カサブランカたわわ

今年のバラは、虫にやられて可愛そうでした。もう少し構ってやればよかったなぁ・・・。
その代わり、カサブランカがたわわです。一本の茎から、なんと17ものつぼみが(右の上のほうをご覧ください)。満員電車のようにギューギュー詰めなので、全部がうまく開花に持ち込めるのでしょうか。
f0024310_23133198.jpg

中の一本は、あまりに大きなつぼみの重量に、茎が持ちこたえることが出来ずに、ぼきっと折れてしまいました。

そして折れたそれを、花瓶にさすこと2週間。ようやく弱々しく室内で開花しました。葉で光合成できず、水分だけでがんばったため、痛々しい・・・・。花開いたときに、既におしべもめしべも枯れる寸前のごとく色も悪く、よぼよぼしていました。折れる前に添え木をしてやれば、と後悔しきりです。でも、生きていたんだね、と感動。
f0024310_033012.jpg

by youkosodesu | 2006-07-17 00:01 | ●趣味
<< 本当に落ち込みました 寡黙なB君 >>