2017年 10月 08日 ( 1 )

中学生は方程式でやらないとバツ

2017年 10月8日 日曜日 晴れ

ねこちゃん(中1)です。
10月ともなると、定期テスト対策で訪れる中学生で立て込みます。

そんな中、わずかなスキマ時間を縫って、ねこちゃんが来ました。

おぉ!
なんてことを。
方程式文章題にも関わらず、全部中学受験風に解いているではありませんか。

(私)この章では、求めるべきものをXとおいて、方程式が立てられるかを見ているのだから、これではバツになっちゃうよ。

(ねこ)うーーむ、しかしどうやって式を立てるのかが分からない。

(私)問題が入り組んでいる場合、何もないところから、いきなり方程式が浮かんでくるわけではない。
自分に分かりやすいようにまず面積図や線分図を書くといいよ。
その後、実数とXが付いた数字とを一致させるように考えて一工夫する。
中身的には中学受験と同じだけど、①(マルイチ)を使わずに、その部分をXにすればよい。

前よりも熱心に、解きかたメモ用紙を持って帰るようになったのは、よい傾向です。

明日もまたスキマ時間に来ることになっています。
ではまた明日。

ロングスカートで、お姉さま風になったねこ↓
f0024310_19100541.jpg
クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

by youkosodesu | 2017-10-08 19:18 | ねこちゃん