2017年 02月 26日 ( 1 )

ミニクロード君3回目

2017年 2月26日 日曜日 晴れ

ミニクロード君(小3)です。
昨年8月の初回来訪から、3回目の数学習です。
f0024310_09370860.jpg
あまりのある割り算15問。
この種の課題は思考力とは無関係なので、正確さとスピードをつける必要があります。
これを使ってもっと複雑なことに向かう必要上、入り口付近の力こそ120%にして進めていきます。

初回7分30秒、15回日目38秒で時間内達成。
この課題の目的は、割り算筆算のとき、商が早く見つけられるようにすることです。
これが達成したことで、九九を「間違えずに言える」から「使いこなせる」までになりました。


ミニクロード君は、長足の進歩を遂げました。


またこれ~?
やりたくない。
など、口には出さなくても態度でぐずぐずしているときもあるでしょう。
それを、なだめすかして気持ちを盛り上げて。

お母様側が完全に切れてしまったり、怒り狂っている状態だと、子どもの側の意気が下がって成果に結びつかなくなってしまうので、感情を抑えてその辺のさじ加減をしながら、毎日支えるのは大変だったことでしょう。
愛情がなければできることではありません。

通常お母様方は、「繰り返していれば必ずいつかは達成できる」前に、苛立つ状況に負けてしまい「うちの子は、もうここまでが精一杯」と打ち切ってしまうのです。
ジャッジ早すぎなのです。
結局お母様は子どもではなく、自分と戦っている?

「必ず達成できるからこらえて続けて」と言い続けると、あるときを境にメールのトーンが変わってきました。

そのメールがこちら↓
「繰り返し続ければ必ずいつかは達成できる」

本当ですよね。しみじみと思います。
最初のタイム計測の日には、本当にこれが45秒以内に収まるのか、疑っていました。

頑張ったのはクロードです。
母はダメです。タイムが伸びない時など、つい嫌味を言ったりしていました。
言ってしまって、反省と自己嫌悪に陥る日多数でした。

ご参考までに制限時間45秒の課題を掲載します。
皆様もやってみてください。

20÷3=

25÷4=

30÷7=

50÷9=

51÷7=

55÷6=

62÷7=

47÷8=

80÷9=

10  

37÷6=

11

66÷7=

12

54÷7=

13

70÷8=

14

20÷8=

15

36÷8=


クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


by youkosodesu | 2017-02-26 09:27 | 小学生版・数学習クラス