2018年 01月 06日 ( 1 )

途中開票問題

2018年 1月6日 土曜日 晴れ

千早ちゃん(小6)です。
本日は投票問題の、途中開票をやりました。
f0024310_13285079.jpg
過去問の、途中開票問題が出来なかったと言っていたので、いきなりその問いを解説するのではなく、10問程度練習してから最後に過去問に再度挑戦してもらうことにしました。

先生の解説で無理やり?「納得させられる」より、自力で解決するほうがずっと脳に残るので、中レベルから難へと、準備している問題を出しました。

すると過去問は、2分ほどであっけなく「出来た!」になりました。

解説を読んでもイマイチ分からなかった、ということは、脳にはその解き方が無かった、と同じことですから、ここだけ教えても効果が薄いと思います。

それは、まったく同じ問題が数字だけ変えて出題されることは、100%ないからです。

だから、心底納得するためには、分からない1問に付き、少なくとも同じ単元を10問はやるつもりです。

今後も、過去問で出来なかった問いに関しては、この方法で解決していきます。

もうここまで来たら、「あなたはやる人」、私は、「取り組む順序を考えて問題を出す人」、です。

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

by youkosodesu | 2018-01-06 13:36 | 千早ちゃん