明日、最後の合不合

2017年 12月9日 土曜日 晴れ

ハニーレモンちゃん(小6)です。
f0024310_18285570.jpg
5年生時代は、事情でお母様が頻繁に送迎が出来なかったため、来塾頻度は2ヶ月に3回程度でした。

ですから、次の回に来たときには、前のことをすっかり忘れていたし、家庭塾の役割は「たま~に来る、塾に似たような他人の家」でした。
当時はのんびりしていて、やったらやりっぱなし。
反復しなければ、どんなに地頭に恵まれていても力にはなりません。

しかし小6から、通塾の頻度は2ヶ月に7回程度に増えたし、本人に自覚も芽生え、家ではその日に行った単元を繰り返しやり直すように変わってきたため、ジリジリと上昇を見せ始めました。

今回やっている複雑な旅人算では、解説書とは違う、なかなか洒落た考え方で正解を導き出すので、それが重なると、「もっと難しい問題を」「もっとやりたい」となります。
これまで受験勉強に疲弊していないため、おそらく今からがピークに向かうのだと思います。

私は、2月1日に学力がピークになるように、問題を出す順序を考える係りに徹します。


クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2017-12-09 18:51 | ハニーレモンちゃん
<< 自分を受け入れる 中野モモガルテン >>