2012年 08月 23日 ( 1 )

過去問2周目突入

C君(小6)です。

この夏、すごくたくさん来ています。
そのせいか、過去問5年分一回目、二回目を1周終わりました。
今日から2周目に入ります。
f0024310_22525940.jpg

ほかの苦手単元もやっているので取り組む問題数は多く、集中しているC君も相当疲れているのではないかと気になります。
「甘いものをちょっと食べなさい。脳を休ませたら?」
などの言葉掛けをしますが、若者はぜんぜん平気な様子です。

前回出来なかった問題も5回は繰り返さなければと段取りを考えつつ、今取り組んでいる問題が出来なかった場合は、このレベルと同じ問題種はどこにあったかな・・・と考えて。

メネラウスの完璧度をもう少し上げておいたほうがいいかな。

この学校は損益算が好みだから、もう一周したほうが安心だ。

いや待て。おかしい・・・いつもなら共通比をさっさと作るのに。問題に戸惑っている様子だぞ。ということは「割合」が優先だ。

次から次へ心配が湧き上がってきます。

今日は22問の文章題に取り組みましたが、最後のころ(私が)ぐったりしてきました。
この夏、一日に2枠の学習枠を、昼と夕方に引き離しておいて大正解でした。

ついでに9月以降の土日も、時間枠を引き離すことにしました。
このほうが、各生徒さんに対して“元気に”臨めるので。

授業と授業の間の時間は、
★犬と遊ぶ
★食べる
★本や新聞を読む
★ごろっと横になる
このように過ごして、次の子のために元気を復活させます。
by youkosodesu | 2012-08-23 23:21 | C(男の子)