<   2013年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

商売の仕組みも。

樹里ちゃん(小5)です。

組み分けテストに向けての復習です。
絶対にクラスアップしないとね。
f0024310_17292918.jpg

子どもたちの大勢が嫌いな「売買損益算」を徹底的にやりました。

月のお小遣いはもらっておらず、必要なものは保護者が買うようになっている家はたくさんあります。

現金に触れる機会の少ない子どもたちとお金は「遠い存在」です。

そのためこの単元は、どうしても、難しい言葉の独り歩きみたいになってしまいます。

原価、仕入れ値、利益、定価、定価を基にした値引き、損失、原価われ・・・・
うわぁ~何のこっちゃ。

これではみんなが苦手な理由が分かります。

とにかく数をこなさなくては。

どんどん図を描かせ、割合と金額が一致する部分を見つけたら相当算で一気に処理する、を通算20問ほど経過したら、商売のこと、商品の値付けのことがわかって来ました。

売買損益は、みんなと差がつけられる単元なので、テストまでにもう少し繰り返すつもりです。
by youkosodesu | 2013-04-27 17:48 | 樹里ちゃん

お受験塾講師の道へ

優ちゃん(小3)です。
月に一回、母子の学習がきちんと出来ているかのチェックに訪れます。
f0024310_1119460.jpg

こうやって、お母様は優ちゃんのために、新しくカード↓を作っています。
f0024310_11194554.jpg

Lちゃん時代のものも残っているというのに、「お古はモチベーションが下がるので」と言うことです。
こういう気持ちって大事です。

家庭での学習時間は20分以内です。
お母様もだいぶベテランになり、多くの時間を費やさなくても大丈夫なんだと、肌で感じ取られているようです。

まだ年齢の若いこのお母様が、ゆくゆくは「お受験塾の講師」の道に進んだらよいのに・・・と、いつのころからか思い始めました。
f0024310_11364960.gif

保護者の皆様へご連絡

パソコンメールが使えるようになりました。
5月分のお申し込み(25日の夜9時)は

①いつもどおりPC宛にお送りいただく
②携帯アドレスにお送りいただく

の、どちらでもOKです。
by youkosodesu | 2013-04-23 11:35 | 優ちゃん

たった一人の男の子

ある日のW君(小6)
春だというのに、この日はとても寒かったので、芋を焼きました。

パクパクパク・・・
いままで完食したのはW君ただ一人です。
女の子は、はじめの勢いだけで、途中から芋の量に疲れてきます。

そういえば、今年の6年生で、男子はW君ただ一人です。
昨年度は4人中女子がひとりでしたが。
f0024310_22283556.jpg

下の写真は、C地点からD地点まで行く方法は何通りあるか、の問題です。
f0024310_13121235.jpg

3つのnCr(Combination:組み合わせ)の積で、あっけなく正解を得ました。
「nCr」一個なら、たいていの子は受け入れ可能ですが、複数個の積になると「何故その積にするの?」に引っかかることは容易に予測されます。

W君は記憶力も抜群だし、塾授業をしっかり聞ける子なので安心ですが、そんな事情もあり、こちらでは一般的には違う方法で説明しています。
混乱してしまったら元も子もなくなると思うと、怖くて複数個の積ではやれません。
by youkosodesu | 2013-04-21 13:20 | Wくん

今年(2013)のモッコウ

モッコウバラは4月18日にほぼ満開になりました。
たいしたこともしていないのに、毎年ちゃんと咲いてくれます。
f0024310_926647.jpg

このピンク色の花は↓キンギョ草です。2年前、枯れかかったポットを50円くらいで買いましたが、この場所に植えたら年を経てどんどん元気になりました。
こんなに増えました。
f0024310_9282731.jpg

家中で、この位置が一番日当たりがよいのではないかと思います。

すぐにも咲くと思われたピエールは、このところの寒さでまだ3割しか咲いていません。
(隣家は、プライバシー保護のため、空色で消しています。)
f0024310_11102798.jpg

by youkosodesu | 2013-04-20 09:35 | ●趣味

また出番

今年は8人の生徒さんのうち、2名はブログ掲載をしないので、結局6名をぐるぐる回しているため、一人ひとりの出番がおおいおおい。
各人、売れっ子アイドル並みに出演しています。

また奈々ちゃん(私立小・新6年)です。

同じ角度から、かわり映えのしないものばかり撮っているのではつまらないので、今日はこんな姿で。
f0024310_21205665.jpg


まだ学校授業が始まっていないので、今は安心して数学の予習に没頭しています。
やっと四則計算を終了したところです。

次回からの二回は、こんな↓混合を目標にやっていきます。
(これは一見簡単そうですが、とても難しいです)
f0024310_9374952.jpg

「符合を決める時、即座に出来なければやり直し」
(符号決定にはとても時間を割いています)
「決められた時間内に100点取れないときには、同じものを何度でも」
(1まとまりは10~25問程度です)

各段階のひとつひとつを厳しく規定しているので、その次の段階も案外すぐに合格しますが、完璧度を追求していると、相手は(私も)ぐったりと疲れてきます。

そんな時に最も効果があるのが、ポイント獲得制度です。

Aコース→2分以内100点なら50ポイント、Bコース→2分20秒以内なら20ポイント、Cコース→3分以内なら5ポイント
など、自分で先に選んでもらって取り組みます。

こうやってちびちび貯めたものを、「お菓子やその他」に変えることが出来ます。

小学生は、授業で正負の数をやっている訳ではないので、混乱しないように「3歩進んだら次は1歩戻る」のように復習を交えて、ゆっくり進めていきます。

あ~♪ 奈々ちゃんの来年が楽しみ。
by youkosodesu | 2013-04-11 10:10 | 奈々ちゃん

作文の指導

もう何年も前に、「国語」は指導教科からはずしましたが、作文の指導だけは、要請さえあれば今もやっています。

先日お別れの会でお会いした、Q君母子と話したときのこと。

母「この子は本を読むのはとても好きなんですが、作文となると、からきしダメ。そこで**ゼミナールで作文指導を受けたんですが、やっぱりだめなんです。どうしたらよいでしょう・・」

あのですねぇ、何故それを私にやらしてくれなかったの?
私、それだけはすごく上手いんですが。

試みに「どんなのでもよいからお題を頂戴」と要求し、5種類ほどQ君からもらいました。

もらった“お題”は
「いじめについてどう思うか」
「小学校生活で心に残ったこと」
「親友とは」
「自分のおじいちゃんおばあちゃんのこと」
あとのひとつは何だっけ・・・

私はそのひとつひとつに即興で答えて、見本を披露。

そしてそのあとに***************・・・・・と講義を加えたら、本好きのQ君には言わんとすることが適切に伝わったようで、ニヤッとして、「そうか、そうやって起承転結をつけるんだね。すごく分かった。」と言いました。

わずか20分で自分のものにしたQ君はすごい。

「たった20分ですべてが明らかになったなんて。一年間の作文教室の月謝はもったいなかった~~」とはお母様の弁。
by youkosodesu | 2013-04-09 10:13

プロ級のお母様

昨年度の生徒さんマナちゃん(現小4)が、ちょっと顔を見せに来てくれました。

すてきな手提げ袋を持っていたので、「わーー、すごくかわいいバッグだね。」と言ったら、お母様の手作りだということでした。
f0024310_9392370.jpg

すごいっ・・・
すご過ぎる。

端ミシンのかけ方も、素人の趣味の域を脱しています。

普通だと、表側はきれいに揃っていても、裏地は脱落し放題なのですが。
この方、表裏一体となっております。

おぬし、ただ者ではないな。
by youkosodesu | 2013-04-08 09:53 | マナちゃん

今年(2013)のバラ状況

2013年3月1日のピエール ド ロンサール↓
f0024310_20281973.jpg


2013年4月2日のピエール ド ロンサール↓
今年も昨年に引き続き、花数が少ないです。
ここ一年ほど、しっかりと手入れをしていないので、仕方ないですね。
植物は正直です。
f0024310_20114132.jpg


アーチのモッコウ状況です。
例年よりも20日ほど早く満開を迎えるかもしれません。
後一週間したら、爆発しそうな気配です。
f0024310_2021326.jpg

by youkosodesu | 2013-04-04 20:30 | ●趣味