<   2011年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

どうやって解くのか分からない

ひとつの単元が終了すると、塾ではその単元テスト(確認テスト)を行い、理解度を測ります。
しかし月例テストや学力テストでは、当然のことながらあちこちの単元が混ざって出てきます。

「そうなると点が取れなくなってしまう」というご相談を受けたことがあります。

「これはどうやって解くんだっけなぁ・・・」になるのは、明らかに演習不足です。

例えば6年生の「速さ」なら、つるかめ算、線分図、面積図、ダイヤグラム、だんだん難しくなるとそれらの複合と、いろいろな解法で解きますが、「途中で速さが変わるときはつるかめ算が適切」などと、キメテを示唆するとよいです。

それとともに、次のようにやってください。
解法別の問題集を買い求めます。単元別とは違います。
「つるかめ算」
「差集め算」
「面積図」



のように、解き方別に分別しているものです。
この中から、例えば「速さ」なら、そればかりを拾ってやってもらいます。

本が見つからなければ、塾使用のテキストから、目次を見て仕分けてください。

いずれもひとつの解法につき、最低15問はやります。

数をこなしていくうちに、感覚がそれを飲み込んでいきます。

このやり方でいくと、速さだけでも50問はやることになります。

タイトルにあるような「どうやって解いたら…」のようなお子様は、基礎問から順にやってください。この部分を軽視すると、そのときは進度が進んだように見えて満足感があるのですが、後々かえって手間取ります。

軽視とは、
基礎問が2~3分以内に“処理”出来ていない状態にもかかわらず、見切り発車することをさします。
このときこそ、速度をつける指導をしてください。
by youkosodesu | 2011-10-29 10:58

世にも珍しいごみ容器 追記あり

出来ました。(古屋加江子先生の本を真似しました)
これぞまさしく「再生」です。
f0024310_9194581.jpg

f0024310_9202730.jpg

三年前、ファイル入れを作った時に描かれたアリスの顔はこれ↓
このときの私に何かあったのだろうか・・・フランケン顔で、“可愛いさ”からは程遠い顔つきです。
当時の心境を物語っているのだろうか。
f0024310_921437.jpg

今回はこれ。
可もなくなく不可もなく、と言ったところですが、これではぜんぜん味がないなぁ・・・
何かを見て描いたわけではなく、心の中で、「可愛くなれ!」と念じて描いたのですが、魂が宿ってないなぁ。
f0024310_9212567.jpg

榮倉奈々に似ています。

こういうごみ容器が外に出ているのを見かけたことは、生まれてから一度もありません。

昨夜は勇んでいたものの、だんだん気恥ずかしくなってきました。
40歳前後の、ちょっとおしゃれな、小中学生がいる若いママが住んでいると思いきや・・・

あまりにもギャップが大きいので、出す時、他人に見られないようにこそこそしてしまいそうです。

いいわ。でもやるわ。

(時間経過)


あっ、収集車が来ました。
急いで二階に駆け上がり、この容器をゴミ箱と察してくれるかどうかをカーテンの陰に隠れて観察します。


フツーでした。
普通にふたを開けて、中からゴミ袋を取り出して去って行きました。

仕事だもんね。仕方ない。

私は朝から一体何をやっているのだろう。

掃除も洗濯もしていない。
家はメチャクチャ。


さぁそろそろ 遅い朝ごはんにするかな。


[追記]

さらに蓋のバージョンアップ。
これなら収集係も、きっと開けやすいに違いない。
すごくいい感じ~♪♪
f0024310_1445357.jpg

f0024310_1484492.jpg

再生前写真
やったーっ!!またもバージョンアップ。秋なので、手仕事がはかどります。
f0024310_1413552.jpg
f0024310_1415188.jpg

by youkosodesu | 2011-10-27 09:34 | ●趣味

今はこんなに汚いですが

12,3年間放置していたゴミ容器を捨てようと思い立ちました。
しかし、これを捨てるにもお金が掛かるし・・・と思いなおし、再生に挑戦!

この状態では「うゎーーきったない。よくこんなことするね。」と呆れられるのを覚悟の上で載せます。
一応洗ってありますが、長年風雨にさらされて劣化したためか、細かい傷に汚れがしみ込んで落ちません。
f0024310_23554053.jpg

下絵完成。(デザインは古屋加江子先生)
f0024310_003399.jpg

後はサイドローディングで絵を立体的にして出来上がり。
あと少しで完成です。

本を見ながら、見よう見真似で6時間ほどで適当に仕上げました。

ごみ収集日に、こんな可愛い容器で出すのが楽しみです。

明日(今日)朝、仕上げのニスを塗った後、完成品を写真に収めたら載せます。
びっくりですよ~♪♪
すごく気に入りました。

追伸
勉強しているみんなー、ゴメンネ。こんなのを描いていて。
by youkosodesu | 2011-10-27 00:14 | ●趣味

内部ご連絡

11月スケジュール表を、各ご家庭宛に送信しました。
表だけ送信しています。本文はありません。

また、少し先の話ですが、来年1月で小3と小6の皆さんは終了となります。
空いた枠には、予約の方に順次入っていただきます。

ご了承下さい。
by youkosodesu | 2011-10-19 20:55

出ました、三人目の合格者

ずーっと前に登場してくれたW君(小4)です。
3年生当時は「数の学習」だけ、月に2回来ていました。
最後の登場時に「さいなら~♪」と書きましたが、その後も(不定期に)家庭塾に顔を見せています。


その後4年生になって・・・・
サッカー頑張ってます。
運動一筋です。
勉強も、ご両親のリードで着々と成果を見せています。

今日、4年生では初の「暗記カード図形編50枚」を完答しました。
“完答”は、なかなか難しいんですよ。
だからお菓子券1000円分という破格の賞品で、みんなを釣っています。
だけどなかなか合格者がでません。
合格者が出ないのは、嬉しいような、悲しいような・・・・複雑です。なにせ1000円なのでね。

合格したW君は、獲得した1000円で、おやつの駄菓子を好きなだけ食べられるのですごく嬉しそうです。ずーっとバクバク食べていました。
f0024310_20435686.jpg

W家では工夫して、こんなことをしています。
ちょうど入るような小さめのクリアケース(固めです)に入れて、表裏ともに見やすく、おまけにめくりやすくしています。
やっていることが几帳面で、こういうのを見るといつも感動します。↓
f0024310_20443355.jpg

W君は、3枚くらいずつ毎日ずっとやり続けていたそうです。

まもなくこの内容が、爆発的?に役立つ時が来ますので、待っていてください。

まだ合格していない5,6年生もがんばれ~
by youkosodesu | 2011-10-18 21:13

今迷っているあなたへ

約二年前、ブログにこんなことを書いていました。
先ほど頂いたご相談の、決断ご参考に再び掲載します。
f0024310_10511494.gif

今日はラーメンにするか蕎麦にするか、と迷うことではありません。

A校にするかB校を受験するかという選択の迷いとも違います。

この人と結婚(離婚)するかしないか。

今の会社(学校)を辞めるかとどまるか。


この場に踏みとどまるのか、環境を変えるのか。


今になってようやくわかりました。

「迷ったらとどまれ」です。

少しでも迷いが生じているときは、その場にじっとして環境を変えてはいけません。


本当に変わりたい時は迷いません。
by youkosodesu | 2011-10-17 11:12

学習の流れ

P君(小6)です。
数学は、同類項をまとめるところまで進みました。

あと12回でお別れです。
終了までに、混乱のないように難解な方程式まで導かなければ・・・・
だから焦っています。
(90分を、小学校内容と中学予習に分けているので、なかなか進みません。)


きゅーけー
f0024310_8454325.jpg

べんきょー
f0024310_9104230.jpg

たべる
f0024310_8462125.jpg

帰るのね
f0024310_8463969.jpg

by youkosodesu | 2011-10-13 09:00 | P(男の子)

年齢算

エリカちゃん(小6)です。
f0024310_21155214.jpg

現在どんどん過去問をやっている最中です。

過去問年齢算をやったところ、難なくクリアしました。

しかしこの問題はやけに簡単すぎるぞ・・・と気になり、中レベルをためしにやってもらったところ、引っかかり箇所を発見。
2人、3人ならまずまず出来ます。
しかし4人、5人と登場人物が増えるにしたがって、???になってきました。

解説を繰り返すも、歯切れのよい返事はなく、唸るか無言。

これは線分図の描き方からやり直したほうが早道だと判断し、「〇年後、〇年前」から復習し、段々と人数を増やした問題に移行します。

年齢算は、基礎問から難問まで問題に殆ど差がないので、一度理解するとあっけなくできるようになるのが利点です。


本日は以下のことをやりました。

差集め算過去問1
年齢算過去問1
速さの差集め算1

年齢算基礎~中レベル15
繰り返し3
by youkosodesu | 2011-10-06 21:42 | エリカ

えっ、誰?

Fちゃん(中3)に会うのはちょうど一年ぶりです。
今日はちょっとお茶会です。

さらに変身は進んでいました。

ご本人の許可を得たので、掲載します。

もともとやせ形でしたが、今回は顔まで変わっていました。
この1年間で3センチ伸びて、体重は8キロ減。
一般的には太りやすい中学生時期に、すごいです。
f0024310_22195491.jpg

どうやったのか方法を聞きました。

朝は食べたいものを好きなだけ何でも食べる。
ケーキも、大抵1日一個は食べている、と言っています。

昼はお弁当なので、普通に食べる。

問題は夕食です。

夕食は殆ど食べない。

しかしこれがすごく難しい。
家族用に並んでいる美味しそうなおかずを尻目に、何も食べないとはすごい意志の持ち主です。

夜こそホッとして、多食してしまいがちです。
そこをぐっと抑えて、意志をコントロールするんだそうです。

同じ年頃にこのやり方に挑戦したことが何回かありましたが、朝たくさん、夜も我慢しきれずたくさん食べてしまい、結局やらないほうが太らずに済んだ、という苦い記憶が甦ってきました。

そういえば、彼女はここ2年ほどで、成績もグングン伸びているではありませんか。

自己コントロール力のなせる業を見習いたいです。

小学5年生、6年生の頃。
f0024310_22202744.jpg
f0024310_22203612.jpg

ちょうど一年前。
f0024310_22451730.jpg

by youkosodesu | 2011-10-05 22:59 | F(女の子)

点数に結びつかない原因

山田一郎君(中2)です。

妹のるり子ちゃんは学校見学があり、きゅうきょ昔馴染み登場。
f0024310_20451881.jpg

今度のテストこそ、ある程度の点を取らないとダメよ。

前回のテストを見せてもらったところ、
①時間切れで手が付けられない
②計算ミス
③合同条件など、覚えるべきことがうろ覚え
が原因だと分かりました。数字の乱れが原因の、「読み取り不可」での減点はありません。

今日は次のテストに向けてしっかりやろうね。
「新A class数学問題集」を使います。

いつも思うのですが、彼にさしたる「理解できていない部分」があるようにも見えません。
それなのに、いつもまったく点数に結びつかないのは何故か。

学習の様子をつぶさに見ていてわかりました。

それは・・・全部にテンポがないのです。
(注:テンポがないといっても、だらだらやっているわけではありません。彼はそれなりに真剣に向かっていました。)

深く思考する国語の読み取りは、クラスでも群を抜くようです。
しかし数学には“テンポよく”っていうのがすごく大事なんです。
注意力が持続しているうちに、脳が、あるテンションに高まっているうちに、直ちに問題を終了させることが重要です。

どうしたものでしょうか。

妹さんの代打でたまに顔を見せに来るので、こちらでは具体的な対策のたてようもありませんが、ご家庭では次のことをやってください。

いきなり図形の証明でテンポを出すことは難しいです。
毎日方程式5、連立方程式2、不等式5、簡単な方程式文章題2くらいの量の問題を何パターンか作り、時間内合格を目指す訓練をする。(これくらいの量なら10分くらいかな)

脳は必ずその速度を覚えていきます。
試験前だけではなく、一日おきでもよいのでぜひやってください。
by youkosodesu | 2011-10-02 21:31 | U(男の子)