再びゴミ箱のふたを作る

2016年 4月14日 木曜日 曇りと小雨。

5年前に作ったごみ容器のふたが、経年劣化でこんなことになってしまいました。
f0024310_21595414.jpg

若かりし頃のゴミ容器の美姿↓
f0024310_231311.jpg

長く気になっていたので、このたび木を買ってきて、再び作ることに。

5年ぶりなので、絵の具もカチカチに固まっているし、筆も、ひどい状態です。
お湯に浸けて筆先をまっすぐにしたり、固まった底のほうに、すこし残っている使える部分をかき集めたりの努力は怠りませんが、ここまでの出来栄えを見て、早くもめげました。
描き方が分からないのです。
園児のほうが上手いかもしれません。
f0024310_2205380.jpg

めげずに進めよう!
モットーは、
①お金を掛けずに、あるもので間に合わせる。(木&持ち手金具だけは買いましたが) 
②出来栄えは気にせず、どにかく仕上がればよい。
③まとまった時間を取ることは避け、毎日30分前後を使ってこまめに描く。
④上手く出来なくても、参加?することに意義がある、と思うようにする。
その結果、通算5時間くらいで仕上がりました。
f0024310_2261514.jpg

しかし、娘からは出来が悪いと不評。

いいんです。
これでスキマ時間が活かせました。

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ

by youkosodesu | 2016-04-14 22:34 | ●趣味
<< 差集め算ならこの方法で。 そろそろ帰国 >>