<   2010年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

積の法則はまだ

Mちゃん(小4)です。

久しぶりー。
オヤツ釣堀に興奮していましたが、釣り成果はマイナス10円になってしまいました。
f0024310_19203666.jpg

今日は「場合の数」の樹形図を、カードを作ってやってみました。
Mちゃんに、「で、こんなことをしていると、時間も(紙の)場所もロスだから“積の法則”を教えるね」と少しだけやり始めましたが、やはりまだ無理のようでした。
すごすごと樹形図に舞い戻り、合計8問をやりました。

このように樹形図を描きながらの問題では、整理してきれいに仕上げなければならない理由があります。
設問が「大きい数字から数えて三番目のものを答えなさい」のようなものは、数字を必ず小さいものから配置していけばすぐに分かるし、何よりも後で自分が見て分かりやすいのです。

問題を解く上で、小さい字をわかりやすく書く技術は、思った以上に必要で重要なことです。
女の子はみな、小さい字を書くのが得意ですから心配はいりませんが、男児は、ぜひ鉛筆の先を尖らせて、「小さくて分かりやすい数字」の練習をお願いします。
分かりやすい字を書く訓練の時期を逸してしまい、自分自身の文字判読が出来ずにテストで失点する、「本当にもったいない例」を数多く見てきました。
実力が正しい評価を受けられないのは、泣くに泣けません。
すぐに練習を始めましょう。
by youkosodesu | 2010-04-28 19:47 | M女の子

ちゃんとやりました

V君(小6)です。

前々々回のブログに、V君のおにぎり話を掲載しましたが、「出さない日(本日)」と比べようと思います。

結論は、タイトルどおり(食べ物には無関係に)意欲的に学習がすすみました。

今日は社会のテキストを持ってきました。
V「先生(私のこと)に教えたい。それでまた家庭教師代(オヤツ5個分)もらうんだ」
私「ダメ。おうちの人からそういうの頼まれてないから」
V「いいって言ったもん!」
私「じゃ、リクエストさせてもらうわ。三権分立のところ頼む」
V「え~・・・・008.gif」(ものすごくテンション下がる)
私「じゃ、何やりたいの?ハイハイ。やって頂戴」

すると、V君はいきなり柴子の前まですすみ
V「お前!また寝てるのか、ダメだぞちゃんと聞いてないと。でもこの前100点だったから偉かったな。ヨシヨシ」

もう“学校ごっこ”が始まっているのね。
笑いたいのをぐっとこらえました。
f0024310_222103.jpg

しかし、内容はすごかったです。
平安時代から江戸時代までの変遷を、塾講師さながらの細かい知識で、授業をご披露してくれたのでおどろきました。

次、算数。
シリーズ第11回の予習全部終わりました。自己解説を含み30問くらいです。
正解率も高かったのですが、⑥の最後の↓は「やらなくていいよ」と、飛ばしました。
f0024310_19263194.jpg

これって一行問題に載せるのは不適切ではないかと、この季節が巡ってくるたびに思います。

[内部ご連絡]
4月29日木曜日は第五週にあたりますので、お休みです。
小6、4の男児様ご注意ください。
また、ゴールデンウィークに入りますので、お休み予定がある方も、確認の意味でHP画面より予定表をご覧ください。
(4桁のパスワードが必要です)

その際、表の関係で、4月1,2,3日は前月に組み込まれて、この画面上には載っていません。
食い違いがある方は至急ご連絡ください。
それから、最終週なので次月月謝をお持ちください。(既に納入済みの方はご容赦ください)

一ヶ月たつのがあっという間で、なんだかいつも月謝のご請求ばかりをしている気がします。
ホントに恐縮です・・・
by youkosodesu | 2010-04-25 18:43 | V(男の子)

今年のピエール・ド・ロンサール

3月12日↓
f0024310_9482727.jpg

4月9日↓
f0024310_9503370.jpg

4月20日↓
f0024310_9534070.jpg

今年はまったくダメです。
つぼみの数が5個くらいしかありません。
栄養には気を使いましたが、剪定をやり忘れてしまったのが原因でしょうか・・・。

来季に賭けたいと思います。

しかし、自分なりに剪定らしきことを行っている過去写真も、時を追って花数が減っているので、原因は土かもしれないと今改めて思いました。
2007年
f0024310_1023987.jpg

2008年
f0024310_103116.jpg

2009年
f0024310_1032814.jpg

by youkosodesu | 2010-04-25 09:58 | ●趣味

陰ではしっかり勉強しています

P君(小5)の1日。
柴子~!会いたかったー、大々大好きーー!
f0024310_1836791.jpg

口笛を吹いているのではなく、“ルンルン気分”です。
f0024310_18382296.jpg

わーい、休憩だー。
f0024310_13404018.jpg

おっととと・・・
f0024310_18403864.jpg
 
元気でいいなぁ、P君。
by youkosodesu | 2010-04-24 18:49 | P(男の子)

食べ物の力か・・?

V君(小6)です。
(今日で13回目くらい)
f0024310_10535827.jpg

始めの頃の彼はとに角公式の丸暗記で、しかもうろ覚えのため、「あれっ、あれっ、なんだっけ??」といつも“テキトー”な感じでした。

しかしこのごろ明らかに変わってきました。
昨日は彼の口からこんな言葉(下記)がでて、私は本当にうれしかったです。

これは昨日の学習ご報告です。そのまま↓


飛躍したと感じています。
学校帰りで疲れているにもかかわらず、意欲的に取り組みました。
「もっと勉強やりたい、ボクはここ(家庭塾)が気に入っているんだ」と嬉しい言葉をいただきました。泣けてきます。

本日は試験前対策で、第6回、7回の文章題20問を復習しました。
正解率は7割と高かったです。私の家庭教師役も務めました。

時間の関係で数の学習はやっていません。

(注:一行問題集を使用中)

教え方に特に秘訣があるわけではなく、ただただ「自己解説」をしてもらうだけです。

始めの頃は、そういうことに慣れていないため伝える言葉を知らず、また、何かを指摘されるのではないかと身構えてもいましたが、子どもの言い分を謙虚に聞くことが出来るという私の最大の長所?が伝わった頃、どんどん家庭教師役を務めてくれるようになります。

言葉に出すと、分からない点がはっきりします。
その結果、前より“分かる”に時間がかからなくなり、勉強にたいして負担感が減り、だんだん楽しいものに変わってきます。

しかしこれはもしかして思い込みかも・・・
というのは、昨日通販で届いた玄米パックご飯をチンしておにぎりを作り、「学校帰りでおやつもなく、お腹すいてるね。ハイ、ドーゾ」と出した時に、彼はものすごくうれしそうだったのだ。
「食べ物の力」で,家庭塾が気に入っているということも大いに有り得るので、「おにぎりを出さない日」と比べてみようと思います。
by youkosodesu | 2010-04-23 10:56 | V(男の子)

快進撃・速さと比

N君(小6)です。
このところYT、合判と、算数はたて続けに快進撃です。
誰が一番喜んでくれた?と聞いたら、「算数は塾の先生、国語はお母さん」と答えました。

いっしょに喜んでくれる(進学)塾の先生がいるなんて、いいわね。
f0024310_10102199.jpg

「速さと比」は多くの子が苦手とするところです。
さらに差をつけようと、先取りで第12回をやります。
池の周りを、出発地点の違う二人がぐるぐるまわる問題です。

気合をいれて読まないと、ヒントの隠れ場所が分かりません。
ヨーイドンで、難しい問題に取り組みました。
始めは、予習ということもあり「・・・・」になっていたN君ですが、少し後に「答えは〇〇・・・かな?」と自信なさげにいいました。
「うゎ~!正解だよ。N君すごい。じゃ、私に教えてみて。上手くできたら駄菓子50円分の家庭教師料金を付けとくね」
「わかんない、自信ない、適当にやったらあっていただけ」と盛んに遠慮がちに言いましたが、解説をし、それにたいしてこちらが質問をぶつけているうちに、頭の中が整理できたようです。

最後は「俺、これ分かったかも・・・」と、実に奥ゆかしく控えめな表現がかえってきました。
解説はとても分かりやすかったです。

50円分の駄菓子貯金が嬉しそうでした。

次回もさらに速さと比です。
第16回の歩数歩幅、エスカレーター問題をゴールデンウィークにやりましょう。

おっと忘れました。ご報告です。
数学習はABCカードだけ。
速さと比はすごく難しいものを5問(自己解説込みの数値です。)
by youkosodesu | 2010-04-22 10:29 | N(男の子)

単位量あたりの大きさ

Iちゃん(小5)です。
とうとうお菓子が底を付き、昨日の雨の中をいやいや出向き、大量に買い込みました。(と言っても、ほんの千円)
「今日はいっぱいあるから、オヤツ釣りどう?」と誘い、Iちゃんを乗り気にさせます。

f0024310_18422833.jpg

彼女は今のところ100円分の貯金がありますが、計画的?に使いたいらしく「80円分お願いします」と控えめな申し出により、8センチの両面テープのお買い上げ。
頑張った成果は↓
f0024310_18362967.jpg

差額40円のお得です。

本日の学習ご報告です。
四谷シリーズは突っ込んで「単位量あたり」を扱っていないため、論理エンジンの5年上(P89)を使用します。

問1.プラスチックは200立方cmで320g、材木は140立方cmで280gです。
同じ体積のプラスチックと木材ではどちらの方が重いですか。

重さを比べたい時、かさを比べたい時の式の立て方の違いは、簡単なようですが中学生でもよく間違えます。

今日は単位量あたりの文章題11問と、数学習(逆算48、約分24、約数10、結合の法則20、素数)をやりました。
以上で120分授業です。

ではまた来週。
by youkosodesu | 2010-04-17 18:48 | I(女の子)

初めての樹形図

T君(小4)です。
久しぶりです。
新学年から、彼は月に一回通うことになりました。
この“一回”という中途半端な通塾回数ですが、4年生が躓き易いところを先取りしたり、理解不十分箇所の復習に充てるのには好都合です。
そして何よりも大きな効果は、お母様方の精神安定剤としての役目にあると思います。
「こんなことを間違えるなんて、うちの子はとんでもない状態なのかしら」というご心配にも「ここはすごく難しい部分だから大丈夫。家では〇〇を強化して」と適切なアドバイスが出来ます。

四谷シリーズ第9回の、いろいろな並べ方(場合の数)を樹形図でやります。
ゼロカード、重複カードの扱いです。
始めはB5くらいの用紙に、でかでかと樹形図を書いて理解しやすいようにしますが、徐々に小さく邪魔にならない大きさに縮めていく練習も。
分からないところだけを教える5,6年生に比べると、初期指導には別の配慮が必要です。

最後は図形の並べ方です。反転や回転の想像がつきにくいため実習を行います。
f0024310_8334641.jpg
f0024310_8342534.jpg

ここ数日ろくなお菓子を用意していません。
欲しい物が見つからなかったので、T君は50円分(1回のオヤツ分)の積み立てをしました。
これを架空預金として、オヤツ釣堀の時に使います。
by youkosodesu | 2010-04-15 08:39 | T(男の子)

しつこいですが、また雑穀

6年生女子(非公開)が作ってくれました。
DSの「友達コレクション」の中の私です。彼女がいろいろなパーツを組み合わせて創作しました。
にてる~♪
「大変だっ!先生が中学生のアララギ君と、殴り合いの喧嘩しているよ」と教えてくれました。
物を投げつけて、中学生男子と大喧嘩しています。フフ・・・おもしろい。
f0024310_22331582.jpg

彼女に「五穀米炊けたから、少し味見してみて」とよそったものの、食べている時間がなくて「列車の中で食べなさい」と、ラップで握り飯をきゅうきょ作り、持たせました。
f0024310_22415733.jpg

このごろは健康のために雑穀に凝っています。
2年前駄菓子の“ペーパーキャンディー”(25×2センチ?くらい)↓を、年間600枚食べたことが悔やまれる・・・
計算したら3㎡になりました。ぎゃぁ~!!
f0024310_22472929.jpg

何かを始めると、いつも途中から記録を更新することが「目的」にすり替わってしまい、こんなことに・・・・
トホホです。
by youkosodesu | 2010-04-11 22:55

雑穀の味は?

Iちゃん(小5)です。
今月から週一回授業になりました。
四谷シリーズ一行問題集の①~⑥を、一授業で終了します。

しかも数の学習もせっせと行っているため、120分が大わらわです。
今日第4回まできました。
f0024310_1239295.jpg

Iちゃんは口数が多いほうではないのですが、じっくりと物事を見ている子なので、渋い話題がよく通じます。

私「このごろ自然食に凝ってんのよ。色の付いたご飯がいいらしいわよ。この前、魔女達の22時見た?奈美悦子が雑穀で健康になったらしいよ」
I「・・・・(誰?)」
私「雑穀、今出来たからちょこっと食べてみる?」
I「・・・・」(コックリと頷く)
私「ハイどうぞ」
I「パクパクパク・・・(無言)」

会話が通じている様子はありませんでした。(涙)
さぁ、ダッシュで勉強スタート!

[数の学習]
逆算48
約分48
約数10
50までの素数をいう
余りある割り算横算40
ここまでで、まったく「時間当てクイズ」が当たらず、不憫になったため「九九の逆」で少しでも賞品をと思いましたが、さらに空振り。
残念。今日の賞品は無し。

[第四回四谷一行問題集]
通分が怪しかったので、いつもは省略する計算部分もやりました。
他文章題は終わりました。

しかし、手をつけずに後回しにした問題があります。
これです↓
④の(7)
5mの重さが1と11分の4㎏の針金があります。この針金1mの重さは何㎏ですか。

さらっと流そうと思えば、さっさと済ませることも出来ますが、単位当たり量の導入なので、じっくり時間をかける予定です。
そのため次回に持ち越しします。

テープ問題は実際にやってみると、どの子もとても納得がいくので、実習をしました。上写真は鋏でテープを切っているところです。
問題に詰まった時、この作業が必ず記憶のどこかに残っています。
公式で覚えるのは、そのときは出来てもすぐに忘れるので、なるべく実習を取り入れます。

以上で滞りなく(計算7問含み26問)終了しましたが、大変なことに気付きました。
Iちゃんは、問題集をこちらに全部忘れていってしまったのです。
宿題が出来ません。
どうしよう・・・
帰ってからすぐやれば定着するのに・・・

学習ご報告は省略しますが、後ほど忘れ物の件でご連絡します。
by youkosodesu | 2010-04-10 19:15 | I(女の子)