2017年 04月 30日 ( 1 )

中学代数初回指導

2017年 4月30日  日曜日 晴れ

ねこちゃん(中1)です。
卒塾お食事会にも都合でお母様だけいらしたので、かれこれ3ヶ月ぶりに姿を見せました。

その間、こちらの事情もあり、中学代数の予習に来ることはできませんでした。
結局互いの予定が合わず、直接指導を省略して通信添削と同様に課題だけ送信したのが、3月22日でした。
あれから約40日たちました。

今後、遠い方の通信も考えて、解説書に目を通しながらひとりで進めていく場合、どのようになるのか大変関心がありました。
中1代数は、どの場所よりも一段とひとりで学習が可能な範囲ですが、その分いくらでも緩やかになりがちです。

上位に喰い込むようにするには、ひとえに自分と戦えるのかの意気込みに掛かっています。

出した課題は
1.正負の数の足し算引き算
2.〃カッコ付の足し算引き算
3.掛け算
4.指数計算
5.割り算
(いずれも、1枚あたり20問で作られています)

じゃぁ、ねこちゃん始めましょう。
f0024310_10185216.jpg
ところが1枚目、一番簡単なところから、びしっと決まりません。
時間内に入れば1問ミスするし、ミスがなければ時間オーバー。
--と+-の場合に混乱が見られます。
自分でもどこが弱いのか気づき始めました。

わたしはこの課題で、計算力を問うているのではなく、瞬間的に正しく符号を捉える訓練をしているので、数字はとても単純なものに統一しています。

ですから対面指導で、加減(+-)に手間取る生徒はいませんでした。
やっぱり初回は来て貰い、小うるさく注意事項を伝えるべきだったのか・・・

完璧になるまで繰り返せば、時間内にすべてのチェックを終了し、第一のヤマ、四則混合計算には進めないだろう。

はい、残念でした。
ハイ、又残念、もう一度ね。

柔らかな対応ではありますが、やっている内容が激鬼なので、ねこちゃんがめげてしまうのは時間の問題です。

しかし、ねこちゃんは普通に付いて来ました。
淡々と。

結局、加減はカッコを外すことを含めて300問に及びました。

その後は巻き返すかのごとく、掛け算割り算はすいすいクリアしました。
こっちのほうがよっぽど楽、と本人は言っています。

そんなわけで、時間内に四則の裏技を伝えることが出来てよかったです。

ねこちゃんは集中力と根性で、460問の代数計算をやり終えて帰りました。

いつも応援ありがとうございます!


by youkosodesu | 2017-04-30 18:21 | 中学生版・数学習