ミントちゃん来る

2017年 6月8日 金曜日 晴れ

ミントちゃん(小2)です。
約50日ぶりです。

10の組み合わせにだいぶ時間を取られましたが、その後の巻き返しが早くて、結局平均的に50日に収まりました。

10の組み合わせに180枚を要しました。
もしも、ある組み合わせだけが覚え切れていないのなら、「5回言う」「言いながら5回書く」「紙に大きく書いて、家の10箇所に貼る」のようにお母様に指示出しをしたのですが、そうではなかったのでした。

いつもやる気満々ではじめますが、どこかに詰まってしまったとたん「もうだめだ、時間内には入らないだろう、じゃぁやっても無駄かもしれない」のように先走ってしまい、やる気が急降下してしまうと言うことでした。

素早くアウトプットできない組み合わせが、満遍なくあちこちにあったようです。

しかし、そこを通過して「完全に暗記した」とたん、その後のプリントはあっけないほど日数がかかりませんでした。

ですから、今日ミントちゃんが来るのが楽しみでした。
どんな様子かな?

ギャァーーー
すごいことになっています。
とにかく書くのが間に合わない。
脳内に浮かんだ数字を紙面に書くのが追いつかず、もどかしそうです。

50問24秒!

「毎日意地になって取り組んでいるようでした。わたしは見ていられず、何度も『辞めなさい。もう数学習は中止しよう』と言い続けました。でもあるときを境に一気に場面が転換し、その後の課題の仕上がり時間が激変しました。辞めなくてよかったです」と、お母様は涙ぐまれていました。
f0024310_20392189.jpg
ホント、辞めなくてよかった。
結局、組み合わせをしっかり覚えきっていなかっただけのことだったんですね。

何でも素早くて頭の回転が良いミントちゃんなので、どんなことも90%を占める優れた点に目がいきがちです。
だから残り10%には目がいきにくいのだと思います。

低学年でやることは、出来ない点を捨て置かないことが重要です。

今後の課題をどのようにクリアしていくか、成長が楽しみです。

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
by youkosodesu | 2017-06-09 20:31 | 小学生版・数学習クラス
<< 水面実習 ぴぴちゃん小3、初回チェック日 >>