<   2008年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

立体実習H君

H君(小6)です。

お茶、どーぞ。
f0024310_1356899.jpg
f0024310_13571193.jpg

「ふ~ん、こっちの和室はこうなっていたのか・・・」と言うや学習席に戻り、自分の家の間取りを描いて、説明が始まりました。
「ここはウッドデッキだけど、蜂が出たからもう利用していない」
「この物置はもう朽ち果てたけど、その様子を写真に収めてある」
など、いろいろ語ってくれました。

本日は第17回の立体図形です。

解答を見ても、想像しにくいのです。
それは立体を見取り図にしているので、切り口が正面を向いているわけではないからです。
今日はこれを明らかにしましょう。
f0024310_1358356.jpg

誰か他の生徒さんのオアシスを、ちょっとお借りしました。(あとで返しておきます)
f0024310_13594487.jpg

「(立方体)同一面の二辺上にある二点は、それぞれの点を直線で結んだところを刃は通るが、そうでない場合は他面のある点を通りつつ目的の点に向かう」ことが実習でよく分かり、H君はえらく感心していました。上の(図4)のイラスト画像は、実際には↓のような図形になります。
f0024310_15231282.jpg

「この実習をしただけでも来た甲斐があった」、「見方がぜんぜん分からなかったけど、そうか、こういう角度で見ればいいんだな」とたくさんの賞賛の言葉を残して去っていきました。
by youkosodesu | 2008-06-28 14:26 | 立体実習

場合の数

Jちゃん(小5)です。

最近進学塾に行き始めました。
ですから受験問題に慣れていないので、ほとんど「何を言っているのか、問題の意味が分からない」様に見えるのは、当然のことだと思います。
実際に問題の多くが、独特の言い回しをしています。

そこでカードを作り「問題文の意味」を解説することからはじめました。
f0024310_8584343.jpg

手を使う事は、脳に更に印象付けることができます。

そのあとは、実際にカードを使って「百の位に一枚何かのカードを使ったら、十の位に使っていいカードは残りの4枚だよね、そして一の位は・・・・」と積の法則の意味を教えました。
その後樹形図でも解いてもらい、時間の差や手間などを比較して、積の法則を使う便利さをアピールしました。
f0024310_902820.jpg


ますます問題が難しくなっていきます。
夏休みに5年生上巻を復習して、巻き返しを図りましょう。
by youkosodesu | 2008-06-27 09:20 | J(女の子)

掛け算九九

C君(小2)です。

学校よりひと足早く、その時期が来ても慌てないように、お引き受けした当初より掛け算を徹底的にやりました。
f0024310_18435614.jpg

ネットにこんな可愛い掛け算表がありました。

もう九九の三周目を終わろうとしています。
ひとつの段を、暗記して10秒以内で言えたら合格です。
一周目は何とか合格しましたが、二周目に入ったら私の予想通り、3,4,6,7,8,9の段は忘れていました。

三周目で、飛躍的にスムーズになりました。
来週からは四周目です。
しかしどんなに出来ていても、家庭塾に来ている間は掛け算を必須にしたいと思います。

今までにどこかの段を、暗記、読み上げを混ぜてざっと500回は唱えています。
一回の学習回でおよそ20段(回)、飽きさせないようにどう言わせるか、それに腐心しています。
途中で「もうヤダ、疲れた」といわれてはアウトですから。

五周終わったら、今度は逆さ九九をやります。

今日からは、掛け算を学ぶことが生活するうえでどんなに便利かを、文章題を使って解説していきます。

f0024310_18525583.jpg

意味を悟るには、数字の後ろに単位をつけることを忘れてはいけません。
異単位同士を掛けると、何が出てくるの?
f0024310_18532926.jpg

そして、掛け算を使わずにやったときの大変さと比べるために、手作業でも数えたので、本当に便利だなと実感したようでした。

毎週一回一時間、同じことしかやりません。宿題も出しません。
①掛け算とことん。
②単位交換カード数枚。
③ABCカード(もうスラスラ)
④百マス計算。
⑤ご持参文章題テキスト2枚ほど。
⑥間違えやすいカタカナ特訓「つ」と「ツ」、「し」と「シ」、「ん」と「ン」、「そ」と「ソ」(これらはもうできるようになったので終了しています)

絶対に休まずに、ウキウキと楽しそうに通ってくれます。
それを見ていると、とてもうれしいです。
by youkosodesu | 2008-06-26 19:16 | C(男の子)

半日遠足

腰が重く、無理やり出掛けるように仕向けないと、外出することが極端に少ないので、昨日の好天候を受けて、下北沢に行きました。
そしてこのような若者向きのブラウス?のようなものを購入。
三千円弱の安い価格で手に入るので、かつて服作りを趣味としていた私は複雑な心境です。
f0024310_855295.jpg

この店の雰囲気は、洗練された清潔感でいっぱいでしたが、置いてある商品の価格帯が安くてびっくりします。

しかし下北沢は迷路のような町なので、もう一度行きたくても、果たしてたどり着けるのだろうか・・・

その後、また迷路のような路地裏の奥の突き当たりに、しっとり落ち着いた昔ながらの喫茶店を見つけて珈琲を飲み、帰途ラッシュ寸前に帰宅しました。
by youkosodesu | 2008-06-25 09:20 | ●趣味

うちの子

今思い起こしても、赤面する思い出がある。

三歳になったばかりの娘を連れて、ピアノ教室の門をたたいた。

この先生にどうしても教わりたいという想いが募り、私は非常に緊張していた。

すると、いつにない様子をいち早く察知したのか、場の雰囲気を和らげようとしたのか、娘はただならぬ行動に出た。




ガラステーブルの上にいきなり仁王立ちになり、「かーちゃん、ウンコ!」と叫んだのだ。
f0024310_2051868.jpg

子どもは、日頃冗談に言った言葉でも、「耳で覚えたことは口にする」と思っていたので、常日頃「かーちゃん」という言葉は使ったこともなかったし、「ウンコ」も「ウンチ」と言っていたのだ。あー、それなのに。何ということだ・・・

予想通り、やんわりとお断りのご連絡を受けた。
「お嬢様はまだ少しお小さいようですので、あと一年したら、またいらしてみてください」

あと一年か・・・

しかし本当に一年待って、再び門をたたいた。

たくさんの予約者がいるので、たぶん先生は私たち母娘の細かいことを忘れて?いたようで、今度はすんなりと受け入れていただくことが出来たのだ。

ここ狛江に引っ越したのを機に、ピアノ教室はやめる事になったのだが、通算12年間、本当に上手に子どもの力を伸ばしてくださった。

私は家庭塾を開くにあたり、この先生のいろいろなやり方を参考にしている。

f0024310_21103268.gif


この前新宿の小田急デパートで、かなたに先生をお見かけした。
ショッキングピンクのジャケットをおしゃれに着こなしていて、遠くからでもすごく目立っていた。
もう70歳を過ぎる頃なのに、華やかできれいな方だなぁ・・・

懐かしいあの頃。
子育て真っ最中の、輝かしい母親時代の自分が蘇ってきた。
by youkosodesu | 2008-06-22 20:40 | ●家族

初めての割り算

Iちゃん(小3)です。

来年4年生になったら進学塾にはいるので、“塾に慣れるための塾”の役割りを担っています。

学習内容そのものよりも、どちらかというとメンタル面重視のため、距離を考慮して通塾回数を月に2回としました。
f0024310_12253560.jpg


使用教材は四谷シリーズとこれです。
f0024310_12301061.jpg

今日は初めての単元、割り算をやりました。
f0024310_12315151.jpg

割り算はとても奥が深く、教え方は考慮する必要があります。

はじめから理屈を教えると、かえって混乱をきたすので、まずは計算問題50問を、正解に導くためのやり方のみ教えます。

その後駄菓子を使用して実習します。

f0024310_1239977.jpg

「単位あたりの量」を5年生[学習指導要領にて]で学びますが、その初歩を意識した指導を心がけています。

中学生でも、割る数と割られる数のおき方があやふやなお子さまがたくさんいます。

ですから、式には必ず単位を入れるように注意するとともに、異単位の割り算や同単位の割り算で算出される答えの意味の違いを、何度も子ども向きに解説しました。
f0024310_1372770.gif

余談ですが、小さいお子さまを家庭塾の生徒として迎えいれることは、当初懸念していました。

その理由は、低学年でやるべき受験準備の勉強内容が思いつかないからです。
さらに、落ち着いて勉強が出来るのかについても心配でした。

ですから、低学年は通信添削や、パズル的なものでの能力開発や、計算などに特化した技術指導のほうが有効ではないかと、ずっと思っていたのです。

しかし、今までにお引き受けしたお子様(小1、小2)は、教育熱心なご家庭が、ネットで探して申し込まれるためか、心配が杞憂に過ぎないことを示してくれました。
落ち着いて学習に取り組むことが出来るばかりか、中学受験勉強に結びつける学習のヒントまで、私に与えてくれます。

これらのご家庭は、こちらが募集していない学年にもかかわらず熱いメールを下さり、その内容に「何かご事情があるのだな」と感じるものがあり、例外として(平日の早い時間枠で進学塾に行くまでの)期間限定でお受けしました。

低学年に対する意識が変ってきたので、ゆくゆくは平日の早い時間帯に、年長児~小2の指導枠を作ろうと思います。
by youkosodesu | 2008-06-21 12:41 | I(女の子)

速さと比(4)

Fちゃん(小6)です。

キャンセル枠が出たので、先週土曜日に引き続き、苦手箇所を復習するために今日も一緒に勉強しました。
シリーズ第16回の「速さと比」です。

私は以下のような表を作って、問題文を読みながら枠を埋めていく方法で教えています。
f0024310_2361923.jpg

どれが歩幅でどれが歩数のことを言っているのかは、問題文にキーワードがあるので簡単に見分けがつきます。
左の丸で囲ってあるのが歩幅のこと(逆比にする)、右の波線が歩数のことです。
上下を掛けると距離比が出ますが、大切なのは距離比と速さ比が等しいことを把握しておくことです。
最下段の時間比は、速さ比の逆です。
自分で記入した表を見ながら問題を解くと、面白いようにじゃんじゃん解けます。
f0024310_231125100.jpg

Fちゃんはこれがとても苦手でしたが、今日20問やったら出来るようになりました。
確かに、独特の言い回しの文章題なので、何のことやら分かりにくいですよね。

表を書いているところ↓
しかし慣れてきたら時間節約のため、数字だけ書き、表(まわりの枠)は省略しましょう。
f0024310_2393874.jpg

by youkosodesu | 2008-06-18 23:30 | F(女の子)

遠慮がちな性格なので

Fちゃん(小6)です。

進学塾の帰り道に寄るので、慌しい反面、分からない箇所が記憶に鮮明のうちに私に伝えることが出来るので、こちらは学力が適切に把握できる利点があります。

「もうすぐ塾の“まとめテスト”だよね、何が嫌い?見ただけでうんざりするのってある?」
「う~ん、今日の歩幅と比のところもそうだけど、やっぱり気になるこれに戻りたい」

Fちゃんはとても遠慮がちのお嬢さんなので、講師が慌しく忙しそうな気配だったり、みんなが疑問を持っていない様子だと、自分だけのために手を煩わせるのは申し訳ないな、と感じてしまい質問が出来ず、どうやらこの図形問題がいまひとつ理解できていないまま時が経ってしまったようです。

よし、じゃ実習だ!やるわよ~~
f0024310_18482175.jpg
f0024310_18544818.jpg

f0024310_1857517.jpg

計算は結合法則を必ず使うことも注意しました。

点Oの動きはコンパスで明らかに。
f0024310_18563323.jpg

Fちゃんはすごく理解が早く、たった40分足らずの実習で、その後の問題をスイスイと正解することが出来ました。

ホッとした顔になってよかったです。
by youkosodesu | 2008-06-14 19:27 | F(女の子)

公開

すっかりきれいに変身を遂げた和室。
“before”は、とてもではないが載せられません。
チラッと見えたとき、最近は「納戸だよ」と苦し紛れのウソをつかざるを得ない状況に陥っていました。
f0024310_11142697.jpg

事の発端はこの本です。(文庫本)
f0024310_11125243.jpg

すすめられて読みはじめると、「使いもしないものを後生大事に仕舞い込んで、整頓しきれていない家は、気の流れが滞り、全体の運気が下がっていく」という内容のものでいた。

いつかカルトナージュや、トールペイント(手芸)できっと使うだろうと、しっかりした空き箱や、可愛いビンを山ほどとっていましたが、掃除を始めた時には、既に自分で集めていたことすら忘れていたほどでした。
一階の押入れ、階段下物入れ、洗面所、柴子専用部屋から40リットルのゴミ袋が8袋出るとは!

しかし、一階の比ではないほど「魔の巣窟」化している二階は、着手するのが気が重いのです。

今日は晴れて気分上昇のため、手始めに狭い納戸から行ってみよう!
by youkosodesu | 2008-06-13 11:36 | ●趣味

一階は全部終了

今日のラッキーボーイはあなた。
2等賞が出ました。
f0024310_1874525.jpg

しかし、中身は何のことはない、みんな同じ乾燥ラーメンです。ただひとつ特筆すべきは、ミンツキャンディーというおやつがついていることでしょう。右側の3センチ角の銀のものがそうです。
f0024310_1882397.jpg

f0024310_18284829.gif


Jちゃん(小5)です。
2つの進学塾で無料体験学習を受けていましたが、どちらにするか迷っていたのものの、やっと決定したようです。
曜日がかぶってしまったら、もう家庭塾ともお別れだと覚悟していましたが、木曜はそちらの塾がないので、もうしばらくは通ってこられそうです。

f0024310_1831119.gif

この10日間はほとんど掃除に費やしていたので、私の自慢に乗ってくれやすいJちゃんを、さっき掃除が完了したばかりの台所に招き入れました。
これでも普段と比べれば格段にきれいなのです。
天井の蛍光灯や天袋の中、流しの下も久々にやりました。
f0024310_1891894.jpg

調子付いて冷蔵庫内も。
掃除したからガラ~ンとしているのではありませんよ。
私が毎日食べつくすため、食料がほとんど残らないのです。
f0024310_18101276.jpg

う~ん・・・Jちゃんはほとんどコメントなし。
何故かと言うと、彼女の家は新しい上に、きれい好きが2人(母娘)も揃っているから、この成果もなんてことはないのでしょう。(嗚咽)
気を取り直し、さぁ、明日からは悪の巣窟「自分の部屋」に着手します。

ついでと言っては何ですが、今日の学習ご報告です。
中空方陣、中実方陣をみっちりやりました。
4年生下巻終了まであと一歩です。次週は終わるかも。
f0024310_18105893.jpg

by youkosodesu | 2008-06-12 18:33 | ●趣味