カテゴリ:A(女の子)( 23 )

外部に進学

Aちゃん(高2)登場です。

つい先日、大学の進路について相談したいと連絡がありました。
会うのは、二年ぶりくらいです。


随分会っていないのに、柴子はちゃんと覚えていました。
f0024310_2043163.jpg

Aちゃんはぜんぜん変わっていませんでしたが、ピアスをやっていました。
f0024310_19592569.jpg

折角合格した大学付属ですが、外部に出ることにしたと報告がありました。
あるスポーツに燃え、学校部活も辞め、専門的指導を受けること4年。
これを活かせる職業に就くには、スポーツ専門の学部や科がある大学を目指すことに決めたのです。

相談内容は、「(受験科目の)国語、英語以外の残り一科目を何にするか(一年足らずの勉強で、何が一番効率よく点数に結びつくか)」です。私的には、生物や地理が狙い目と思います。

それよりも、AO入試もするなら、内申点アップを目指さなくては。
学校の授業を大事にしようね。
by youkosodesu | 2011-01-15 20:53 | A(女の子)

私何点取れる?

2009.3.6 金曜日

Aちゃん(中3)です。

何ヶ月ぶりでしょう。
「中学生からは卒塾ね」と言っていますが、「おねが~い、いいじゃ~ん」と言って、けろっと電話してきます。
このAちゃんとは長い付き合いなので、どうも断れません。
明日はテストだそうです。

A「なつかしぃ~♪ 何か変わったね。壁紙変えたんだー。いいな~、ここは塾じゃないみたいで」
私「で、どっか塾探したの?」
A「〇〇ゼミナールの個別にちょっとだけ行って来た。通っている友達に、テスト前だけお試しで付いて行ってもいいらしいよ。でもねー、自分は付属だから、毎週一回決められた時間に行くほどは、塾を必要としていないんだよね。部活に燃えてるし」
私「ふ~ん、そりゃ困ったね、でもこちらも時間が取れなくてごめんね。さっ、やろうか。三平方の定理と、解の公式を使う因数分解だね」
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
A「マジやばい。私何点取れる?」
私「えーっと、50点。(100点中で)」(大丈夫かしら・・・ちゃんと高校生になれるのかな)
f0024310_23301146.jpg

小さいときからAちゃんは元気いっぱいで、いろいろあってもめげない様子がたくましくっていいなぁ・・・
by youkosodesu | 2009-03-06 23:39 | A(女の子)

大御所Aも既に中3

Aちゃん(中3)です。


夏休みの宿題を家庭塾で済ませたいと、夏の始めに申し込みがありました。

しかし、今年はいくら大御所Aちゃんの言い分でも無理。
6年生がとても多く、空いている日がないのです。

それでもお盆休みに入ろうとする今日、やっと一日の空きができました。

私「勉強が済んだら、お昼一緒にぱ~っとどこかで食べよう、だから家に電話して」
A「いいよ」↓
f0024310_1524263.jpg


それからわれわれは、お昼ご飯だけを楽しみに、せっせ、せっせと勉学に励んだのでした。
分母にルートが入っている分数を、有理化して解く式です。
f0024310_15243734.jpg

「学校の授業は、何を言っているのか意味が分からない」というセリフを頻繁にAちゃんから聞きます。

同じ場所を、私がポイントをくどく強調しつつ解説すると「な~んだ、そういうことだったのね」と言います。

Aちゃんとは、小学3年生からともに勉強しているため、良くも悪くも言語が一致してしまっているのではないか、とちょっと心配になりました。

頼みの綱はこの子の国語読解力の秀逸さですが、こんな子をしてもなお、数学の授業が聞き取れないということは、聞き、脳で咀嚼する速度より、教師が次にすすんでしまう方がきっと早いのでしょう。
さらに、黙読するときに使うところと、話を聞くときに使う脳の部分はどうやら違うようです。

咀嚼速度が遅い=学力が低い、というわけではありません。
こういう場合は、授業のあったその日に、必ず復習するに限ります。自分のペースで勉強するといいと思います。


勉強終了後は、店内の石臼でそば粉を挽いている、本格蕎麦の店にいきました。Aちゃん↓
f0024310_15253192.jpg

昼は一人前を作るより、安上がりで手間要らずな外食をしたいのですが、この店は一人ではちょっと入りにくいので、Aちゃんをダシにさせてもらいました。
そういえば以前こんなところにも→Aちゃんと大戸屋へ



さっ、これから温泉に行こう。
実は気分が盛り上がったときに、券を大量買いしてしまいました。
温泉熱はいつしか冷め、今や義務化しています。

だから片道自転車で30分かけて行っても、さっさと一時間ででてしまいます。
もったいない・・・
今日こそは、何としても長時間居座らないと。

しかし温泉の効用は確実にありました。
この一年半で30回行ったのですが、血の巡りがよくなった?ためか、夏場に汗が多量に出るようになり、クーラーのきいた室内にこもっていなくても平気になったのです。

残す枚数は後8枚。ノルマ達成で嬉しいような、寂しいような。
by youkosodesu | 2008-08-11 16:13 | A(女の子)

ズバリ当てましょう

Aちゃん(中2)です。

「うぉ~、何だこの点数はーーー」、というようなプリント数枚持参でやってきました。

彼女はこの3か月分の授業内容を、わずか数時間で取り戻そうとしています。
(中学生はご希望の場合、定期テスト時のみお受けできます。)

しかし、もともと集中力があるAちゃんですから、時間が限られている場合の本気はすごい。
もっとちゃんと学校授業を聞いていれば、今頃こんなことには・・・・
何とか2時間で、因数分解のかたちらしきものが、わかるようになりました。

最後に彼女は、いつもの台詞を残して去っていきました。
A「明日、あたし何点取れる?」
私「50点」

以上が先週のことです。

そして本日、さぁ、単元テストの結果発表です!

ずばり予想は的中。ぴったり50点でした。

今度から赤鉛筆を耳にはさんで授業やろうかしら。(←予想屋)
自分の予想が当たったことに、いつまでも狂喜乱舞し続け、ようやく「なんか違うな・・・・自分のリアクションって」とハタと気付き、真剣に最後のテスト勉強に励むことにしました。

こんなことやっている場合ではない、と言いいながらまたこんなことをしています。
長年やりたかったことです。
f0024310_22283059.jpg

小学生がこれを手にするたびに、
「おかずが無いとき、これで何杯ご飯がいけるか」について、いつもしみじみと語っていたのです。
f0024310_22291371.jpg

Aちゃんは2杯はいける、と言っていました。
期末前の貴重な時間に、キャベツまで刻むとは。

さて学習は、平方公式など覚えるべきことをカードにしたら、大分出来るようになりました。
いよいよ明日は本番の期末テストです。
f0024310_22301153.jpg

いつもの会話
A「あたし何点取れる?」
私「56点から65点の間。平均点より、2~3点上だと思う」(図に乗って凝りだしている)
なんか、予想するのが楽しくなってきたわ。
by youkosodesu | 2008-03-04 23:13 | A(女の子)

嵐到来

所用で出かけることになりました。
用事が思ったより早く終わったし、新宿へ出てウィンドゥショッピングでも、と思っている最中、メールが届きました。

「明日数学の単元テストです。今の単元本当にやばいんです。どうしよう」
中学2年のAちゃんです。
来週から定期テストが始まるから、日曜に来ることになっているのに、明日単元テストって・・・・?

入学後、「部活命(いのち)」になったAちゃんなので、試験前の部活停止期を待っていたように、いつも大慌てで連絡してきます。

そして、急いで帰宅して授業を行うことになりました。

試験間際になると、そのたびに「超ヤバイ」、「イミフ」、「どうしよう」、「一時間くらいで分かるようになるの?」、「あたし何点取れる?」と泣き言を並べます。

私を当てにして、授業を聞かなくなっているのかもしれない、と先行きが不安になってきました。
そこで、やんわりと「お別れ宣言」を。

「あのね、この2学期から、ほとんどを占める小6のために毎日塾をやる。だからAちゃんが試験間際だとしても、組み込める時間帯がなくなるから、学校授業をちゃんと聞いているように。9月末で家庭塾に来ることは終わり」

「え~っ、マジ」と、さらっと受け流されました。
今はそれどころではないらしい。

明日テストだというのに、どうやら範囲が分からない様子なのです。
必死にメールで友達に聞きまくるAちゃん↓
f0024310_96462.jpg

A「あー、これで因数分解が何のことだか、やっと分かったわ。で、あたし明日何点取れる?」
私「50点」
わーいとご機嫌で帰りましたが、この点数って・・・・・、喜んでいいのか複雑な心境です。(100点満点なので)
by youkosodesu | 2008-02-29 09:14 | A(女の子)

デビ夫人から電話?

大御所A現る。
中2Aちゃんが久しぶりに定期テスト対策のため、やってきました。
「6時からのはずなのに来ないなー、もう6時半だわ」と思っていると、電話が・・・
デビ夫人ソックリの話し口調の、成城マダムのご祖母様からでした。
「すごく疲れていて、今やっと出たところなんですの。無事に着くといいんですが」
Aちゃんの家からは自転車で10分ほどで到着するのですが・・・
f0024310_2035749.jpg

開口一番Aちゃんは「センセー、あたしサー、何点とれる?」と聞いてきました。
「し、しらないよー(久しぶりに会ったのに) 、そんなの」とたじたじしていると、「お腹すいたー」という呟きが聞こえたため、¥300のディナーが登場しました。実は昼のランチパーティーの品々です。
「うわーおいしい」と焼きそば、高野豆腐、サラダ、野沢菜漬物を食べてくれたのでよかったわ。
思えば、Aちゃんが登場してくれたおかげで、このブログはとても楽しいものになりました。
元気いっぱいすぎて、振り回されっぱなしでしたが、いつも楽しそうに生きています。
若いっていいなー!Aちゃん万歳。

小6の1月
もうすぐ中学生
お餅が火事に
一緒に大戸屋へ
宙に浮くみかん
by youkosodesu | 2007-05-29 20:33 | A(女の子)

大御所Aの襲来

お久しぶりです。今数学のドリルをゃっているんですけど、意味不です

おぉ!懐かしの大御所Aちゃんではありませんか。
春休みの宿題に行き詰まっている様子です。
中学生はとてもキャンセルが多いため、方針変更で、新年度からは定期テスト間際だけ開く“期間限定塾”として、改めてスタートしたばかりだというのに・・

まぁいいわ、「おいでおいで」とメールを返し、今日はAちゃんの顔を久しぶりに見ることが出来ました。

A「やっぱさぁ、困るんだよね、センセーんとこがないとサー」という割に、予約しているにもかかわらず、月の半分以上無連絡欠席していました。
もう受験がないため、思う存分にテニスに凝っていて、家庭塾の約束を忘れてしまうのです。
まったく・・・
この子ったら・・・

2時間必死で、手分けして宿題のプリントを黙々と片付けました。

「手分けして」って?
分業?
              
by youkosodesu | 2007-03-29 20:24 | A(女の子)

お飲み物はワインにしますか?

Aちゃん(中1)です。
飲み物はワインね、とわくわくしながら、本当のボトルから注ぎ込むと、なんと反応ゼロ。そうかー、くだらん”おばさんギャグ”には乗れないとおっしゃるのね。それか、「またはじまったか・・・」と思っているのかいないのか、さらっと受け流されて、「じゃさぁ、ホスト持ちするから、そこんとこ写真に撮って!」だって。(確かに・・・氷入りのワインは見かけませんね。)
f0024310_19211379.jpg

”ホスト持ち”↓(なんかちょっと違うような・・??)
f0024310_19271446.jpg

でも、定期テストが近いため、数学の不等式をせっせと解いていました。土壇場の集中力は凄い!←これって褒めてるのか?
by youkosodesu | 2007-01-27 19:33 | A(女の子)

はっちゃきで頑張るAちゃん

Aちゃん(中1)です。
f0024310_1016483.jpg

数学:連立方程式 (私立中は公立に比べて、一足先に進んでいます。)
「今回のタイトルは『はっちゃきで頑張るAちゃん』にしといて!」と本人が言うもんで・・・
冬休みの宿題が全然終わらず、あせりまくりのAちゃんでした。こんなときの集中力は他人の2倍あるので、いつもこうならいいのにと、常々言っているのですが。

「あたしはこっちやるから、先生はさー、それやっといて。」あくまでもてきぱきと全てを仕切るAちゃん。またしても炸裂
”A爆弾”

なんで帽子かぶって勉強しているの?と聞くと、「髪の毛暴発」と一言。今まで寝ていたのかしら・・・
by youkosodesu | 2007-01-09 10:40 | A(女の子)

久しぶりAちゃん

一ヶ月ぶりのAちゃん(中1)です。
部活の試合でキャンセルが続きました。
ちょっと来ないうちに、数学がまた混乱の極み・・・・
しかし泰然としている大物Aです。
だからこんなこんなこともする余裕があります。
”宙に浮くみかん”
f0024310_13165176.jpg

Aちゃんとの会話もこんな風です。

私「あのねぇ、次の子が来るから、延ばせないよ。喋らないでちゃんとやろうね。」

A「先生はつかれないのー?」

私「全然。たのしいもん。」

A「へー、よかったわねー、自分に合う仕事が見つかって。」

私「・・・」
by youkosodesu | 2006-12-27 13:28 | A(女の子)