の多桁÷多桁を毎回6問~8問くらい練習中です。
3桁÷2桁 4桁÷2桁 4桁÷3桁 5桁÷3桁、6桁÷4桁etc・・・です。

割られる数、割る数とも忠実に四捨五入をしていると、商の見当が思いのほか離れることもあるのが、練習回を重ねるごとに感覚として身に付いてきます。

数同士の兼ね合いをみて、うまい具合に切り捨てたり切り上げたり四捨五入して、効率よく商に近づける勘を育てるのが一番です。

それには、多くの問題に当たるしかありません。

このように言うと、世のお母様方はネットで山ほど探して、一回に30問くらいやらせようとする不思議。

これは辛い。
辛すぎる。
ためしに自分でやってみて。
うんざりするから。

少量にしているのは、子どもへの甘やかしじゃないですよ。
やだなー、と思いながらやっても(やらせても)いいことは何もないんです。

1.商が立つ場所の決め方
2.手順の説明→掛け算あり、引き算あり、四捨五入ありとなかなかめんどうですが。
3.数をまるっと見るやりかた

そして大切なことは、式がどんどん右や左に流れないように、まっすぐ真下に書くことを徹底します。
これらの練習を、前倒しで少量ずつ5ヶ月間やればOKです。

あゆみちゃんは、数学習で3桁÷1桁まで暗算筆算(下に途中式を書かない)が合格しているので、割り算筆算の意味が分かっているため、宿題は出していません。

しかし、今回から一日に2問の宿題を出すことにしました。
順序が定着したことと、来たるべき4年生の授業までに、数をこなす時期が来たと感じたからです。
折を見てもう少し増やしますが、8問/日を超えることはありません。
少なくとも300はできるはずです。

「ねぇ先生、ママに、一日に2問やったらご褒美出すように頼んでくれない?」と懇願されたので、学習ご報告にはその旨書き加えていますが、あゆみちゃんは今頃、ママに一喝されているのだろうか・・・

ランキングに参加を始めました。
クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

by youkosodesu | 2015-12-11 09:36 | あゆみちゃん

ママ教室

2015年 12月9日 (水曜日)
晴れ

きらら母様とのママ教室です。
遠いところ頻繁に平日午前に通ってくださり、ありがとうございます。
f0024310_20471265.png

きららちゃんは末っ子なので、時間にはゆとりがあり、いつも早く家を出て、つつじヶ丘駅でモーニングを食べてくる、と言っていました。
帰りはショッピング?

家庭塾にある全部のテキストから探し出した、同じ問題を20問程度、時間を惜しんで次々問題に取り組みます。

解説(をしてもらう)や、ビデオに収めたりとにかく大忙し。

ママいわく、自分が心底腑に落ちたものは、ぜんぜん忘れないし、帰宅後に教えるときも滑らかで、きららちゃんの結果にも結びつくことが多いそうです。

「えーっ!? もう忘れちゃったの? 授業受けてきたんでしょ。」のようなセリフは口が裂けても言えないと、自分がやってみてつくづく分かった、とおっしゃっています。

ランキングに参加を始めました。
クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

by youkosodesu | 2015-12-09 20:42 | きららちゃん

出発時刻にズレが生じる問題

2015年 12月8日 (火曜日)
うす曇り

マナちゃん(小6)です。
f0024310_10324122.jpg

「三人の出発時刻にズレがある問題」の、学習日2日目です。
始め、こういう問題嫌いと言っていましたが、程なくじゃんじゃん正解するようになって来ました。

たくさん解説することで、かえってコツや重要なポイントがぼやけてしまうので、ズレ出発問題に関しての外せない決め事は、「同時刻に居る地点に、同じマーク☆や◎を入れること」「経過時間の追加も、線分図上に同じマークを記入していくこと」の2点としました。

BはAより4分遅れて出発し、それから5分後にAを追い越した。また、CはBより8分遅れて出発し、それから6分後にAを追い越した。
CがBを追い越すのはCが出発してから何分後ですか。

こんなのは楽勝。

さて、引っかかったのはこれ↓
ABCの三台の車が、この順番で30分間隔でP地点からQ 地点に向かう。
Bは出発後1時間30分でAに追いつき、それから1時間後にCと同時にQ地に到着。
Aの速さは30㎞。
(1)PQ間の距離は?
(2)AがCに追いつかれたのは、Aの出発後何時間後か。

この問題に取り組む前に、易しい順番に既に8問を済ませていたので、所要時間は5分と定めました。
ところがところが・・・

やり方を見ていると、3台の速さは連比で簡単に算出できるにもかかわらず、大きく回り道のやり方をしています。

線分図であれこれ試行錯誤すること10分後に、とうとう「待った」をかけました。

私「こちらのやり方聞いてもらえる?」

マナ「ちょ、ちょっとまってくださーい。私分かるんだから。もうすぐできるんだから。言わないで、言わないで!」

焦ってさえぎる様子に、もう少し待つことにします。

その後さらに10分が経過。

結果、正解しました。

解説を行ってもらいましたが、ちょいと回り道かなぁ。

ここに彼女が解いた線分図が残っていますが、ながめながら考えています。

今この時期に、考え方を変えてもらうのは混乱を招きかねません。

正解したのだし、各箇所の考え方自体はあっているので、これでも可としよう。

ランキングに参加を始めました。
クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

by youkosodesu | 2015-12-08 10:28 | マナちゃん

1000ポイントまであと少し

2015年 12月6日 (日曜日)
晴れです。

蓮子ちゃん(小4)です。
なぜか上着を脱ぐのを面倒がり、このままでいいと言います。
f0024310_20465597.jpg

私立小に通っているので、平日(水木夕方)は授業開始に間に合わないため、日曜日の午前が学習日です。

既に計算力は万全です。
受験はしませんが、せっかくなので、腕が落ちないためにも必要なものを学習に加えることにします。

毎回の学習模様は、たいていこんな感じです。

①逆算の練習
②素数をいう
③約分
④分数乗除
⑤特殊分数
⑥単位交換
⑦縮尺計算
⑧結合の法則
⑨相当算のたすき掛け
①②は必須。他3種程度ををちょっとずつ練習したら、さぁ今日の単元学習に入ろう!

学校の勉強には困っていないので、一歩進んで四谷のシリーズ学習中です。

4年下巻第7回「小数」が全部終わりました。
最後にやった8問テストが満点だったので、ポイント2倍です。
家庭塾に入ってから、最終テスト満点は初めてです。

今690ポイントまできました。
早く1000ポイント貯まらないかなぁ。

ランキングに参加を始めました。
クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

by youkosodesu | 2015-12-06 21:08 | 蓮子ちゃん