面積図わかった?今日は一気に三人UPだ

K君(小5)です。
家庭塾へ4回目です。
写真撮り忘れました。
四谷大塚シリーズ第14回の復習です。「水量の変化とグラフ」のところで、すごく時間がかかる解き方だった為、私のやり方(面積図で解く)を教えて、素早く解けるようにしてもらいたかったのですが、どうも面積図に馴染まないせいか、はじめは断固拒否でした。
「いいです。僕は塾の(通っている進学塾)解き方のほうが分かるから。面積図の描き方を理解するほうが難しそうで、かえって時間がかかってしまうから」
そういってK君は、やり方を変えずに次の問題にとりかかりました。
しかし手元を見ていると、またもや途中で自分が立てた式の意味を見失って、あちこちと見直し始めています。結局すごい時間がかかって正解しました。
「あのさぁ、正解でもこの時間では、受験の時三分の一終わったところで時間切れだよ。頼む!上手に説明するからさぁ、聞いてチョ」と言って拝み倒しました。
しぶしぶ聞くK君。しかしもともと出来るクラスにいるだけあって、聴く耳を持ってもらえれば、理解は早い。最後のほうは「面積図わかった・・・・」と静かに感想をつぶやいていました。
「問題」はビジュアル化したほうが、絶対に有利だと思うのですが。
ここに来る生徒さんたちの通っている塾(みんなが知っているところばかり)はあまりやっていない。
本日はこんなわけで5問しか出来なかったので、明日「カード学習」を省略して「水量の変化とグラフ」ばかりをたくさんやります。そしてK君に「もっと難しいやつをもってこい!」(←実際は上品なお坊ちゃまですから、こんなことは言いませんけど)と必ず言わせますね。
f0024310_2021815.gif

H君(小5)です。
4月第三週から分野別学習に移行して、現在予定通り進んでいます。
今日一通りやったのと同じところ、「ステップ1」を宿題に出していますが、これの正解予想は八問中の三問です。
H君は今日の学習時は案外すらすらと、引っかかるところがありませんでしたが、時間を経てひとりで解けば、だいたいどの子もこんなものですので、どうかお母様怒らないでください。
以前他のお子さんの予想を、二十八問中十一問とやったら、結果は九問でしたから。
繰り返せば、必ず定着しますからご安心ください。
この前H君は、実に正確に自宅地図を描いてくれました。
「お出かけのついでに寄るからね」と言ったら、「突然はダメだよ。『今日行くから』って前もって知らせてよ」といったので、ちょこっと呼び出して外で遊ぶかも。と言っても縄跳びとか、缶蹴りです。
f0024310_20272843.gif

Fちゃん(小5)です。
今日は三人まとめて一気にUPします。
暗記カード学習に、あらたに10枚が加わりました。それに30分を費やした後、進学塾の独自テキストをやりました。分数の乗除計算、単位交換など合計2枚。

たくさん飲み物を飲んで、ベビースターラーメンを食べて、お腹の中で、さぞかしぶくぶくにふやけているのではないかと心配しますが、いつもスレンダーなFちゃんです。うらやましい・・・
by youkosodesu | 2007-06-09 19:29 | K(男の子)
<< 雷の中 半日旅 >>