カテゴリ:E(男の子)( 11 )

消去算

E君(小6)がテキストを解いているとき、「あれっ、これ習っていないよー」といったので、早速消去算を教えることになりました。
片方の数字をそろえて消去し、分からないものを一種類だけにして求めるやり方です。
f0024310_044553.jpg
E君す~い、す~い

予想通りE君はあっさりと理解し、これに伴った代入法や、少し難度の高い問題もすいすいこなしました。

消去算の解き方の意味を、基から十分理解したから、少しくらいひねった問題も全然平気でやるし、さらにこれを繰り返していくと、もっと難しいものに挑戦したいと思うようになります。
出来る子供たちはこうして力を付けていきます。

ところが過去に、何度か説明の仕方を変えて試みても、まったく分からない子どもが何人かいました。

一つ一つの式が何のためのものだかを、分からないでやっているので、「みかん」が「消しゴム」になる、というくらいの変化が限度で、あとの部分はまったく同じでないと、お手上げなのです。

こういう子たちの学力が、全教科的に低いという訳でもありません。
しかしこうした場合、算数に関しては、進学塾で出来るようになる可能性は、限りなく低いでしょう。

今にして分かったことは、彼らと“同じ言葉”を持っているかどうかが重要だ、ということです。

思考回路が違うと、その人がどんなに説明上手でも、「いまひとつ、わかんない」ということが大人にもあると思います。

反対に言葉そのものは拙いものの、「その表現分かる、ぴたっとくる」ということもあります。

さて、どうやって同じ言葉を持つ人を探したらいいのか、それが一番の問題です。まして、塾では“先生”を選ぶことは出来ませんから。

しかし、私のような個人塾を探すとしたら、う~~ん、そうですねぇ、保護者が先生としばらく話したとき、感覚を共有できるか、というのも手がかりになるでしょうか・・・

あと、息継ぎの場所つまり文の読点の箇所が、自分と合致しているか、と言うことも重要な手がかりになります。
by youkosodesu | 2007-01-13 00:33 | E(男の子)

E君帰れないよ。

      保護者の皆様 本日の学習ご報告
●二番目の生徒(小6)
E君です。
昨日約束していた、「平面図形と割合」問題の準備できました。「あのね、宿題の間違え直しが終わったら、これ全部やらないと帰れないよ、E君」というと、「えー そんなぁ」と弱気のつぶやきが聞こえてきました。
しかしこんなとき、ブログで学習報告をしている関係上、保護者のお顔がちらついて、約束不履行も出来ません。う~ん、まずかった・・やっていることをオープンにするのも善し悪しっていうものだ。

今日出来ない分は全部宿題。明後日までにやってきてね。
f0024310_22562944.jpg

E君はあっという間に、40枚の暗記カードを覚えてしまったので、さらに追加分50枚が加わりました。子どもたちはどの子も、繰り返しにより驚異的に暗記していきます。
指型指し棒は、とても可愛くて大活躍。
f0024310_22592253.jpg

あっ、今押さえてるとこね、「AひくCはB」って答えるんですよー、皆さん。
by youkosodesu | 2007-01-07 23:07 | E(男の子)

今日は無口なE君

    保護者の皆様 本日学習ご報告
●二番目の生徒(小6)
私立小のE君です。
難しいプリント一枚を、私とE君でよーいドンで競争しました。計算問題もまるで御三家の入試問題のようです。
しかしこの小学校のレベルときたら・・・・(怒!)
巷の公立小の教科書と比べると、雲泥の差です。中学から精鋭が入ってくるため、差がつかないようにしているのでしょうが、難しすぎます。
最後の仕事算の応用問題は、E君はだいぶ考え込んでいたので、「次の子が来るから、分からない場合はそろそろ説明したいなぁ・・」といったら、「いやだ、僕はちゃんと考えたいんだ、もうちょっと待って」と今までにないことをいうのでその通りにすると、なんと自力で解いてしまいました。こういうとき一番うれしくなります。
難しすぎるレベルのため、一枚でいっぱいいっぱいで、はかどらなくてすみませんでした。
私たち二人は、余裕なく無口に取り組んだ一日になりました。
f0024310_23255416.jpg

by youkosodesu | 2006-12-26 23:50 | E(男の子)

やっぱりE君は哲学者だったのか?!

     保護者の皆様 本日の学習ご報告
●二番目の生徒(小6)
私立小のE君です。
席に着くなり、静かに「センセイさー、今までに、生きていてよかった、と思ったことは何回ある?」
えーーーーっ??内心汗をかきつつ、この場合どう答えたらいいのだろうと、慌てました。E君は、一般的な6年生男児とは、いつも言うことが一味違うため、たじろいでしまいます。哲学者のようです。
私が小学生のころは、心の中は、外から見るほど明るくはなく、色々な思いが混沌としていたような記憶がありますが、自己表現の適切な言葉を見つけることが出来ず、そのことが不満や文句っぽくなる、という形で表れていました。
言葉をたくさん知っていることは、自分の気持ちに一番近い単語を選び、相手に適切に伝達できるという点で、とても便利なことです。そんな意味でも読書や、じっくりと話が出来る身近な大人の存在は貴重です。
「E君はかしこいね」といったら「かしこいアヒルの子・・・」と、静かなギャグで返して来たので、やっぱりあなたは”ダック引越しセンター”なのね。
f0024310_15393540.jpg

by youkosodesu | 2006-12-25 00:50 | E(男の子)

おそるべし、E君のスゴイ洞察力

芸術方面に優れた才能を持つE君です。人間洞察にも優れ、小6ながらも大人と会話で渡り合えます。そんなE君にちょこっと質問。
「ねーねーE君、ふつうのオバサンと、おばあさんに近いオバサンて、子どもたちはどうやって見分けるの?」
「それはですねー、ヘアスタイルの好み、洋服の趣味、声のトーン、話題の選び方、」そして最後のセリフ「お腹の肉の出具合」
あまりの深い洞察力に、しばし笑うことも忘れて感嘆・・・
頭の中で、なんとなくもやもやと思っている子どもも何人かはいるのでしょうが、ここまで適切に伝えられるとは・・・・
おそるべし、E!脱帽
f0024310_20561025.jpg

by youkosodesu | 2006-12-23 18:45 | E(男の子)

角砂糖をブロックがわりに

       保護者の皆様 本日の学習ご報告
●一番目の生徒(小6)
E君です。2月1日の内部試験対策のためにきています。
算数:規則性の問題。そこにあった角砂糖が大活躍。
この角砂糖はさんざん触ったから、紅茶に入れる気にはちょっとなれないですね・・・・
でもいいこと考えましたよE君!角砂糖にこんな利用の仕方があったとは。
f0024310_22252139.jpg

これは?
f0024310_2229336.jpg

by youkosodesu | 2006-11-20 22:32 | E(男の子)

お隣の奥様からのケーキ

        保護者の皆様 本日の学習ご報告
もうすぐ生徒が来るわ、と待ちながら外でバラの花がらを摘んでいると、ちょうど隣の奥様が通りかかり、「いつもステキですね。目を楽しませていただいてますよ。」と声を掛けてくれました。
そして、この奥様はケーキやパンの教室を開いていらっしゃるので、「これ生徒さんにどうぞ」と小さい焼き菓子を3つくださいました。だから今日はそれを出そうと思います。
●一番目の生徒(小6)
E君です。
算数:この前の成果が上がり、学校のテストは上出来でうれしかったです。
今日の単元はなんと中学生と同じ、比例、反比例です。2時間で説明と問題集2枚を完了することが出来、少しのゆとりすら持つことが出来ましたので、ちょっとだけ反比例にも入りました。
このように完璧に予習しておくと、どんなに授業が楽だろうと思います。今度のときその感想聞かせてねー。
f0024310_1918741.jpg

by youkosodesu | 2006-10-25 19:29 | E(男の子)

頭を抱えるE君

      保護者の皆様  本日の学習ご報告
E君(小6)です。
2月に迎える内部進学テスト対策で、中学受験問題を解いています。
外部からは、強豪が合格してきますので、のんびりした雰囲気はなく、ふつうに中学受験生を教えるのとなんら変わりません。
割合の中の「相当算」を基本からやりました。

「ある製品を注文したら、注文した個数より12個不足して届きました。届いた製品の4%が不良品でした。このため、良品の個数は注文した個数の9分の8でした。注文した製品の個数は何個ですか。」

比較量とそれに相当する割合を把握させることが第一に肝要です。
すごく難しく、頭を抱えるE君でした。
f0024310_1642734.jpg

by youkosodesu | 2006-10-01 13:36 | E(男の子)

おーい、母さんお茶!

       保護者の皆様 本日の学習ご報告
さぁ、今日から2学期の始まりです。
●一番目の生徒(小6)
f0024310_2115771.jpg

本日の予定者がキャンセルしたため、早速E君に連絡。月曜日にクラス分けのテストがあるため、相似比、拡大図と縮図のところを重点的にやります。なかなかの出来栄え。一安心です。

f0024310_21823100.jpg

第一回目の休憩時間には、うな丼を出しました。写真では分かりにくいのですが、おままごとのような超ミニサイズのうな丼です。


f0024310_21103641.jpg

ボクはうなぎが大好物ですなんてうれしいことを言ってくれました。


f0024310_2114215.jpg

「おーい、カァさんお茶ー!」なんちゃって。

しばらく頑張って勉強したので疲れて休息中です。


f0024310_21175031.jpg
3時間半たったところで、E君は疲れのため、集中力が途切れてダウン。そのため、急きょ食事時間を入れ、焼きそばをつくります。


f0024310_2121118.jpg

パクつくE君。
焼きそば、筑前煮、トマトとブロッコリーのスープ。短時間で結構作りました。食事後また集中力が復活してE君はがんばりました。


こうしてみると、なんだかだらだらと休んだり食べたりばかりしているように見えますが、実は4時間の長時間に及ぶ勉強会でした。(休み時間は、時間に入れていませんので正味です)

また、キャンセルがあったときに連絡しますね。
ご飯作りはまったく得意ではないのですが、なんでもよければ、今日みたいな長丁場の日はお作りします。
by youkosodesu | 2006-09-01 21:46 | E(男の子)

写真習い中

       保護者の皆様 本日の学習ご報告です
f0024310_1915876.gif

●一番目の生徒(小6)
割合の「比」をやりました。
1,はじめA,Bは3対2でお金を持っていたが、Aが600円、Bが200円つかったら、その比は5対4になった。初めAはいくら持っていたか。

このような問題を、内項の積=外項の積で解かせることは、テクニック上では簡単ですが、「内項の積」、あるいは「外項の積」を計算すると、いったい何がでてくるの?ということを、ほんとに分かってみんなが解いているとは思えないけどなぁ・・・。
昨日からそのことが気がかりでしたが、学校ではこのやり方だそうで、今日は線分図を使いながら、別の方向から教えようと計画しました。
今日は2時間半の長丁場でしたが、彼には少しの苦痛もなかったようで、こちらが驚きました。後1回でこの少年ともお別れだと思うと、残りの時間で、何とか得意分野を増やしてあげたいと、あせってしまいます。
f0024310_1852251.jpg

f0024310_1853994.jpg

無意味なアップですが、前にピントを合わせ、後ろをぼかすことに、デジカメでやっと成功しましたので載せました。(現在写真習い中)
by youkosodesu | 2006-08-29 19:03 | E(男の子)