<   2012年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

さようなら一郎君  追記あり

山田一郎君(中三・仮名)です。

柴子にとって、一郎君は憧れのお兄様です。
車の音を聞きつけて、門のところまで飛んで出て行きます。
f0024310_2045163.jpg

そのお兄様とも、後一回でお別れの時を迎えます。
f0024310_2071931.jpg

そういえば一郎君はこちらに通ってくれた3年5ヶ月のあいだに、身長が30センチ伸びました。
下の写真は小6時代。(合格お食事会のとき)
f0024310_17252167.jpg

そしてこの写真は本日(2012年12月1日)です。
セレブママに変身。
f0024310_17283052.jpg


一郎君は遠いところに住んでいるので、どこかで見かけることはもうないと思います。

寂しいなぁ・・・

では、本当に今日でさようなら~~

年内に中学生とは続々とお別れなので、よけいに寂しさがつのります。
by youkosodesu | 2012-11-25 22:15 | U(男の子)

都道府県かるた

100円ショップで、こんな学習グッズを発見。
都道府県かるたです。
f0024310_23112030.jpg

特産物や、地形が覚えられます。
f0024310_23195769.jpg

いつも駄菓子ばかりではつまらないので、たまには勉強グッズも売ってみようかな。
この子の貯金残高(ポイント)は少ないですね。
おやつを全部食べずに、少しだけ積み立てたのがちらっと見えます。(一回50円分選んでよいことになっています)
かるた代金105円いただきまーす。
f0024310_23212973.jpg

「やりたーい、やりたーい、今ここで先生とかるたをやりたい」と熱望されましたが・・・
私もやりたい。どんな札か全部見たいな。
よし、今日は勉強を中止してかるた三昧だ。
なーんて・・・・
f0024310_23152241.jpg

f0024310_23231598.jpg

by youkosodesu | 2012-11-18 23:40

数表

C君(小6)です。
f0024310_17332017.jpg

左の端っこにC君が居ます。
先週、今日と続いて「数表」「数列」など、数に関することをやっています。
数表が苦手な彼は、50くらいまでの数なら、いつも馬力で書き出しを行っている様子が解答用紙から窺えます。

そのたびにやり方を説明していたのですが、ここで一度仕切りなおすために、集中的にやり直そうと思いました。

「列」は、最小公倍数で割った余りの数で振り分けられていることが分かったとたん理解がとてもスムーズになりました。

また、分数 数列問題に、不規則に整数が混ざっている場合は、
①先頭の整数ではなく、両脇が分数に挟まれている整数から分数に直してゆくこと
②まずはじめは左隣か右隣の分数の分母と同じになるように直してみる
③それでもだめなら、隣同士になっている分数で、ちょっとした規則(たとえば連続している数字や、2ずつ増えている)が感じられるものに注目しよう
と教えると、これまたどんどん解き始めました。

C君は6年生で帰国したので、海外塾のすす進み具合に若干ずれが生じて、「抜け」がまだ残っているようです。このあたりは未習のようでした。

同じ問題群に多数取り組んでいると、何らかの決まりごとに本人が気づくので、あれこれ違った問題種に目移りせずに辛抱強く取り組むようにしています。

すると、今まで書き出しで対応できる設問以外は捨てていたのに、取り組み方が変わって来ました。
問題に対して、「興味を持つ」ようになったのです。

わかってよかったねー。
f0024310_17321977.jpg

by youkosodesu | 2012-11-17 17:59 | C(男の子)

帰国子女多いです

家庭塾には毎年帰国子女が多いです。
皆さん平均的に5年生くらいで帰国し、日本の中学受験事情に合わせるために、進学塾とともに、フォローする個別塾も一緒に探されるようです。

智子ちゃん(中1)もそんな一人でした。
f0024310_10555363.jpg

ところで、本日は定期テスト対策です。

幾何テキスト内容は、中学受験のほうが数段難しかったのですが、だんだんと忘れてしまっている様子に慌てます。

私「ほら~、ℓ//mなら同側内角の和は180度だったでしょう?」
智子「えっ、何?ドウソクナイカク?何それ」
こんな調子で、忘れていることが多いのにびっくりです。

しかし中学生活を大いに楽しんでいる様子で、全身から「夢にあふれる未来」が発散されています。

どんどん少女らしさが増して、もうタコ踊りなんてやってくれないと思うとさみしいです。
只今タコ踊り中。
f0024310_11122255.jpg

小5時代↑
by youkosodesu | 2012-11-14 11:15 | 智子

吉祥寺 ダンディゾン

某日、吉祥寺に出かけました。
歩いていると、ぱっと目立つ水色が目に飛び込んできました。
「そうだ、今年の生徒さん用のひざ掛けをまだ用意してなかった」と、急ぎ購入。
それから手前の12センチ角のコースターのようなものも。
ゴブラン織り風に作られていますが、いくらなんでも200円でゴブラン織りはありえないと思います。
f0024310_10431725.jpg

しかし額に入れれば、どうです。
こんなに豪華に。
f0024310_1047181.jpg

次に行ったところは、地下に降りてゆく超高級ブティック風のパンや「ダンディゾン」。

一つひとつのパンが、美術作品のように整然と並べられています。
そして、お客が好きなものを選んでトレーに載せることは出来ません。
自分担当のスタッフがトレーを持って後ろに張り付いて、客の「これ2個」のような指示に従ってトレーに載せていきます。
こんなシステムのパン屋は初めてです。
が、すごい長蛇の列。

うわぁーー、早く決めなくちゃ。
今までにないやり方ではじめたオーナーはすごいなぁ。
着眼点に感心します。
f0024310_1040027.jpg


f0024310_10512428.jpg

ショフェ(蜂蜜としょうがのパン5個入りで550円)
どれもこれもおいしそうで日持ちもよいようなので、ここは一気に買いだめしよう、それで冷凍庫で保管しよう!と思いましたがお値段が・・・

路地奥にあるので、知らない人には見つけにくい店です。
HPで調べてから行ってください。
by youkosodesu | 2012-11-12 11:08 | お店ご紹介

初めて人形を作るの巻

身長30センチの人形を作っているところです。
パーツが小さいので、案外大変です。

これって、洋裁の経験のない人が製作するのはなかなか難しいかもしれません。
かなりの経験者の私も尻込みしそうです。
が、熱意だけでただただ突き進む。

クリスマスプレゼントに間に合わせようと思います。
f0024310_211364.jpg

2時間後、ウィンナーのような足二本がやっと出来上がり~♪
f0024310_2194589.jpg

柴子はぴったりと横に張り付いて、興味津々出来上がりを見守っています。
四時間が経過。
もうやめます。
眠いです。おやすみなさい。

f0024310_2355512.jpg

f0024310_23151135.jpg

翌日の夜10時です。
は~~、できました。
始めてから既に14時間が経過。
大変でした。こういう小さいものは。
5ミリの鼻が一番やりにくかったです。
しかも着脱可能な衣装(人形着用の下着風のもの)まで作ったので。
f0024310_2192613.jpg

こちら↓フェリシモの見本人形です。
下写真の見本と比べると、私のは綿を無理やりねじ込んだために、ムキムキマンのようになっています。
そのため、コチンコチンで、遊ぶときに感触がよくないかもしれません。
次月の作品は、やわらかくふんわりさせようと思います。
f0024310_12532678.jpg

ほか、着せ替え用衣装を2,3着と布団セットも作ろうかな・・・

数日後、まずは一着目衣装完成。
これはドレスキットを組み立てたのではなく、自分で製図したオリジナルです。
f0024310_11371379.jpg


この人形は通販の「フェリシモ」で購入することが出来ます。
人形キットは1900円
ドレスキットも購入したい方は、別売りで1500円です(人形が着ている付属の下着のようなものではありません。)
by youkosodesu | 2012-11-11 21:16 | ●趣味

難しすぎる小テスト

奈々ちゃん(小5・私立小)です。

ストーブの前から断固離れない柴子↓
「なんか文句ある・・・?」と言いたげな顔つきです。
f0024310_23281778.jpg

奈々ちゃんの学校は、慎重に授業を進めているので、幅広い学力の子に対応できてGOODです。

しかし、すごく不思議なことに、熱心に実施される毎回の小テストのレベルは、いつもの授業内容とかけ離れて難しいです。
うわぁ~、こ、これは・・・これでは気の毒。
ひねりすぎているのです。
もっといつもの授業に近いことを出題してよね、と思ってしまいます。
それとも、塾とか家庭教師を頼んでいることが前提になっているのでしょうか。

たしかに、問題がどんなに難しくても、必ず満点近くを維持する集団がクラスの半分近くいるそうなので、何かしらの対策をとっているご家庭が多いということも事実のようですが。

入塾2ヶ月が経過し、毎回算数授業の予習をしているので、余裕を持って授業には臨めるものの、小テストの意地悪問題にはちょっとのミスがたたって、なかなか満点が取れずに悔しそうです。

しかし逆算は即効性があったと言っていました。
by youkosodesu | 2012-11-11 00:00 | 奈々ちゃん

お断りする理由

ここ10日間で、サピックス在籍の方から2件の入塾のお問い合わせがありました。

以前サピックス生をお受けしたときに、解法への道筋が若干違っており「そいうやり方じゃなかった」と、かえって混乱させてしまったことがあります。

当日の時間ロスを防ぐための事前準備の関係もありますので、教材がこちらにはないサピックス、日能研の方はお断りしています。

ごめんなさい。
f0024310_1728206.gif

by youkosodesu | 2012-11-10 09:11 | ●私の方針

来年度の塾のこと

幸ちゃん(小3)ママが面談にお越しになりました。

家庭塾は、小3で入塾した生徒さんも一年間で終了することになっていますので、来年度に入る塾のご相談にみえたのです。
日能研か、四谷系か、サピックスか。

お母様「ところで、なんで小3で自動的に終わりになるのですか・・・。娘も私も『何でなんだろう』と不思議におもっているのですが。」

確かに。
継続して頂くほうが、生徒募集の手間も省けるし、馴れているからこちらも楽といえばそうかもしれません。

しかし小3からそのまま残った場合どうなるかといいますと、小さいときから馴染んでいるので、“バアチャン塾”化することは請け合いです。
緊張感がないと、こちらが出した課題はまずやってきません。

こちらも「ぉ~♪、あんな小さかったボクちゃんがこんなことまで出来るようになって」などという、厳しさに欠けた見方をする危惧もあります。

やっぱりね、受験は顔つきが変わってくる5,6年生がこちらもやり易いのです。

で、塾のことですが、解法(教え方)が私と一致している四谷系をお勧めしました。
by youkosodesu | 2012-11-06 14:03 | 保護者面談

旅人算

Lちゃん(小5)です。
今日から2回に分けて旅人算をやります。
f0024310_22525134.jpg

前回の学習単元「差集め算」は、あっと驚くほどきれいにノートにまとめて来ました。
「あたしゃー、やるときにはやる!」と豪語していました。
す、すごいわね…

ところでマナーハウスで買った手前のガムシロップいれは、このテーブルに置いたら、「ものすごくでかい」という感じがしました。
でもとても使いやすく役立っています。



Lちゃんのことは、ここにたくさん載っています。
by youkosodesu | 2012-11-03 23:00 | Lちゃん