<   2007年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

臭いオジイ君

Fちゃん(新小5)です。
オジイ君はFちゃんがお気に入り。やっぱり自宅で犬を飼っている子は、犬の扱いが上手いなぁと思います。
f0024310_20462193.jpg

今日はきりが良かったため、最後の5分は玄関に移動して、ぎりぎりまで暗記カードをやりながら、門前にお迎えの車が到着したとたん、すぐに出られるようにスタンバイしました。
f0024310_20473992.jpg

カード学習中、オジイはすごく興奮しぐるぐる回っていましたが、首の後ろから尻尾まで、Fちゃんはするするっと撫でて、「こうやると興奮がおさまって静かになるよ」とやってみせてくれました。
Fちゃん、オジイは昨日の放浪で“臭いやつ”になっているから、帰ったらすぐに手を洗ったほうがいいよ。
オジイは来週中には洗う予定。
f0024310_20494971.jpg

ところで、単位交換のテストには合格したようで、“めでたし”です。f0024310_21342100.jpg
本日はシリーズ第6回①~④まで終わりました。暗記カードは、もう厚さ4センチ分くらいは覚えました。
入塾50日目、学習は16回目です。
by youkosodesu | 2007-03-31 21:08 | F(女の子)

大御所Aの襲来

お久しぶりです。今数学のドリルをゃっているんですけど、意味不です

おぉ!懐かしの大御所Aちゃんではありませんか。
春休みの宿題に行き詰まっている様子です。
中学生はとてもキャンセルが多いため、方針変更で、新年度からは定期テスト間際だけ開く“期間限定塾”として、改めてスタートしたばかりだというのに・・

まぁいいわ、「おいでおいで」とメールを返し、今日はAちゃんの顔を久しぶりに見ることが出来ました。

A「やっぱさぁ、困るんだよね、センセーんとこがないとサー」という割に、予約しているにもかかわらず、月の半分以上無連絡欠席していました。
もう受験がないため、思う存分にテニスに凝っていて、家庭塾の約束を忘れてしまうのです。
まったく・・・
この子ったら・・・

2時間必死で、手分けして宿題のプリントを黙々と片付けました。

「手分けして」って?
分業?
              
by youkosodesu | 2007-03-29 20:24 | A(女の子)

うちの犬が、外を歩いているですって?

朝、ピンポンとチャイムがなり、近所の人が「おたくのオジイ君らしき犬が道路を歩いていますけど」と知らせてくださり、急いで探しに出向きました。
いた、あんなところに・・・
めったとないことですが、2年に一度くらいこういうことがあります。それにしてもどうやって出たのだろう・・・
f0024310_13495599.jpg

そんなわけですみません。I君は15分遅れのスタートになりました。
おまけにお菓子を買いに行く時間もつぶれたため、こんなへんてこなものを出してしまいました。
ウインナー2本、さつま揚げ2枚。
本当に済みません。でもどうしても何かは出してあげたいのです。
f0024310_14113271.jpg

シリーズ第六回の、立体の体積と表面積をあれこれやりました。表面積のほうが面倒で間違え易く、計算に手間取りました。なんとか三回の学習で、シリーズ一回分を終了しなければ、と焦っています。
by youkosodesu | 2007-03-29 14:03 | I(男の子)

Gちゃん、へこたれません

お知らせ:新学期からの、木曜日18時の募集枠は、お申し込みがございましたので締め切りました。

Gちゃん(新小3)です。
暗記カードが覚えられないよー、と半べそをかいていました。
「じゃさぁ、自分の家の電話番号はどうやって覚えたの?あんな意味のない数字の並びも、毎日馴染んでいるから覚えられたんだから、こちらも大丈夫」と強引に1km=1000m、1ℓ=1000立方cmなどのカードを10枚ほど覚えさせました。

シリーズ算数は3年生ながらもう{=、>、<}がでてきました。なんだか公立の小学校内容とは別世界を歩んでいる感じです。
f0024310_1419558.jpg

by youkosodesu | 2007-03-28 14:28 | G(女の子)

秘伝変更

Fちゃん(新小5)です。
うなだれながら入ってきました。
単位交換の問題が全滅だとか。
手にしっかりとその“全滅プリント”を握り締めています。
2~3日前にお母様からメールがあったとき「任してください!秘伝を伝授するから」と答えておいたので、こちらもワクワクと待っていました。
さて、上手くいくでしょうか。

“秘伝”とは、一連の単位交換の基本をカードで覚えた後、比で解かせようとしたのですが、どうもいまいちFちゃんの顔つきが晴れません。良くプリントを見れば、交換表を見ながらで良いから、5分以内に30題を解かなければならないのです。
5分とは・・・しかも表を見ながらのテストって・・?

とにかくこんなやり方じゃだめだってことが分かりました。
きゅうきょ変更です。必殺「一方向交換法」(今いきなり命名しました)。
折角ですから、単位表を見なくても自力で出来るようになりましょう。
せっせと、基本単位をカードにする。
f0024310_2353165.jpg

f0024310_23462470.jpg

問題のすぐ下に、覚えた基本をかくことが必須です。穴埋めの単位方向には、自分でかいた基本の数字が、何倍になっているかに習って、問題をやればよいのです。
説明がちょっと分かりにくいかもしれませんが、この方法に切り替えてからは、Fちゃんは15題を1分50秒でやることが出来ました。
最後はホッとしていました。やっぱり全滅は心細くて辛かったようです。任せなさい!この私が必ずできるようにさせるから、とすごいセリフをまき散らすズーズーしい私です。
by youkosodesu | 2007-03-28 00:01 | F(女の子)

お行儀に脱帽です

I君(新小5)です。
シリーズ第6回の一行問題集①~⑥まで、まずは足慣らしとしてざっとやました。明日以降丁寧に繰り返しやります。
最後間際になってから、「あっ、写真」と気付いて、急いで、帰る後姿だけを写したつもりが、パソコンに取り込んで初めてわかりました。この子が自分の脱いだスリッパを反射的に揃えていることが。
お母様のしつけに脱帽です。きっとうちの娘たちは・・・(大汗)やってなかっただろうな・・・
f0024310_16204395.jpg

by youkosodesu | 2007-03-27 16:36 | I(男の子)

春期講習会今日から始まる

うおーっ!これぞ子ども、という元気者君が春期講習会第一日目に登場。でも写真掲載は厳禁ですので載せません。
私立小の新3年生ですが、お母様がご心配なさっていただけで、とても学力が高いお子さまでした。どうやら私の出番はまだ先だと直感しました。
第一子ですと、親御さんもこれが普通なのか、それとも出来ない方なのかを、テストの点数で判断するしか方法がありません。それで本当の学力がどの程度のものなのかを、第三者に客観的に評価してもらいたいということで、手始めに春期講習会に単発で申し込まれました。1時間半一緒に勉強しただけですが、すぐにわかりましたよ。お世辞ではありません。不安な点は少しもありません。今まで通りお母様がリードしていくだけで十分です。また来年お会いしましょう。
by youkosodesu | 2007-03-26 14:31 | ●生徒さん

体育会系が苦手?

I君(新小5)です。
秋までは家庭塾だけで学習します。昨年一年間でたまった分からないところをすっきりさせることと、これから出てくる「割合」、「速さ」などの、これぞ受験問題という単元の基礎をしっかりさせておくためです。

ですから、行きつ戻りつでなかなか進度ははかどりませんが、忘れてしまったところや、あやふやなところを見つけ次第、しらみつぶしに根絶していますので、今ようやくシリーズ4回目が終わろうとしているところです。I君がここに通ってから約50日、一箇所を約4~5回繰り返しながら、ゆっくり進んでいます。とはいえ、シリーズ上巻全部かぁ・・・中身が濃いので私は内心あせっています。

普段はめったに話らしい話はしないのですが、今日はぽつりと「学校の先生は声が大きいのでこわいなぁ・・」といいました。I君は体育会系が苦手の様子です。
そうか・・・改めて考えると、私の周りには、そんな子のほうが多いくらいだなと思いました。
自分自身も小さいときから、教える側の“元気系”は苦手で、この“元気”が怒りに転じた時には、どのような状況になるのだろうかと、いらぬ方向に気を使ってしまい、学習に集中できませんでした。

元気良くはきはきと、良い子の様に振舞う機転のよさは備えていても、世の中には数知れない怖がりがいるに違いない、と思っています。

こんな風に思っているせいなのか、静かで感じやすく、おまけに自己表現が不器用な子どもたちが、不思議と集まってきます。
f0024310_7272696.jpg

by youkosodesu | 2007-03-26 08:22 | I(男の子)

次回は4月2日からの集中講座です

f0024310_133257.jpg

昨年の秋以来、月に一度は追肥をしていたので、今春のつぼみは力強さを感じます。まもなく満開を迎える予定の「モッコウ」、「ピエール・ド・ロンサール」、「カクテル」などのバラの開花が楽しみです。
さて、H君(新小5)です。
風邪をおして来てくれました。
f0024310_1384945.jpg

四谷シリーズ第6回。前回は①~④までざっとやりましたが、今日は第6回を分野別に突っ込んでやりました。表面積の効率的な出し方と単位当たりの計算です。
後者は例えば、
①水槽に1分間に3ℓずつ水を入れます。6分間では何ℓ入りますか。
②2mの重さが3kgの針金があります。この針金1mの重さは何kgですか。

骨子を示すための例ですから、文、数字をもっとも簡潔にしてあるため、とても簡単に見えますが、文章や数字が複雑化してくると、掛けるのか割るのか、割るとしたら、どちらにどの単位がくるのか、たちどころにつまづく問題の一つです。

ですから今日はこの問題類をテキストから選び出し、次々解かせながら説明をしていきました。H君は式を立てるごとに、これでいいのかなぁと、確認するように私の顔を見ます。今日は、"その調子"という手ごたえが得られないまま、時間切れとなりました。

ここが出来ないと、後々尾を引きます。
次回4月2日からも引き続き集中的にやりますね。
by youkosodesu | 2007-03-24 13:38 | H(男の子)

「くもった顔」がうまく出来ません

Gちゃん(新小3)です。
国語の四谷大塚シリーズ第三回。

Gちゃんは、登場人物の「くもった顔つき」にひっかかってしまいました。前後関係でおおよその理解ですすめてもいいのですが、折角早くから受験準備に取り掛かったのだから、こういうことも含めて、細部にもこだわってきちっと教えたいと思います。
この顔を実際にやってみました。しかし難しいですね。"しょんぼり"とも違うし、"心配そう"、"険しい"とも少し違うのです。う~~ん、実際にやるとなると非常に難しい顔です。

続いて本文は、村中李衣(むらなかりえ)の「走れ」です。
国語の授業というのは額面どおりに進めれば、あっという間に解説を終わらせることも出来ますが、国語こそ、他者への共感性をはぐくむ教科ですから、毎回のテーマを題材にして、ぜひ子どもと話したいなと思っています。そのため、つい脱線話に花が咲いてしまいます。

一人で仕出し屋を切り盛りしている、主人公の母親を取り巻く状況は、厳しいものがうかがわれます。だからわが子の運動会にも来られるかどうか分からない、そのことと、走りの遅いことが絡んだ複雑な感情。こういう、理屈では割り切れない感情に共感するのに、あっという間に授業を終わらせてなるものか。
というわけで、ほとんどがテーマに沿ったおしゃべりとなりました。

座っている風情は本当に幼げですが、女の子は8歳でも、こちらと互角に対話が出来てすごい。「恐るべし」です。
f0024310_20323379.jpg

宿題は漢字練習帳10枚、
算数の一行問題集の計算を出来る限り終わらせておく
国語の第4回をすらすらになるまで読む   以上です。
by youkosodesu | 2007-03-22 21:26 | G(女の子)