ダスキンさんになれば・・・?

実家から姉が来ました。
定番の二品は作っておきました。
姉がエビチリを作って持ってきてくれたので、全部で三品になりました。うわ~、おいしそう!
しかし、再三同じものばかりをこの一週間食べ続けた私は、まったく食欲がありません。残念。

私は生まれてこの方、エビチリは手作りしたことはなく、出来合いを買うか、エビチリ用のソースを買ってきて絡めるだけです。
なんだか難しそう・・・・
f0024310_21201784.jpg

途中「トイレ貸して」と中座した後、血相を変えて「夢にまで出てきそうだから、どうしても掃除するわ」と絹ごし豆腐のようなスポンジを手に、再びトイレにこもり、懸命に掃除が始まりました。
f0024310_2128148.jpg

私「えーっと、あのー、私トイレ掃除が一番好きなんですけど~、一日5回以上は拭き掃除するし、壁まで拭くんだけど」

姉「ここ見てご覧、水垢がすごい。陶器はピカッとして、こちらの姿が映るくらいでないと。紙やすりと綿棒、酢をちょうだい」

私「そういえば、そこはなかなか落ちないので面倒だから省略したわ」

姉「だめだめ、見た人がぎょっとするわよ。あっちの洗面所もひどいわ」

一時間後、トイレの小さな洗面所は確かにピカッとなりました。
ごしごししてもびくともしないので、すぐに諦めてしまったけれど、やればきれいになるんだ・・・。

きれいな和室をお披露目どころではなく、水周りが汚いを連発されて、最後は学習室を一瞥し、「今度大掃除に来てあげるわ」といって鼻息荒く帰っていきました。大掃除が終わったから、見せようと思って呼んだのに・・・(涙)

嬉しいような辛いような、非常に複雑な心境です。

掃除前 
陶器のふちに黒々したラインが。
f0024310_11112225.jpg

掃除後 
どこもピカッとしています。ラインは紙やすりで擦り取りました。
f0024310_11114110.jpg

by youkosodesu | 2008-07-14 22:01 | ●家族
<< 一千万円とはすごい! いろいろ >>