<   2006年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

最後の授業

f0024310_12162551.jpg

A子ちゃんとは本当に長いお付き合いでした。
思えば3年以上です。こうして私の元を巣立っていくのは寂しいようなほっとするような、複雑な心境です。

写真を見るといつもいつも彼女は食べてばかり・・・・・?

わたしのへたくそな、ちょっとしたものを大いに喜んで食べてくれました。
天真爛漫なAちゃん。

一番奇妙で忘れられない質問は、
「先生、ラブホ行った事ある?」
エッ!?エーーーッ?
思わず絶句。


今日で授業終了。
握手して、お別れ。・・・・・・・・・・(涙)
(祈合格)
        ↓
        ↓

        ↓

後日談:Aちゃんはめでたく合格を果たしました。それで、どうしても別れ難いと言うので、通って来ることになりました。
by youkosodesu | 2006-01-31 00:32 | A(女の子)

合格鉛筆

f0024310_7294390.jpgf0024310_7302846.jpgf0024310_7304484.jpg









去年の8月まで通ってくださったお子さんに、犬の散歩をかねて合格鉛筆を届けました。

犬と比べると巨大にみえますが、ごく普通の長さの鉛筆です。

これは16年前(2006年からみて)からもっている鉛筆で、3本ありますが、受験生に試験日のみ貸し出している本当に不思議な力を持った鉛筆です。

必ず受かります。(本当でした)

終わったらまたケースに収納し、次の出番まで大切に保存しておきます。

このほかに合格消しゴムもありますが、これをご覧になった受験生がみんな探して買いあさるといけませんので、ないしょ!

受け取る彼女、たった少しの期間会わなかっただけなのに、ずいぶん大人びて身長もさらに伸びていました。もうとっくに私をぬかしています。


2月10日の祝賀会で(私主催)お会いしましょう。
by youkosodesu | 2006-01-30 07:26 | ●生徒さん

勉強する気の出ないときに読む本

仕事とは言え、英語、数学の勉強をとてつもなくやりたくない日が続くときがあります。家事がたまって忙しいからとか、体調不良が理由ではありません。ただ、勉強がいやでいやでしょうがないときがあるんです。そんな私ですから、小中学生のやりたくない皆さんの気持ちに、痛く共感しすぎてしまい、これはまずいと思うときに読む本がこれです。とんでもなくやる気の無いお子様をお持ちの保護者様、これをお子様にぜひお勧めください。ただし、そんなお子さんがこの本を読破出来るかなぁ・・・・・・と言う疑問もわきますが。

吉野敬介著(当時代ゼミ講師) 
   「だからお前は落ちるんだ、やれ!」 
-暴走族から予備校講師になったオレの爆言-  
出版社    ロングセラーズ   価格  861円(税込み)

 「やっぱりおまえはバカじゃない」    
 出版社   小学館文庫   価格460円(税込み) 

下は「よく聞け!おまえはバカじゃない 」   
出版社   小学館文庫  価格500円(税込み)
f0024310_21173516.jpg
         

                                             
by youkosodesu | 2006-01-29 07:13 | ●私の方針

真剣と髪型

最後の追い込みです。東京の中学入試は2月1,2,3日に集中していますので、その日にむけて体調を調整するのも重大なポイントになります。
f0024310_755527.jpg
Aちゃんのたっての希望により、彼女持参の人形で、面接時の髪型をこのブログを通じて、お母様に伝授いたしましょう。編み込みのポイントは両手の小指を駆使することです。わかりましたね。では当日Aちゃんにやってあげてください。
少しだけトップの髪を取る
f0024310_23421055.jpg
その分量を三分割する
f0024310_23422451.jpg
スタート時は普通の三つ編みで
f0024310_23423824.jpg
小指で左右の髪をしっかり固定
f0024310_23425389.jpg
見よ!この小指使い
f0024310_23432121.jpg
出来上がり
f0024310_23433326.jpg

いつもこんな馬鹿なことをやっているわけではありません。ちゃんと勉強していますよ。
by youkosodesu | 2006-01-27 00:33 | A(女の子)

自然

f0024310_8393463.jpg



すばらしい雪景色です。十数年前都心部から引越ししてきたときは、街灯と街灯の区間が長くて薄暗く、ずいぶん田舎に来てしまったなと落ち込んだものですが、犬を飼うようになってから、自然に恵まれ、人々もすごくのんびりおっとりしているのに気付き、日ごとに自分が元気になってきました。ほどよく田舎で、ほどよく都会の狛江市はすごい!!好きです。狛江。
by youkosodesu | 2006-01-26 00:42 | ●家族

脅しメール

某月某日  ○○君へ(原文のまま)

明日友達と遊ぶとか言っていましたが、一日中勉強したほう

がいいと思うよ。息抜きをしている時期ではありません。

○○君は楽観的過ぎるという困った点がありますから、

ぜひ「落ちてしまった自分」を想像してみてください。そう

なった場合、私もとても責任を感じます。

何人かは必ず落ちるのですよ。わかったね!


f0024310_23462737.jpg
by youkosodesu | 2006-01-24 00:02 | A(男の子)

今シーズン初めての雪が東京に降りました。
今日は朝10時から2時、2時から4時、5時から7時と学習が続きました。
雪のため、何も買いに出ることができず、急遽間に合わせで作ったのが、「これしか出来ないアップルパイ」です。
それでも、女の子の前でささっと作ったら、すごいと感心されてしまいました。
出来立てはなんでもおいしいですね。今日は受験当日(面接)のヘアスタイルを二人で考え、手の込んだ三つ編み(編み込み)をやってあげたところ、またすごいと褒められ、いい気分です。ちょっとしたことでもこんなに喜んでもらえると、大人でもうれしいものですね。f0024310_2158889.jpgf0024310_21592383.jpg
f0024310_21351577.jpg

by youkosodesu | 2006-01-22 00:00 | ●料理

花壇


f0024310_8412847.jpg





f0024310_8411386.jpg


窓下に幅2メートル、高さ20センチ、奥行き15センチの花壇を作りました。ところがこれがなかなかのものなのです。思った以上に土も入りますし。レンガを積み、土がその隙間から流失しないようにぐるりとネットを敷き詰めて、園芸用の墨チップを20リットル撒きました。その上に良質の土を入れたのですが、日当たりがいいせいか、ぐんぐん育ちます。先日バラを他の場所に移し替えようとした時、根が墨の間に深く隅々まで延びて、なかなか掘り起こすことができませんでした。今年はこの窓にバラが絡むのが楽しみです。
by youkosodesu | 2006-01-20 00:02 | ●趣味

犬仲間

f0024310_6244069.jpg
f0024310_22403739.jpg     






犬友達数人と持ち寄りで食事会を開きました。わたしは簡単なサラダを作り、ケーキを買っただけですが、皆さんそれはそれは驚くほど料理上手です。左側は甘栗ご飯、ぶり大根、ピザなどが所狭しと並んでいるところです。右はもちろんわたしの作品(?)です。こうして写真を並べてみると、気分はまさに「穴があったら入りたい」。


こんな風に、犬がひとをめぐり合わせて、10年が過ぎました。生涯の友を得ることが出来ました。
by youkosodesu | 2006-01-17 00:03 | ●料理

抱っこ!

f0024310_738537.jpg
50センチ四方のホットカーペットを敷き、部屋の内側にぐるりとダンボールを貼り付けると、外から見たうらぶれた様子とは裏腹に、すごく暖かく、この冬の寒さにも耐えられそうです。小学生のころから、犬小屋で犬と寝てみたいなぁ、との夢を抱き続けていましたが、やっと飼うことができた10年前には、こちらの体が入らなくなっていました。日なたと埃の匂いのする暖かい背中に顔をうずめると、幼かったあの頃がよみがえってきます。
 
「抱っこ!」と手を差し伸べたとたん、脱兎のごとく逃げ出してしまいます。う~ん・・・・・さみしい。
by youkosodesu | 2006-01-16 06:13 | ●犬