カテゴリ:I(男の子)( 25 )

うまい棒の使い道

2008.10.1
I君(小6)です。
過去問の分からないところや、間違えたところを点検します。
彼の学習時間は90分なので、もうこの時期になると数の学習は卒業です。
時間がありません。
この問題↓(1)は簡単ですが、(2)はなかなか難しいです。
f0024310_18471647.jpg

具体的にイメージできるものはないかな、立体切断で使用したオアシスは残ってないし・・・と思案していると、「うまい棒は?」とI君がヒントをくれました。
そう、うまい棒!いいこと言うわね。

カッターナイフでシュッと切って、使用済みはI君のお腹に納まりました。
f0024310_1848268.jpg

しかし、そこいらじゅうが油まみれになりました。
うまい棒は油がたくさん含まれているんですね。
今まで一気に5本食べていたことが悔やまれます。
f0024310_184837100.jpg

比が前と後で変わる問題を2周やりました。
他の問題は一周(解説のみ)で終わりました。
by youkosodesu | 2008-10-01 19:02 | I(男の子)

サイコロキャラメルの出番

I君(小6)です。

今日はこういう立体問題をやりました。
もうすぐまとめのテストがあるそうです。
進学塾でやったとき、この一つ一つの正方形の中に数字を記入しましたが、何の意味だか謎のまま終わってしまったのです。
f0024310_2347311.jpg

だから、日ごろ貯めこんだこれを使って解説です。
f0024310_23514685.jpg

「一番サイコロを使うときと、少ないとき」の意味が理解できました。

表面積はわりと楽です。問題文の図を数えて2倍するだけです。左右から見た図形がどうなっているかの早分かり法も教えました。

I君は到着後、アイスティーを珍しく4杯おかわりしました。そういえば蒸し暑い一日でした。
by youkosodesu | 2008-06-11 23:59 | I(男の子)

再び食塩水

I君(もうすぐ小6)です。

今朝お母様から、シリーズ第四回を頼みます、とメールをいただきました。

「二つ単元があるけど、どっちやる?カード学習をやると、残り60分だからどっちか選んで」
「う~ん・・・・じゃボクは濃度がいい」
「それさぁ、去年やったよー」
「塾では面積図でやらないで、計算だけだから忘れちゃった」
「ふ~~ん、じゃ、やろっか~♪」
と、非常にぬるい感じでスタートを切ったので、途中まで彼はあくびをしたり、顔が熱いと言って、タオルで冷やしたり、いろいろでした。
f0024310_20303741.jpg

「はいは~い、この10問だけは説明やらしてもらうね、そのあと全部自分でやって見せて」
と、異なる濃度のもの同士を混ぜた、水を混ぜた、食塩だけ足した、食塩水の一部を捨てた、水を蒸発させたの、5パターンのやり方を解説しました。
自分でやり始めの2~3問は、さっきの面積図を見ながら、描き方を考え考えやっていたのですが、途中から、「分かった」ことが私に伝わってきました。なぜかというと、独り言が早口になってきたからです。
f0024310_19552180.jpg

もういろいろ言わずに、鉛筆の進みが速くなってきました。
しかし、乗ってきたら時間切れです。ざんねーん!

今日の学習は逆さ九九、口述方程式48問、口述約数(新規)、暗記カード96枚、小数から分数へ54問、など合計で30分。
一行問題の濃度を10問解説後、自分で4~5問着手したところで時間切れです。こちらは60分やりました。

解説用紙持って帰りました。
今日中にもう一度やってください。
by youkosodesu | 2008-03-19 20:18 | I(男の子)

不思議な“よしよし”の図

I君(小5)です。
質問したい復習問題をノートに貼り付けて、解説をあとで見返しが出来るようにまとめてきました。
f0024310_18594497.jpg

しかし、予定分の全20問余りのうち、出来たものは半分ほど・・・・
のんびりやっていたわけではないのですが、一問解説しては、「はい、もう一度、今度はI君が一人で解いてみて」と定着を図っていたら、こんなになってしまいました。
f0024310_191969.jpg

I君は、家庭塾にはもう70回は来ているのですが、犬がいまひとつ苦手でした。
そのため、ずっと寄せ付けなかったのですが、今日珍しく、「もう触れるかも」と言うので、柴子を呼んだところ、こわごわ“ヨシヨシ”をしてくれました。
f0024310_1923985.jpg

柴子は「頭を指で押して何?」と困惑し、シラ~っとしてすぐに部屋を出て行ってしまいました。
by youkosodesu | 2008-02-21 19:28 | I(男の子)

当たった!

I君(小5)です。

今朝電話で受けたご要望箇所は、80%終了しました。

残すところ12ヶ月です。
毎回の学習時間が一時間半では、カード学習は今後出来ないかもしれません。
「立体の切り口」、「立方体展開図11種」の2枚を渡しました。
コピーしてあちこちと貼りつけ、目で覚えるようにしてください。


さて、到着するとどの生徒さんも、駄菓子5個を選ぶのですが、出ました!
よっちゃんイカを買い続けること数年、ようやく当たりくじに出会いました。
あまりにも当たらないため、めったに当たりくじを混ぜていないのかもしれないと諦めていました。↓
f0024310_1074221.jpg

大コーフンしました。

しかしすぐに、こんなことに幸運を使ってしまったI君のことが心配になりました。

受験生の新学年は来月からなので、まぁいいか…幸先良し、とすることにします。

ずっと当たりくじを持っていると、“交換”の気力が萎えるので、早速寒空に行ってきました。
ついでにさいころキャラメルもたくさん買いました。
立方体のいろいろに使用できるので、空き箱をぜひぜひ捨てないでください。
外側もすごく役立つし、中身もおいしいです。
さいころキャラメル万歳!
f0024310_18223939.jpg

空き箱は裏返して問題に利用。
by youkosodesu | 2008-01-25 10:30 | I(男の子)

サイコロ実習

I君(小5)です。
久々の登場ですが、実は休まずにコツコツと勉強をしていました。
ハンドクラフト狂いで、ほとんどの生徒さんを省略していたのです。
きょうのI君は、サイコロ展開図の実習です。
f0024310_2294296.jpg

これを想像でやるには限界があります。
何がどこにくるのか、どことどこがくっつくのか、やっぱりやってみないとね。
f0024310_22104048.jpg

何度もやって、初めて平面図を頭の中で、立体にすることが出来ます。

夕方6時ともなると、この時期は外は真っ暗です。一人で大丈夫かなぁ、と自転車の後姿を見送りました。
by youkosodesu | 2007-11-22 22:19 | I(男の子)

38問をおよそ70分で

I君(小5)です。
送っていらしたお母様から、「今日はできれば、サピックスの基本60題も30分くらいやってもらえないでしょうか」という要請がありましたので、てんてこ舞いを覚悟。
f0024310_238316.jpg

学習時間は90分なので、どんな配分にしようかと考えながらおもむろに暗記カードからスタートします。
できるだけお母様のご要望に応えたいし、中味が上滑りなのに“やった”だけでは意味無いし、悩みどころです。

暗記カードや、ABCカードのスピードがだいぶ遅くなっていたので、枚数を二割ほどに押さえて繰り返しをしました。
その後、シリーズ第七回一行問題の旅人算だけ11問を2周繰り返したので22問。

線分図の、何本目で出会ったり追い越したりするのかをしっかりと認識すれば、計算式の理解が深まります。

最後にサピックスの基本60題「速さ」の9,10ページ16問。

以上合計38問をおよそ70分で終わらせました

やるべきことが目白押しのため、あたふたと90分は終わってしまい、5年生、6年生とは、このところ問題文内容について以外の会話がめっきりとなくなりました。
by youkosodesu | 2007-10-25 23:37 | I(男の子)

I君 平均に関する問題

I君(小5)です。
「センセー、はい、花束」とプレゼントをくれているのではありません。
今日はいつもにない駄菓子群を取り揃えたので、同じものを選び「持って帰って、妹を羨ましがらせる」と言っていましたが、I君!あげてよ、妹さんにも。
f0024310_8142192.jpg

夏休みを前にして復習に入りました。
どこをやりたい?目次のどこを見ると、なんだかやだなー、という気分になる?という質問に
第十四回の「平均に関する問題」を選びました。
f0024310_815193.jpg

途中、面積図の描き方を几帳面にすることと、数字を“流さない”で書くことを繰り返し指摘したため、後20分で終わりになってしまうというのに、なんと10問しか終わっていないことに気付きました。私は理解してもらうのに、文章題の“物量作戦”を意識していますので、よっぽどの事情(体調不良など)がなければ、15問以上は最低でもやりたいところです。出来ない問題を、しっかり理解してもらう時間もとらなければなりませんので、非常に慌てました。

本日の学習メニュー
①暗記カード関係 30分
②平均に関する問題16問 60分
f0024310_8464570.gif

昼過ぎに、近隣より面談ご希望のお母様(小3)がいらっしゃいました。
2年後のご予約をなさり、それまでの過ごし方を具体的に決めました。
ソロバン(宿題が無いか少ないので、塾と並行しても負担が少ないから)を小4の終わりまで習う。
3年2月から進学塾に入り、5年生になったら進学塾と並行して、家庭塾で週一回学習する、というスケジュールです。
進学塾は学年ごとに曜日が変わるので、こちらではどのお子様も、一年間の更新制でお預かりしています。
f0024310_8531732.jpg

by youkosodesu | 2007-07-13 08:43 | I(男の子)

進学塾に追いつかなければ

I君(小5)です。
四谷シリーズ第十八回「場合の数」の「組み合わせ」をやりました。
併用の進学塾の進度はすごく速く、「上巻は終わった」そうです。
早すぎる~~!
シリーズの例題はレベルとしては中以上の問題が多いので、この4問を往復しながら2周半し、解説→I君がやる→しどろもどろならまた解説→I君がやる、を50分繰り返し、後の
20分は一行問題の“組み合わせ”ばかりを6問、の計16問をやりました。例題をやった後の一行問題はあまりにも楽チンで、あっけなく終わってしまいました。

何年か前に「すきっぷ」から「計算と一行問題集」という名称に変わりましたが、優れた問題集です。能力別クラス分けが細分化している進学塾なら、クラスによっては、教えることがこのレベルを超えないことも必要です。そのほうが混乱せずに理解します。
f0024310_8272821.jpg

f0024310_853467.gif

ところで今日は近隣地区より、面談の保護者がおいでになり、2009年度(ずっと先)のご予約をしてお帰りになりました。
小3のお子様です。
「スポーツ、遊びプラス10分程度の学習で、今日まで来てしまいました。今の時代に、こんな過ごし方は甘いのか、それとも、このままでよいのかがつかめなくて不安」というのが概ねのご相談内容でした。
①受験勉強が本格化する5年生までは、しっかりと体を鍛える。(スポーツなどで)
②友達と遊ぶ時間を確保(人間関係から学ぶことは大きいです)
③朝ごはんをきちんと作って食べさせる(お母様へ)
④毎日少しの時間でよいから、計算ドリルや漢字ドリルをやることを習慣化する。
⑤遅くても9時半には就寝する。

一口で言えば、一桁年齢の子どもは“規則正しい生活”、そして“子どもとしてふさわしい生活”をすることにつきます。
これをきちんと全うしておかないと、なかなか全力疾走に踏み切れません。

4月20日付けの国語力をつけるにはもあわせてご覧ください。
by youkosodesu | 2007-06-29 08:51 | I(男の子)

I君今日は20問 J君も30問

I君(小5)です。
まもなく進学塾のテストなのですが、あれもこれも浅く広くやるよりは、今日は一つの単元に特化しようと思い、食塩水だけやることにしました。全部で20問。

はじめの8問は面積図の描きかたを教えながら、ほとんど私がやって見せました。「%表示は計算するときは小数に直してね」とか、「混ざったとき、濃度が高いほうがここに流れてくるから、こことここが同じ面積になるよ」と説明し、こちらからも質問を投げかけながら授業をすすめていきます。

説明後の8問はI君自身に解いてもらうことになりました。
手元を見ていると、「食塩÷食塩水の重さ」のところを何度も逆にやって間違えています。
しかし、後半ようやくエンピツの動きに自信がみえ始めました。
そして最後の4問はすらすらと解きました。
f0024310_20563553.jpg

出された問題の意味が飲み込めて、何故このような解き方が適切なのかが自分で分かるには、最低でも20問以上やらないと、時を待たずして忘却のかなたになります。

基礎問題をたくさんやらせて自信の感覚を育て、「もう少し難しい問題をやってみたいな」と思わせることは、メンタル面からもとても大切なことです。

5年生時代に基本をしっかり押さえておけば、6年生では必ず飛躍できるのです。
f0024310_21411268.gif

J君(小6)です。
三冊混合プリントの今日の結果発表(4,5,6回はHW)
総合テスト7回→80点→6分
総合テスト8回→60点→8分
総合テスト9回→30点→7分 
J君の解く速度は非常に速い。だからなのか、計算ミスばかりしているようです。
そして2ヶ月ほど前にやったことは、さしものJ君も“ちょっと忘れた”ようなのです。

“忘れる”ことは想定内なので、どうってことは無いのですが、一番困るのは計算ミス。
ここ家庭塾の生徒さんも、私がストップウォッチを手に「よーいっ!」と叫んだとたん、興奮してしまうのか、皆さん盛大に間違えます。
なぜか男の子のほうがミスをしやすいです。???どうした、男の子。
by youkosodesu | 2007-06-21 21:18 | I(男の子)