<   2009年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

4ヶ月ではまだ忘れません

2009.4.27 月曜日

N君(小5)です。隔週で学習しています。

少し前にお母様が、「“暗記カード”を、出来るときにしっかりやっておいてよかった~、単元ごとに頻繁に出てくる」と仰っていました。
しかし今年になってからは、まったくその時間が取れなくなりました。
塾のカリキュラムに追われて、「暗記カードどころか、塾宿題すら終わるかどうか」だそうです。

いったいどの程度忘れてしまったかを見たいと思います。
f0024310_8542190.jpg

結果はほぼ全部覚えていました。一度完璧に覚えきったものは、そう易々とは忘れないものですね。
しかし、時間は倍かかるようになっていました

やったこと↓
①口の付く四則計算48
②約数10
③約分を利用した分数計算30
④暗記カード100枚
⑤小数⇔分数へ54問
ここまでの正解率は95%
⑥シリーズ第八回の数列の文章題を7問

本日の話題↓
部屋に入ってきたとき、なんだかいつもと違って見えました。
そうか~、髪型です。髪が伸びているのです。
「N君かっこいい、ジャニーズ風だね」
「ダメ、今から全体的に短く切りに行くんだ。スポーツには前髪がふわふわしているのは邪魔なんだ」

子ども時代からの脱却のサインは、「前髪を気にして、しきりに触れ始める」ことですが、どうやらN君はまだまだらしいです。

かつて中学生がいた頃、今まで天真爛漫に好きなことを吐き出していた男の子が、髪を気にしだすと、程なく口が重くなるという順路だったのを久々に思い出しました。
部屋に入ってくるときも「こんにちはー」から「(ちわ)っす」に変わります。ほとんど“す”しか聞こえません。
道で偶然会った時も、会津の“赤べこ”みたいなお辞儀をします。
会津の赤べこ(牛)  民芸品です↓
f0024310_9463927.gif


N君は道で偶然会ったとき、遠くからでも「センセー!」と手を振ってくれるので、まだまだ微笑ましいです。
by youkosodesu | 2009-04-27 09:56 | N(男の子)

M君来たる その2

M君(中1・卒塾生)来たる。
今度は犬散歩のアルバイトです。

後ろのほうからそっと追跡。

どうやらご褒美用の餌を高く飛ばして遊んでいる模様。


夕暮れ時の絵になる光景です。

f0024310_197163.jpg

by youkosodesu | 2009-04-26 19:14 | M(男の子)

やっと見つけました!!

長いこと(ここ数年間もです)バラの形の角砂糖を探し続けていました。
昔、慶事の返礼に、バラや鯛の形をしたものがあったのに、ネットで探しても、もうどこにもなくなってしまいました。
かろうじて角砂糖の上に飾り状の花などが付いているものを見かけるだけです。
もう世の中から消えてしまったのだろうか…とがっかりしていました。
しかし、今日こちら様のHPを偶然に探し出すことが出来ました。
あった!嬉しくて小躍りしました。
ぜひ買い求めたいのですが、無理な要望とは重々承知の上ですが、赤ばかりを売 っていただくことは出来ますでしょうか。お返事をお待ちしています。」



これは先日ネット上で偶然に見つけた、砂糖を扱う会社に宛てた私の問い合わせ文です。
興奮気味の文章から、長いこと探し続けていたものがやっと見つかった喜びがにじみ出ています。

こんなのや↓
f0024310_9152976.jpg

こんなのは↓
f0024310_9162339.jpg

けっこう目にします。

しかし違うのです。
これじゃない!








探していたのはこれ。
f0024310_1939886.jpg

f0024310_19394724.jpg
f0024310_1940714.jpg

約1000個購入しましたが、出来るだけ長く持たせたいので、一人一回3個限定で出すことにしました。
食べ物の誘惑にはめっぽう弱い私ですが、さすがに砂糖はかじりませんので、今度こそ絶対に食べつくさない自信はあります。

私があまりに喜んでうやうやしく出すので、生徒の皆さんもそんな気分になるらしく、「ふ~ん♪」とニコニコしながら食べています。(紅茶に入れる子あり、がりがりかじる子あり)

買った会社は「駒平キウブ商事」さんと言います。
きれいな砂糖が満載のHPです。

本来の品はこれです。(駒平さんHPより)
f0024310_2047250.jpg

上段は「祝」の文字に赤の砂糖を、下段は全部白。



文中で使用した以下の写真も、駒平さんのHPよりお借りしました。
f0024310_9185626.jpg
f0024310_9202519.jpg

by youkosodesu | 2009-04-23 20:03 | ●趣味

新小3Mちゃん

Mちゃん(新小3)です。隔週の生徒さんです。

「柴子ちゃんがいないと調子が出ない」というたっての希望で、一緒に学習します。
f0024310_18161127.jpg

Mちゃんのお母様は、当初腰が引けて、家庭塾に入れたことを後悔なさっていたようですが、一ヵ月後にこのような内容のメールを頂きました。

[要約]
「毎日の宿題(学校は除く)・カードなどの学習時間が、事前説明時の50分よりどんどん短くなり、30分掛からなくなってしまったのでこのままでいいのでしょうか。それとも何かを増やしたほうが良いのでしょうか。」

これに対する回答
「毎日同じことを繰り返しているので、覚えてしまえば時間は短縮されて、『あれっ、これで終わり?』というほど負担感がありません。ころあいを見計らって増やすものを指示しますので、今のところはこのままでお願いします。」

その後分数学習に入ったので、「分数⇔小数」の暗記カードその他が加わり、再び学習時間は50分に戻りました。すっかり覚えた頃にまた時間が短縮されますので、そこに新しい学習を入れていきます。その繰り返しです。

Mちゃんはなんでもすぐに覚え、とても余力がありラクそうに見えます。
ですから学習時間や内容を、もう少し増やして大丈夫かもしれない、という気分になります。
しかし5,6年生になったら、嫌でも一日の家庭学習時間が3時間以上になりますので、その日のためにエネルギーを温存しておきましょう。

50分でも、集中すればかなりいろいろなことが出来るのでご安心下さい。
毎日(日曜休)やれば、年間300時間以上になります。


それでは学習ご報告です。
ABCカード
口の付く計算48
掛け算の逆6
50マス計算46秒
真ん中にゼロのつく三桁の引き算12
同分母分数の引き算15
一行問題集の割り算の横算4ページ
シリーズP15の文章題4
暗記カードは全問正解でした。良く覚えたと感心しました。

以上で学習時間は50分です。



宿題は
一行問題集のあちこちにマークを付けておきましたので、そこをやってください。
暗記カード
掛け算の逆
分数の引き算(次回までに少なくとも100やってください)

次回は、通分にチャレンジしてみようと思います。
by youkosodesu | 2009-04-22 19:02 | MT3年生

M君ありがとう!ランチ会決行(下に追加)

快晴のある休日、M君(新中1・卒塾生)はやってきました。

以前から「先生の家で、何かアルバイトをやらして」と言っていたので、それではと庭の掃除を頼みました。
バラが満開のうちに、友達とランチの予定があります。しかしこの一年おざなりにしていたので、庭の隅々に泥がたまり、何だか全体に朽ち果てたようになってしまいました。
早速M君に活躍してもらいます。

段取りをざっと説明します。
結構掃除に慣れている様子でしたので、「家でよくお手伝いをするの?」と聞くと「学校の掃除当番で覚えました」と言うので、そういうことも非常に役立つのだと再認識しました。

何故かカメラ目線の柴子。
f0024310_19181541.jpg

またカメラを意識する柴子。
f0024310_19242070.jpg


黙々と働くM君。
f0024310_1429412.jpg

床面もデッキブラシでごしごしやりました。
どうです!美しくなりました。
f0024310_14141411.jpg

外も満開です。
数年前、門の上に幅2メートルのアーチを取り付けました。
黄モッコウバラは丈夫でどんどん増えるので、このように暴れて、アーチがどの辺りなのかも分かりにくくなっています。黄色の塊が頭の上にドッカ~ンと乗っかっているようです。
f0024310_18365881.jpg



私はなんでも任せたいほうなので、やってもらえるのでしたらどんどん頼みたいです。
例えば「食器洗い」「風呂洗い」「不用品の整理」「犬散歩」次から次へと頼みたい事が湧き出てきます。

うちで修行すれば、結構花婿修行になりますよ。
お礼は中学生にふさわしい程度にしました。

ありがとうM君。助かりました。
これで友達を堂々と呼べます。




堂々と呼ぶことはできたのですが、なんと本日は雨模様です。しかし根性で決行します。
f0024310_13595242.jpg

雨の中、パラソル内で3人で海苔巻きを食べるという、あまりステキとはいえない光景です。
いろいろと手抜きです。これでランチ会と呼べるかどうか・・・
しかし樹木は小雨で生き生きとした緑に甦り、なかなか良かったです。
by youkosodesu | 2009-04-20 14:41 | M(男の子)

今度こそアイス忘れないように

Iちゃん(4年生)です。
昨年度まで月に2回来ていましたが、今年度からはいよいよ受験勉強が本格的にスタートするので、毎週来ることになりました。
そして内容もかなりハードになってきました。

f0024310_1843483.jpg

進学塾との併用はまだですが、遠からず来る日に備えて、やるべきことがてんこ盛りのため、毎回急かせて大忙しです。

それでは学習ご報告です。

①暗記カード10枚
②逆九九6,7,9の段 合計11回
③ABCカード10回
④口の付く計算48
⑤約数を出す10
⑥素数について
⑦真ん中がゼロの3桁引く3桁
⑧約分60問
⑨一行問題P47の角度の文章問題4問
以上で90分です。

今日の主学習は「約分する」です。
「約分」がスムーズにいくように、約数を早く出す練習に力を入れていますが、約分力は今後あらゆる場面でその威力を発揮します。そしてこのときには掛け算九九の力もとても問われます。
ですから依頼時間の半分を必ず「数の学習」に充てています。

しかし数の学習だけやっていれば、特殊算が容易に解けるようになるわけではありません。
文章題が得意になりたければ、その単元をとことんやるのが一番の方法です。
それにもかかわらず時間が押して、最後の文章題には残り20分弱しかなくなり慌てました。

次週までの宿題です。
①約分のプリント60問を、12問ごとに時間をはかってやってください。目標は12問90秒。
②シリーズ第二回角度の基本問題。
③暗記カード 角度関係、面積関係を全て。
④九九の逆8、3,4、の段を8秒以内になるまで。

家庭塾に来て一年が経過しました。
生来おっとりしたのんびりやさんですが、“時間”を意識できるように変わってきました。

でも「時間を計る」「前回より一秒でも早くできるように」といつも言うので、その癖が付いて、②、④は早いし、⑧の約分も12問115秒まで迫ってきました。


「数の学習」に限りテンポ(時間短縮を目指して)重視でいきますが、文章題ではそのようなことは逆効果になるので、6年生7月までは時間のことは度外視でやります。

今日はブログ上でのご報告に代えさせていただきます。040.gif
by youkosodesu | 2009-04-15 21:30 | I(女の子)

誰だかナイショ

学習ご報告です

①約数、10
②ABCカード
③口の付く計算48
④掛け算九九8の段、7の段、3の段合計40回(こんなにたくさんの回数を良く繰り返したものだと感心しています。)
⑤分数計算 同分母の足し算 56問  (分母と分子が同じ数の場合は1になるをピザ図で説明)
⑥四則混合計算 4
⑦角度、面積の文章題 6
⑧虫食い算 3 

「やる気満々」の状態は落着し、文章題を嫌がったり、「3時間学習でも平気」という割には集中力が伴わなくなりました。
さて、ようやく物珍しさがなくなり、本来の姿が出てきましたのでこの時を待っていました。
何をどれだけやるか、今後の長期的計画が立てられます。

彼のやり易いところは、一連の数の学習など、テンポで引っ張れるものには容易に乗っかってくることです。

しかし問題は文章題です。
「割るのかなぁ、掛けるのかなぁ、めんどくせー」とあてずっぽうにやっています。
「解く楽しさ」をどのように体感させるか・・・さてと、どうやって「めんどくせー」を覆させるか、現在考え中。

今週中にメールいたします。
by youkosodesu | 2009-04-14 10:40

天秤算

2009.4.12 日曜日
N君(新小5)です。

進学塾のクラスが上がりました。バンザ~イ♪

彼の通う進学塾では、6年生から「食塩水の問題は天秤算で解かせる」と聞いていたので、途中で移行するより、はじめから天秤算でやってみようと、5年生では初の試みをしました。

現時点では百分率、比に入っておらず迷いましたが、受験で欠かせないので前倒しで手をつけたいと思いました。

さて、N君は分かってくれるでしょうか。
天秤算は理解すれば計算に手間取らず、早く答えを導き出せるのでとても便利です。

“逆比”を理解してもらいたいので、天秤を作ろう!
f0024310_19471425.jpg

f0024310_19535125.jpg

みんなのオヤツを重りに使いました。
適当に袋につめて、その2倍の重さをもう一方の袋に入れます。
しかし、午前中慌てて製作したため、紐溝の位置をカッターでずさんに掘ったことと、ご覧のように結び方が大雑把なので、案の定きっちりと1対2にならず、微妙な数値になってしまいました。

しかしようやく均衡がとれました。
(ちょっとずるをして、小さいチョコをビニール袋のスキマに突っ込んだので、N君があっと驚いているところです)


ではよ~~い、ドン!
短い時間ですが、なるべく数多くの問題をこなし、自分で気付かせたいと思います。


ざっと解説・・・・重りの数同士を約分して、もっとも簡単な関係にする。
釣り合うためには、天秤部分は逆の関係(逆比)になる。

以上を押さえて
①異濃度同士の混合
②水を混ぜる
③食塩を混ぜる
④水を蒸発させる(これだけちょっと工夫が必要です)
の4種を30問やりました。
N君は10問くらいは助け舟が必要でしたが、あとの20問は自力で出来ました。

ずっと解説ばかりしていると、「分かったような」気はするが、家に帰ってやったら実は分かっていなかった、ということが往々にしてあります。
ですから早めに口出しを止めなければいけません。(←自分に言い聞かせているところ)

[本日の学習ご報告]
約数10個、口の付く計算48個、掛け算九九の逆
食塩水文章題30問

N君は到着するなり本日分の配当(駄菓子5個)を食べてしまい、途中の休憩時間に食べるものもなく手持ち無沙汰風でしたので、「掛け算の時間を当てて、(賞品を)稼ぐ?」と聞くと、ものすごくやる気満々になり「7の段の逆」に挑戦しました。そして見事言い当てて“のしイカ”を手にし、バクバク食べ、紅茶も3杯飲んだので、きっとお腹の中がふやけたと思います。
by youkosodesu | 2009-04-12 20:54 | N(男の子)

YT Sクラスまであと少し

2009.4.8 水曜日
Kちゃん(小6)です。

自他共に認める負けず嫌いです。それだけではなく、「勉強するのが好き」と言っているくらいですから、ものすごくがんばります。塾ではトップクラス。YTもCコースの上位です。

にもかかわらず「約分競争しよう!」と言うといつも
「え~・・・」とあまり乗り気ではありません。
「先生とやると、隣で鉛筆の音が恐ろしいからヤダ。遠慮しとく」と言います。
ゴメンネ、こっちも余裕なくいっぱいいっぱいなもので。
必死になっても、最近では6年生には速度で負けそうです。

f0024310_18554529.jpg

近々クラス分けテストが行われるので、今日はヤマを張って出そうなあちらこちらをやることにします。

水量とグラフ、食塩水、平面図形と比の難レベルばかりを数題ずつ選んで行いました。
時間も掛からず完璧でした。
「私を生徒と思って解説して」と頼むと、子どもとは思えないほど上手にやります。
難レベルがすらすらな子は、式の意味を分からずにやっているということはないため、どんな角度から突っ込みを入れても完璧に説明できます。

平面図形は「私これ超好き、得意」と、出だしは調子が良かったのですが、「時間をはかるね」と言ったとたん、調子ががたがたと崩れ始めました。
途中「あれ!?得意なのに分からなくなっちゃったー、ど、どうしよう」とあたふたし始めました。
写真手前のカードは、「この問題に必要なのは、これとこれ」と示したかったので、並べたところです。

テストで×になった問題を自宅で解き直すと、あっさり正解するお子さんもたくさんいます。
あがってしまうのが主な原因と思いますが、「試験中も平常心で臨む」訓練のためには、ここ家庭塾でも「時間を計るね」を夏以降行います。
by youkosodesu | 2009-04-08 19:35 | K(女の子)

♪~さようなら~♪

2009.4.5 日曜日

M君(新中1)との最後の授業です。

ちょうど子どもから少年への過渡期の一年間だったので、一年前のあの日と、最後の学習日の今日はまるで別人のようです。
f0024310_21324577.jpg

今まで学校以外の出来事のすべては“お母様の眼”を通して見ていました。
ですから“学校以外のところで出会う大人”と長時間面と向かったことがなかったようで、世間話を投げかけても返答に窮すると「わかりません」「忘れました」を連発。
どう答えたら会話が成り立つか困惑しているように見えました。

そんなM君ですが、秋になった頃は会話大暴走です。
いろいろ突っ込んだことを聞いてくるし、筋道立てて気持ちを伝えることも出来るようになりました。

「ダンナさんとはどこで知り合ったんですか」
「今ここで急に大地震が来たら僕のこと守ってくれますかー、それとも自分だけ逃げる?」
はなを片手でかんでいるのを見て
私「ほぼ全員が片手でかむのが不思議だわね。かえってやりにくくはないの?」
M「片手を空けておけば、かみながら同時に何かが出来るので便利なんです」(何かやってる様子はないけど?)


夏冬の休みを入れれば70回ほど通い続けたので、すっかり打ち解けましたが、別れの時を迎えました。

M「ボク、中学生になってもここに来たいなぁ、何で中学生はダメなんですか」
私「中学生は時間帯が遅いからね・・・でも全範囲で、最も教え上手なのが方程式、一次関数、因数分解だから、その頃になったら一時的に来ていいよ」
M「ふ~ん、じゃ6月に来ます」

へー、ずいぶん早い再会になりそうだけど、お母様に許可をもらってね。
M君は第二のAちゃんになるのでしょうか?

しんみりと、いい事言ってくれたわ・・・と思っていたら、新しい自転車にわくわくしながら、あっさり帰ってしまいました。

じゃ、ホントにさようなら~~(涙)
f0024310_21343081.jpg


[13ヶ月間の軌跡]
四谷大塚「計算と一行問題集」5年生上下巻、
6年生上下巻終了。(文章題1500題位)
中学一年正負の数 加減乗除、文字式、不等式、方程式
合計2500題終了。
中学校使用テキスト 方程式、不等式の文章問題 50問(難し過ぎて、これしか手をつけられませんでした)
そのほかの、少し易しいテキストから食塩水方程式問題を
100問

以上で学習時間は合計約140時間(内40時間は数の学習)でした。
by youkosodesu | 2009-04-05 23:36 | M(男の子)