<   2013年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今年も強力な応援犬

いよいよ入試は明日に迫りました。
みんなーー!いつもの力を出し切ってください。
C君
Mちゃん
T君
Q君
(内進)
以上4名の受験生の皆さんがんばってね。
フレ~、フレ~、チャッチャッチャ♪
f0024310_13371989.jpg

by youkosodesu | 2013-01-31 13:47 | ●犬

小1から

C君(小6)です。
もうすぐ本番を迎えます。
小1時代↓
(制服なので、消し方がおかしな具合になっています)
f0024310_1004167.jpg

つい先日↓
f0024310_10212.jpg

おおきくなったなぁ・・・

ひとりの子の受験までの成長を追って、感無量です。
by youkosodesu | 2013-01-27 10:10 | C(男の子)

た、たのむ!騒いでくれ。

W君(小5)です。
写真を見たらなんと動画で撮っていたので、以前のもの(夏)を使用します。

W家からは、授業日近くに「間違ったが、後で訂正できた」、「はじめから分からない」に区分された誤問題番号が送信されます。
W君は大人も舌を巻くほどの理解を示す単元と、「彼なら絶対解けるはず」の単元がそうでもなかったりします。
なので、彼がテキストの解説を読んでも分からなかった問題は、「解説を噛み砕く」のと「もうひとつ別の解法で教える」の、2通りを考えておきます。

負けず嫌いの彼なので、自分ができていないことに既にイラッとしており、私が教え始めるときには、もう不機嫌の塊。時既に遅し、ち~ん・・・・

しかし・・・・・・・・
変わってしまった・・・

「”$%&’&%&%6;:?4$!¥・・・なのよ、わかるかな?」と問いかけるわたしに、びっくりしたような目を向けて見つめる。
まるで知らない人と初めて出会った顔つきだ。
そして静かにコックリと頷くではないか。
f0024310_1002520.jpg

ど、どうしたの、熱?具合悪いのかな?大丈夫?

さらに、
分からない問題がひとつのパターンに集約されているので、「今のが理解できたら次の問題は簡単に解けるはず、次やってみて」と言うや、「ボクはわからない問題を教えてもらいに来たんだから、はじめに全部教えて」と要求するではないか。
それもフツーに。静かに。

そんな変化は10月の後半から始まり、本年度最後の授業まで続いている。
なので、そのあたりの授業報告は、「静かでした、どうしたのでしょう。」「又今日も静かでした。」という、ご両親にとっては普段よっぽど騒がしいのかと思わせる、あまりうれしくないものだったと思います。すみません。

しかし、イカンです。
どーも調子でないです。
by youkosodesu | 2013-01-16 10:50 | Wくん

合格!!

T君、1月校合格おめでとうございます!

幸先の良いスタートを切ることができて、本当に良かったです。

あとはとにかく平常心で!
by youkosodesu | 2013-01-11 21:05 | T(男の子)

次女家 手作りおせち

この立派なおせちは、次女の手作りです。
(携帯写真を拡大したため、ぼやけていますが)
f0024310_21512324.jpg

材料費がすごくかかってしまったし、作るのに三日もかかって大変だったといっていました。
ホ~・・・凝りに凝って、黒豆の上に金箔まで散らしているではありませんか。

実家に持ってきてくれたものには、肉でくるっと巻いたあれは入っていませんでした。
あれ、食べたかったな・・・

行事をきちっとやることにこだわっているところが、同じ娘でも、長女とはまるで違います。
by youkosodesu | 2013-01-02 23:33 | ●家族