公開

すっかりきれいに変身を遂げた和室。
“before”は、とてもではないが載せられません。
チラッと見えたとき、最近は「納戸だよ」と苦し紛れのウソをつかざるを得ない状況に陥っていました。
f0024310_11142697.jpg

事の発端はこの本です。(文庫本)
f0024310_11125243.jpg

すすめられて読みはじめると、「使いもしないものを後生大事に仕舞い込んで、整頓しきれていない家は、気の流れが滞り、全体の運気が下がっていく」という内容のものでいた。

いつかカルトナージュや、トールペイント(手芸)できっと使うだろうと、しっかりした空き箱や、可愛いビンを山ほどとっていましたが、掃除を始めた時には、既に自分で集めていたことすら忘れていたほどでした。
一階の押入れ、階段下物入れ、洗面所、柴子専用部屋から40リットルのゴミ袋が8袋出るとは!

しかし、一階の比ではないほど「魔の巣窟」化している二階は、着手するのが気が重いのです。

今日は晴れて気分上昇のため、手始めに狭い納戸から行ってみよう!
by youkosodesu | 2008-06-13 11:36 | ●趣味
<< 遠慮がちな性格なので 一階は全部終了 >>