2017年 08月 12日 ( 1 )

今日でひとまずオ ワ リです

2017年 8月12日 土曜日 曇りのち晴れ

西島ヘラクレス君(小4)です。
遠方のため到着するまでに疲れてしまうのと、ちょっと車酔いも。
始まるまでの5分間は、こうして休むようにしています。
f0024310_19493872.jpg
ある日の動物園入場者を十の位で四捨五入して表すと、全体はおよそ2800人、うち大人はおよそ1300人でした。子どもの人数は何人以上何人以下と考えられますか。

全体人数は2750人以上2849人以下
大人は1250以上1349人以下

すると子ども人数は、
2750-1250(人)以上、2849-1349(人)以下
ではありません。

正しくはこれ。
2750-1349=1401(人)以上
2849-1250=1599(人)以下

これと同じ間違いをする子は多いです。
子どもどころか、大人だってこのように考える人は多いです。

お母様いわく、「正しいやり方をその時には”分かった”になっても、しばらく間を空けると、また戻ってしまう。きっと腑に落ちていないのだと思う。だから子ども最小を出す時にはそれぞれの最小同士引いて、最大も同様にするんだなと。型として覚えているだけで、ストンと落ちているわけではないのかもしれません」

どのように納得してもらうかを考えて、作ったのがこれ。
問題文に加筆して、「一番少ないと考えられる人数は○人。最も多いと考えられる人数は△人」にすると、さらに考え易くなります。

左2本の赤と、右2本の白の組み合わせ方を考えよう。
f0024310_18594255.jpg
右の白の最大を重ねたとき、見える赤がもっとも少ないときを、子ども人数が最小と考えていいよね。ホントだ、赤が見えるのはほんの少し。
f0024310_19000639.jpg
たくさん赤が見えるようにしたいときは、これ。
f0024310_19064731.jpg
何度も解説の練習をしてビデオに収めました。

今日の学習は約3時間です。
1.逆算
2.素数
3.相当算たすき掛け
4.単位を小数点の移動で考える
5.方陣算予習
6.移項の考え方を使わないで方程式を解く練習

たくさんやりました。

オヤツ代わりのオニギリも持参。
長丁場に耐えられるようにとの母心です。
f0024310_19272967.jpg
クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2017-08-12 19:37 | 西島ヘラクレス