<   2007年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

じゃ、寝ます

なんだか風邪っぽいので、本日の3名を更新せずに寝ることにします。

午前中のK君は、ようやく学習回数7回目にして、問題が解けないとき不機嫌さを出せるようになったし(今まではすごーく気を使っていたのです。痛々しい・・・)
午後のH君も、碁盤の目の問題や、濃度もちゃんと出来るようになったし、最後のFちゃんは、明日のテストに備えて、暗記カードを15分で切り上げて、合計22問も文章題をやったし、一人ひとりに書きたいことはいっぱいあったのです。

しかし、明日も生徒さんは来るので、絶対にこれ以上風邪を引き込む訳にはいきません。
じゃ、寝ます。ZZZ・・・・・

(申し訳ないのですが保護者の皆さまは、何を学習したのかを、お子様から詳しくお聞きください。)
by youkosodesu | 2007-06-30 19:08

進学塾に追いつかなければ

I君(小5)です。
四谷シリーズ第十八回「場合の数」の「組み合わせ」をやりました。
併用の進学塾の進度はすごく速く、「上巻は終わった」そうです。
早すぎる~~!
シリーズの例題はレベルとしては中以上の問題が多いので、この4問を往復しながら2周半し、解説→I君がやる→しどろもどろならまた解説→I君がやる、を50分繰り返し、後の
20分は一行問題の“組み合わせ”ばかりを6問、の計16問をやりました。例題をやった後の一行問題はあまりにも楽チンで、あっけなく終わってしまいました。

何年か前に「すきっぷ」から「計算と一行問題集」という名称に変わりましたが、優れた問題集です。能力別クラス分けが細分化している進学塾なら、クラスによっては、教えることがこのレベルを超えないことも必要です。そのほうが混乱せずに理解します。
f0024310_8272821.jpg

f0024310_853467.gif

ところで今日は近隣地区より、面談の保護者がおいでになり、2009年度(ずっと先)のご予約をしてお帰りになりました。
小3のお子様です。
「スポーツ、遊びプラス10分程度の学習で、今日まで来てしまいました。今の時代に、こんな過ごし方は甘いのか、それとも、このままでよいのかがつかめなくて不安」というのが概ねのご相談内容でした。
①受験勉強が本格化する5年生までは、しっかりと体を鍛える。(スポーツなどで)
②友達と遊ぶ時間を確保(人間関係から学ぶことは大きいです)
③朝ごはんをきちんと作って食べさせる(お母様へ)
④毎日少しの時間でよいから、計算ドリルや漢字ドリルをやることを習慣化する。
⑤遅くても9時半には就寝する。

一口で言えば、一桁年齢の子どもは“規則正しい生活”、そして“子どもとしてふさわしい生活”をすることにつきます。
これをきちんと全うしておかないと、なかなか全力疾走に踏み切れません。

4月20日付けの国語力をつけるにはもあわせてご覧ください。
by youkosodesu | 2007-06-29 08:51 | I(男の子)

混合問題200問終わった

J君(小6)です。
三冊混合の総合テストの最終回です。(記録は二学習日分です)
総合テスト第十五回   40点  12分
総合テスト第十六回   60点   9分
総合テスト第十九回   80点   7分
総合テスト第二十回   80点   7分
これで全部終わった・・・・早かったです。四学習日で200問全て終了。
このテストを見返してみると、J君は「速さ」が弱点だとはっきりと分かりました。
特に通過算です。

ついに登場!モスラ電車。このモスラが電柱の前をソロ~リと進みます。
まだ体が全部電柱から抜けていないときは、電柱を“通過した”とは言えないことに注目。
しかし、困ったような顔をするJ君・・・・すいません、分かりにくかったね。
f0024310_1813311.jpg

最初からこうするべきだったわ。電車の先に赤鉛筆で軌跡をつけるやり方です。
f0024310_18133316.jpg

しかしこれでも浮かない顔のJ君です。
「走る電車が、なんで自分の長さ(距離)を自分の速さで割るのか、今いちぴんと来ない」
自分の長さを割るというよりも、抜け出るために進んだ赤鉛筆の軌跡を測ったら、なんと、自分と同じ距離だった、といったほうがぴんと来るかもしれません。

時間切れのため、次回復習しましょう。
J君の今までの成果は、200問中116問正解、10問解く平均時間は8分とでました。
いよいよ一番大切なNG特集が始まります。次回からの4回でじっくりとおさらいしましょう。
by youkosodesu | 2007-06-27 18:32 | J(男の子)

学校帰り

Fちゃん(小5)です。
水曜は学校帰りで制服姿なので写真掲載はやめます。
本日の学習メニューは
①漢字カード
 数に関するカード
 ABCカード(私はこのカード学習にすごく力を入れています。あらゆるところで役立ちますので、時間も多めにとって指導しています。文章題が苦手でも、分からないところをとして、読んだままを式にすれば、算数が苦手な子にも解くことが出来るからです。)
導入の時、混乱しないように一工夫すれば、子どもたちはあっという間に覚えてしまいます。
②数を提示して(5つほど)、約数をすぐに出させる。
③一行問題集の中から、円の面積と等積移動を関連付けた問題を10問やりました。
④カレンダー算を一問

ということで、本日の主な学習は③でした。
お母様が慌てて一行問題を届けてくださって、助かりました。(たくさん使いましたので)
by youkosodesu | 2007-06-27 18:12 | F(女の子)

早速ABCカードを使いこなす

Hちゃん(小5)です。
今日が初めてです。
埼玉県から四路線を乗り継いで、片道二時間近くかかってやってきてくれました。
6年生の2月、「遠かったけど、通い続けた甲斐はあった」と言っていただくために、気合を入れてHちゃんを先導していきます。
さてHちゃんは、「現在通っている進学塾の、濃度のテストは全滅だった」との事でしたので、今日は是が非でも分かるようにしたいと思いました。
f0024310_19535543.jpg

ABCカードで練習した分からない場所を、早速指で隠してやっています↓
f0024310_19552725.jpg
f0024310_1956297.jpg

本日は初日ですので、やったことの全ては
①着いたらどうするか
②どこに何があるか(生徒専用のゴミ入れ、ティッシュBOX、荷物置き、計算用紙置き場など)
③暗記カード少しだけ(6枚ほど)
④ABCカードだけは完璧に!
⑤濃度の面積図23問
これであっという間に120分になりました。
今日は長旅で、とても疲れたと思います。でも宿題はやってねーー!!
by youkosodesu | 2007-06-24 20:10 | H(女の子)

場合の数、濃度、方陣算

K君(小5)です。
四谷シリーズ第十七回です。
「場合の数」の例題はなかなか難しかったです。
積の法則だけでは、簡単に解くことが出きません。
{0,1,2,2,3}のような同じカードが入っているものや、奇数になる三桁の数字などの、ちょっとひねった大問5問、その他8問の計13問をやりました。
K君に「降参する?」というと「自分で考えたい」といいます。粘り強く自分で解いて、第十七回の単元「場合の数」が全部終わってしまいました。
そういえば、K君が通い始めたのは5月19日からですから、今日でわずか6回目ですが、子どもはすぐに馴染むなぁ・・・・
f0024310_23211442.gif

H君(小5)です。
いつもは分野別学習の「速さ」を学習しているので、今日は走る列車同士の通過算のはずでしたが、お母様のご要望で急遽食塩水の濃度を学習することになりました。
がんばりましたよー、H君は。
20問やりました。面積図での解き方を身に付けるためには、どうしても最低20問は解かせたかったので、最後はなんだかせき立てるようでしたが、だましだまし20問をやりました(やらせました)。しかも全問正解。宿題のプリント3枚をわたしています。
正解予想は24問中20問です。(但し、計算ミスをしなければ)
f0024310_23294921.gif

Fちゃん(小5)です。
暑かった日の今日、プールの帰りに寄ってくれましたが、耳に入った水が抜けなくて、トントコずっと飛んで、なんとか水抜きをはかりましたが、最後までダメでした。
大丈夫かしら・・・わたしもちょうどこれくらいの時期に、同じ原因で中耳炎から鼻を悪くしてしまったので、侮れません。
方陣算14問と暗記カードやりました。
飛ぶわョ!準備。↓
f0024310_23384863.jpg

by youkosodesu | 2007-06-23 23:20 | K(男の子)

I君今日は20問 J君も30問

I君(小5)です。
まもなく進学塾のテストなのですが、あれもこれも浅く広くやるよりは、今日は一つの単元に特化しようと思い、食塩水だけやることにしました。全部で20問。

はじめの8問は面積図の描きかたを教えながら、ほとんど私がやって見せました。「%表示は計算するときは小数に直してね」とか、「混ざったとき、濃度が高いほうがここに流れてくるから、こことここが同じ面積になるよ」と説明し、こちらからも質問を投げかけながら授業をすすめていきます。

説明後の8問はI君自身に解いてもらうことになりました。
手元を見ていると、「食塩÷食塩水の重さ」のところを何度も逆にやって間違えています。
しかし、後半ようやくエンピツの動きに自信がみえ始めました。
そして最後の4問はすらすらと解きました。
f0024310_20563553.jpg

出された問題の意味が飲み込めて、何故このような解き方が適切なのかが自分で分かるには、最低でも20問以上やらないと、時を待たずして忘却のかなたになります。

基礎問題をたくさんやらせて自信の感覚を育て、「もう少し難しい問題をやってみたいな」と思わせることは、メンタル面からもとても大切なことです。

5年生時代に基本をしっかり押さえておけば、6年生では必ず飛躍できるのです。
f0024310_21411268.gif

J君(小6)です。
三冊混合プリントの今日の結果発表(4,5,6回はHW)
総合テスト7回→80点→6分
総合テスト8回→60点→8分
総合テスト9回→30点→7分 
J君の解く速度は非常に速い。だからなのか、計算ミスばかりしているようです。
そして2ヶ月ほど前にやったことは、さしものJ君も“ちょっと忘れた”ようなのです。

“忘れる”ことは想定内なので、どうってことは無いのですが、一番困るのは計算ミス。
ここ家庭塾の生徒さんも、私がストップウォッチを手に「よーいっ!」と叫んだとたん、興奮してしまうのか、皆さん盛大に間違えます。
なぜか男の子のほうがミスをしやすいです。???どうした、男の子。
by youkosodesu | 2007-06-21 21:18 | I(男の子)

J君は三冊混合、Fちゃんはご機嫌

J君(小6)です。
今日から夏休み前まで、サピックス基本60題の三冊(割合、比、速さ)を混ぜた問題をやります。
(スキャナーが無いため見苦しくてすみません)全部を混ぜた問題プリントをざっと15枚(一枚10問)、問題数にして150余りです。今のところは7枚しか出来ていませんが、学習日に3枚、その日の宿題に3枚~8枚を出すつもりです。そして満点合格を果たしたプリントを学習群からはずしていきます。さぁ、いつ残りプリントが0枚になるでしょうか。
f0024310_18144750.jpg
f0024310_18143090.jpg

今日の結果を発表します。(一枚に付き10問100点で出来ています)
総合テスト1回→70点→10分
総合テスト2回→40点→12分
総合テスト3回→50点→9分
混ぜたらいつもの力が出ていない・・・、困った・・・
と言っても、これも“想定内”ですから、どうっていう事はありません。

間違え直しをしても、絶対といっていいほど同じところを間違えるのが人間ですから、やったプリントを捨てないで取っておき、最後に“NG特集”を企画するつもりです。

f0024310_1852235.gif

Fちゃん(小5)です。
前回等差数列でご機嫌斜めでしたので、今日はこれをやろうと心積もりしていましたが、また後手後手に回り、最後になってしまいました。
今日の学習メニュー
①いろいろ暗記カード30分
②年齢算14問
③等差数列2問

「塾(通っている進学塾)で年齢算をやったけど、なんかちょっとヤダ」と言っていたので、取り急ぎそちらのほうをやりました。
しかし塾の解説書の書き方が、なんだか難しく感じただけでしたから、あっけないほど楽しく理解することが出来ました。年齢算はどの子も得意だし、好きのようです。
by youkosodesu | 2007-06-20 18:35 | J(男の子)

最終

ブログご出演お礼会の最終編です。
HP を作ったばかりのころ、このお嬢様方には随分ご出演願いました。
保護者の方にもお礼を申し上げます。
いまや彼女たちは、きれいどころの中学生に成長しました。
f0024310_203712.jpg

今日のメンバーは生徒4名とその妹さん1名、忘れ物を届けにきてくださった(飛び入り参加の)保護者1名です。
毎度毎度同じものばかりですが、
本日のメニュー
①稲荷寿司
②中華味の肉団子
③高野豆腐とオクラの煮物
④イタリアンサラダ
⑤フルーツ
人数が多かったので、量だけは豊富に作りました。

あーーー、今日で最終回(食事会のことです)。
これで私も気が済んだゎ。
皆さん本当にありがとうございました。

現在は中学生の新規受け入れはしていませんが、「辞めたくないよー」と残ってくださっている生徒さん対象に、定期テスト期間限定の勉強日を設けています。
そんな訳でこの食事会後、勉強が待っています。
by youkosodesu | 2007-06-19 20:49 | ●料理

濃度の問題

K君(小5)です。
写真を撮るのを忘れました。
四谷シリーズ第十六回、いよいよ食塩水に入りました。シリーズは線分での解説のため、進学塾の前に面積図の特訓です。
①異濃度の食塩水を混ぜる。
②ある濃度の食塩水を水で薄める。
③ある濃度の食塩水に食塩を足す。
④ある濃度の食塩水から水を蒸発させる。
以上の4種類を、面積図の解説も含めて90分で29問をやりました。
この特訓を経たその足で進学塾に直行。
「いつもよりスムーズに例題に向かうことが出来ました」と先ほどメールでご報告がありました。
よかったヮ・・・
by youkosodesu | 2007-06-19 20:33 | K(男の子)