<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

マンションに引っ越す

内部ご連絡:3月の単発スケジュールが決まりました。個別にお知らせしました。


犬仲間の一人が引っ越しました。
お子さま達が全員結婚し愛犬も亡くなり、「ひとりでこんな大きな家は必要ない」と、近隣区の駅近新築マンションに引っ越していきました。
74㎡を一人で使えるとはうらやましい・・・・
f0024310_11154890.jpg

4人グループのうち、狛江に残っているのはふたり、老犬でがんばっているのは、オジイ1匹です。

オジイはビクビクした神経質な犬で、とても扱いに困るのですが、不思議と犬同士では上手く付き合えるようで、それに引きずられるように仲間が増え、現在に至っています。

ありがとう、オジイ君。
by youkosodesu | 2011-02-17 11:37 | ●友達

結婚式 その1

2月某日
端橋美雪ちゃんの結婚式に列席しました。
美雪ちゃんは、次女の幼馴染です。
f0024310_2341319.jpg

公園友達ですが、どちらの家庭も夫が忙しく娘が二人という共通点があったので、狛江に引越しするまで、いつも一緒に過ごしていました。

美雪ちゃん母は「子どもの相手が苦手」と常々公言しており、朝から二人のお嬢さんは、歩いて一分足らずの私宅に毎日のように遊びに来ていました。

一方私も、端橋さんをとても頼りにしていました。
窓にヤモリがへばりついていれば、「ぎゃーー、まる子、すぐに端橋さんを呼んできて」
娘の元気がないときには(彼女は看護師)「悪いけど、顔色見に来て」と、何かにつけて端橋さんはなくてはならない人になっていきました。


美雪ちゃんはうちのまる子に比べると、男前で活発そのものです。
おとなしいまる子をとても気に入ってくれて、自分の妹はそっちのけで、まるちゃん、まるちゃんと後をついてまわっていました。
幼稚園入園テストで、「お名前は?」と試験官に聞かれた時、自分の名前ではなく、うちのまる子のフルネームを答えて、周りがキョトンとなったことが今も思い出されます。


美雪ちゃん、ご結婚おめでとう!

(文中の氏名は全て仮名です。)
by youkosodesu | 2011-02-13 00:30 | ●友達

ぎゃー、合格!

いよいよ彼女の本命校 二次試験合格発表の日です。

ドキドキしながら2月7日の昼過ぎを待ちました。

携帯をじっと見つめます。

1時をまわっているのに、何の連絡も無い・・・・

ようやく2時過ぎに連絡が。

ぎゃーーおめでとうっ!!

この母子はがんばりました。
小4の頃から目指すは〇〇中学と目標を定め、ぶれることなくそれに向かって一直線でした。
これに関しての詳細は、後日載せたいと思います。

では取り急ぎ。
by youkosodesu | 2011-02-07 14:29 | 海ちゃん

2010年度 合格記①

合格おめでとうございます。
V君は、スタート時の四谷偏差値よりも8高い中堅男子進学校に合格を果たしました。
(ご家庭の意向で、具体的に偏差値を示すことを伏せます。)

[一年前の面談時 お母様談]
自分が教えるよりも専門家に任せたほうが、学習に対して客観的姿勢を保てるだろうと、小3の始めから塾に入れること丸3年。
しかしいっこうに成績に変化が見られません。
塾と面談を重ねても、「もう少し様子を見てください。」「じっくりやりましょう。」ばかりで、現在よりも成績が良くなるための具体的な指示が無く、八方ふさがりで途方にくれていました。
成績を上げたいとの思いももちろんですが、それよりもまず、「分からないことが出来るようになる喜び」を体感できたら将来の財産になるのに、という気持ちのほうが強くなってきました。


初回の授業終了後、お迎えにみえたお母様は、期待にあふれた面持ちで私の一言を待っていました。

しかし私の第一声は、次のような辛らつな内容でした。

心配性のわりには慎重さに欠け、行動がともなっていない。
「もうそれはいいから、次のところに進んで」とか、
「テストでいい点数を取れるように、もっと難しい問題をやりたい」と、腰が落ち着きません。
勉強内容以前に、この「目次をなぞる」やり方を正すことから始めます。
そのあとに初めて、“出来るようになる”とは、具体的に何をどうすることなのかの課題に取り組みます。

「私もこの一年協力します。がんばります!」とお母様はキッパリと述べ、他人には見せないであろう真顔に、決意のほどがみえました。

目先の点数アップをはかるより、5年生からの復習が急務だと感じ、6月からは復習に力を注ぎました。

いよいよ二学期になり、志望校も決まりました。

過去問出る順から、速さに関すること、食塩水の濃度、図形関係、これだけを5年生からさかのぼって抜き出し、各100問制覇を目指します。

この間、「こんな簡単なものばかりやっていては志望校に受からない」というV君とは、もめにもめました。
「じゃぁ、“こんな簡単な問題”を全部正解してみなさいっ!」と言い返すこともしばしばです。

やっと満点が出始めたのは、入試まであと2ヶ月に迫る頃でした。

緊迫した状況に反して、授業が和やかで楽しいものになったのは、ひとえにV君の明るさと、思ったことを遠慮せずに言葉にして伝える性格によるところが大きかったと思います。

V君との軌跡はこちら
by youkosodesu | 2011-02-07 14:21 | V(男の子)

変身を遂げた事務用品

¥198で買った、事務用のテープカッターです。
f0024310_12103914.jpg

だ、だいじょうぶなのか・・・ワタシ。
f0024310_12111234.jpg

周りに“柴子”と入れることにします。
まだまだ不安はつのる。
f0024310_12192369.jpg

出来た!世界でたった一つの、どこにも売っていないテープカッターです。
結構アンティーク感がでて、満足です。
細かいところは見ない見ない。
f0024310_12152427.jpg

娘からも絶賛でした。
古屋加江子先生の本を見ながら、出来不出来にこだわらず、兎に角スピードで完成させてみました。
by youkosodesu | 2011-02-04 12:37 | ●趣味