<   2014年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

内側の事情

例年の今頃の形はこう。
f0024310_20463469.jpg

今年はこれ。
f0024310_20413045.jpg

なんか、バラの全体像が違うと思いませんか。

実は・・・・


内側から見ると
f0024310_20522250.jpg

2月の2回目の雪の重さに耐えられず、アーチがバラバラに崩壊してしまったのでした。
しかし、バラ自体には影響がなく、まもなく満開を迎えます。

開花に向けて準備万端。
f0024310_2134323.jpg

f0024310_20584134.jpg

花が終わり次第、バラを枝ごと切り落として、アーチを新しいものにしようと思います。

こちらはベランダ側のモクレンです。
f0024310_2104323.jpg

この家を建てたときに、「砧園芸センター」という植木を売っているところで、小さな苗を買いました。
20年経ったら、こんなに大きくなりました。

ランキングに参加を始めました。
クリックよろしくお願いします!

 
にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ

by youkosodesu | 2014-03-31 21:07 | ●趣味

回転体

智也君(新小6)です。
こちらには、名前は同じ塾でも、校舎が違うところに通っている子が何名かいます。
しかし、校舎によって、というよりも先生によって、裏技をどんどん教える先生とそうでもない場合があるんですね。
塾の先生たちは、担当になった自分の生徒にだけ良い点数をとらせたいのかな?
まぁその気持ち、分からなくはありません。

さて今日は智也君も立体切断です。
f0024310_1831366.jpg

几帳面な性格のようで、きっちりとした正六角形にならないと気持ち悪いらしく、出来上がったものを一生懸命に修正していました。

ノートにまとめるときにも、私が横から簡単な回転体の見取り図をちょこっと描き加えようものなら、激しく落ち込みます。

だめなの?

じゃあこんな複雑な回転体の見取り図を、自分で描けるわけ?

連想できない物体の、体積や表面積を求めるのって、そのうち行き詰まるよ。

ちがう!そうじゃないんだ。
ただ僕はこれを教科書代わりに何回も見直したいから、きれいにやりたいだけなのに・・・
それなのに・・・・

と、ささいな小競り合いの後、私が折れて謝ることになりました。

私がかいたのは、これ。(と、その見取り図も)
f0024310_198981.jpg

体積の裏技はテキストに載っているが、表面積はほとんど知られていません。

これは、回転する前は中世の燭台っぽいものに見えますが、回転すると、外側から見たら臼のように見えます。
上げ底になった円柱型の容器の真ん中に、さらに小さな円柱が入っているって感じでしょうか。

回転体の話はさておいて、きょうは、立体の切り口6種、その他シリーズの問題7問
塾の宿題15問を済ませました。

塾帰りでよれよれなのに、歯を食いしばってがんばりました。
えらい。

ランキングに参加を始めました。
クリックよろしくお願いします!

 
にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ

by youkosodesu | 2014-03-31 16:28 | 智也君

4月の残り枠速報


4月は満席になりました。
ありがとうございました。



ランキングに参加を始めました。
クリックよろしくお願いします!

 
にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ

by youkosodesu | 2014-03-25 23:22

やっぱり実習に限る

このところ頻繁に来ているチアリちゃん(新小6)です。

チアリちゃんは、昨年の秋から進学塾に入ったので、それまでの単元の穴を埋めるべく鋭意精進中です。

今日は立体切断の実習をしました。
切断面が、ひし形になるときと平行四辺形になるときの違い。
それから、向かい合う面に、平行な辺を作る方法。

テキストを眺めながら想像して考えるより、実習すれば格段に分かりやすくなります。
f0024310_22111895.jpg

休憩には芋。
f0024310_22144185.jpg

塾では既にシリーズ7回に進んでいますが、ここも大穴。
いったん5年生上巻に戻って復習することにしました。

5年生の「数の性質」「数列」の理解が中途半端では、6年生問題に太刀打ちできるものではありません。

今年度、大幅に改訂されたシリーズ6年生の必修例題は、なかなか難しいものを扱っています。

ランキングに参加を始めました。
クリックよろしくお願いします!

 
にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ

by youkosodesu | 2014-03-24 22:47 | チアリちゃん

さぁ、集中の練習から始めよう

家庭塾では、中学生からの新規の方はお受けしていません。

もともと小学生対象の中学受験塾ですが、夏休みなどは、各人の季節講習会が同時期に重なって、案外空きが出てしまいます。
そのため、その時期にだけ卒塾中学生を募っているので、恒常的にお受けするほどでもない、というのが理由です。

しかしこの隆治君(仮名新中2)は、中学生で初めてお受けした数少ない生徒さんです。
f0024310_21581100.jpg

昨年秋に面談に申し込まれたお母様から、「(私立小)4年生のときからずっとブログを拝見しています。申し込みの機会をうかがっていたのですが、いったいいつ申し込んだら良いのか、それはどこのページを見たらわかるのか、とても分かりにくくて困りました。その機会を待っているうちに、とうとう中学生になってしまいました。」
と聞かされました。

そうです。
あるとき突然1名募集をかけたり、その日の夜には「締め切りました」と、くるくる変わる上、募集枠のページ」というのを設けていないため、なんだか一貫性がありません。

それで、お詫びの意味をこめて、「毎月の残り枠」のご案内をすることになりました。

昨年の12月から、通算6回目です。

中学生男子にしては、珍しく話し好きです。

初対面の10分後、「先生、ブラウスのそこのボタン外れてますよ。」と指摘されて度肝を抜かれました。

その他もろもろ、とにかく喋りが止まらない。

「この辺にヒャッキンてあるんすかね。」と、世間話の片手間に連立方程式に取り組んでいましたので、とうとう「しゃべらないでやりなさい!」と一喝する羽目に。

何か発しようとするたびにさえぎって「しゃべるんじゃない」「集中しなさい」「集中するって言うのはね、しゃべりたいなーと思っても、我慢することから始まる」と、念仏のように唱え続けること50分。

無理やり黙らせて問題に向かったら、いつになく正解率はグーンとアップしました。

ところが今度は、「久しぶりに部活で運動したら肩が痛いよ~、痛いよ~」と弱音を吐くので、「分かった分かった。じゃ、シップ貼る?」

ハイハイほらよっと、ペタ、ペト。
f0024310_21572816.jpg

しかし程なく、ヒリヒリしていたいよーと、はがしてしまいました。

まったく・・・042.gif

ランキングに参加を始めました。
クリックよろしくお願いします!

 
にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ

by youkosodesu | 2014-03-21 13:46

4月予定表

本日各ご家庭宛に、4月の予定表をお送りしました。

本文は無記入です。
表だけお送りしています。

by youkosodesu | 2014-03-20 19:56

絢斗君は今

絢斗君(新中1)です。
1月に受験した4校のすべてが合格しました。(お住まいは近県)

既に合格を手にした今、距離の関係もあり、ご縁は終了しただろうと思っていたら、先月お母様からメールをいただきました。
f0024310_12413869.jpg

今までの受験時代よりも、むしろ合格してからのほうが意欲満々で、毎日問題集に向かっている。

新中学生になるので、今後は母親が勉強云々で口を出すことは控えたい。

そこで、始めにビシッと「勉強のやり方の秘訣」を先生から伝えてもらえないだろうか。


そういうわけで、3月に三回来る事になったのです。

一回目、絢斗君は文字式までは(自学自習で)済ませていて、出来れば方程式まで今日教えてほしいなぁ・・
みたいな感じでした。

しかしやってもらうと、同類項を探し、並べ替えを行うことに、もたもたしていました。
一問ごとにこれくらいの時間がかかってしまうと、例えば15問をやるのはちょっと億劫な気分になるかも。

これも低学年の数学習と同じ考え方で、超基礎は一問一秒でクリアするまで繰り返します。
超基礎とは、一桁同士の加減です。
ここで必要なことは計算を練習させることではなく、符号を正確に捉えることです。
だから二桁も不要だし、分数もやらなくてよいです。

次に乗除に進んだら、答の符号を2~3秒で決める訓練をします。(どんなに長い式でも)

そんなこんなで、次の課題がラクラク出来るようにするために、前の課題を時間で攻めていくやり方をとっているので、方程式に進んだときにも、新しいことを「考え考え」やるという感じはありません。

中一の代数計算は「考え考え」やる場所ではありません。
鉛筆の動きが止まることなく、一気に答を出す。
だから、今時間が掛かってしまっている(予習をしている)新中一は、ぜひやり方を見直してください。

私の目指すのは、「一個一個の部品に最高級のものを使っているので、組み立てて動き始めたときには、これ以上ないくらいのものが出来ている」です。

ランキングに参加を始めました。
クリックよろしくお願いします!

 
にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ

by youkosodesu | 2014-03-17 12:44 | 絢斗君

今は小1です

あとちょっとで小2になりますが、現在のところは小1のあゆみちゃんと、お母様です。

初回に出した課題は、掛け算カード作りです。

市販のものを使ったり、ネット上で探したものを使ってはいけません。

ハサミと糊を使って、画用紙に貼り付けてひとつの段ごとに作ります。

全部ご本人自身が作らなければなりません。
f0024310_18562769.jpg

ノートくらいの大きさで、とてもやり易そうです。

次は「決められた秒できれいに読む」に挑戦していただきます。

「10秒ぴったりで言えたら10ポイント」の賞金制なので、あゆみちゃんは注意深く読んでいるのが分かります。

世の子どもたちはどうしても「速いことはすごい」と思い込んでいるフシがあるみたいで、そこを脱却して欲しくて、九九の音読時間指定制をやることにしました。

丁寧に音読しているうちに、必ず自然に覚えていきます。
f0024310_18533561.jpg

次の課題はABCカードです。

お母様は、こちらがお送りした指導書にしたがって、完璧に指導をこなして来ました。
f0024310_1942960.jpg

最後は、繰り上がりのない1桁+1桁です。
例:3+5、6+2、4+5など
これらを30問、一問一秒を目指して取り組んでいただきますが、これはまだまだ無理な段階です。

それと、折角のきれいな字を乱してまで、時間短縮を目指すのは本意ではありません。

そこで口頭で解答してもらう訓練をします。

「一問目の答を口から発したとたん、もうそのことは頭から離し、視点はすぐに次の問題をひろい、頭の中で計算を始めている。そしてその答を口から出したとたん・・・・と、同じことを繰り返す。結局視点移動の訓練」

回を重ねるうちに、このコツが小1に伝わりました。

誘導のコツは、声(答)を発するか発しないかのうちに、「もう頭の中ではこっちの問題を考えるんだ」と、指示棒[鉛筆でも可]で次の問題を指し示すことです。
「(声には出しませんが)こっち、次はこっち」と視線を引っ張ってください。

30問を一単位として、何度も繰り返すうちに、最後は合格(30秒)の一歩手前、33秒まで近づきました。

どんなお子さんでもそのうち必ず飽きてきますから、このように波に乗っている今、一気にある程度までやっつけたいので、次回までに破格の100ポイントを賭けて、宿題を課しました。

次回、期待しています。

ランキングに参加を始めました。
クリックよろしくお願いします!

 
にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ

by youkosodesu | 2014-03-14 19:52 | 数学習クラス

Lちゃん合格記&お食事会第五弾

卒塾お食事会の最終回です。
Lちゃん(新中1)です。
f0024310_2095441.jpg

Lちゃんとは、小学校2年生の数学習生徒時代からのお付き合いです。

その後4年生でいったん家庭塾とはお別れして、再び戻ってきたのが、5年生でした。

その間、Lちゃんは苦難の日々?を送っていたのです。

なんと!?
大手進学塾を3ヶ月で退塾してしまい、その後家庭学習だけで過ごしていたのでした。

もしや進学塾でも、家庭塾同様授業の合間におやつを出してくれたり、お茶の時間を設けてくれるのかと思っていたのに、現実とのギャップにショックを受けてしまったのでは・・・

こちらで楽しんで学習していたのが、裏目に出てしまったのではないかと、ひそかに責任を感じていたのです。

しかし、お母様に聞いてみると理由はまた別にあったようです。(ナイショです)

結局6年生になるときに、相性の良い進学塾に巡り合うことが出来て、めでたく合格にいたったというわけです。

ダメなら公立で、と母娘は無欲でいたってのんびりしていました。だから押さえ校も準備していませんでした。

どうなるのかと気をもんでいるうちに、あっさり合格してしまいました。

最大級の褒め言葉をいただきました。
f0024310_20124965.jpg


ありがとう!
そして合格本当におめでとう。

Lちゃんの軌跡はこちらです↓
Lちゃん(小6)=小2,3年生時代のLちゃん(Y君と交互掲載になっています)

ランキングに参加を始めました。
クリックよろしくお願いします!

 
にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ

by youkosodesu | 2014-03-11 20:36 | Lちゃん

「2014年時間割」

最近ホームページが不具合を起こしているので、直るまで、ワードで作った表をペイントでjpgに変換して、ブログに載せることにしました。

時間がかかったわりに、稚拙な出来です。
しかし、なんともいえずかわいらしい・・・・自画自賛。
f0024310_21424433.jpg

背景が着色枠は、決まった生徒さんが入っている枠です。
土日の、色の付いていない枠に、残りの単発チームの生徒さんが申し込むシステムになっています。

そろそろ4月の予定表を作りますので、テル君、マナちゃん、4月の変更があったらなるべく早く知らせてください。


ランキングに参加を始めました。
クリックよろしくお願いします!

 
にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ

by youkosodesu | 2014-03-08 21:51