久しぶりに床の間をきれいに飾る

狛江は今日も天気が悪く、雷や、雨です。落雷も心配なので、中学生2件はキャンセルとなりました。
折角の空いた時間に、もうどのくらい整理整頓を怠ったのかわからなくなった床の間をきれいにしよう。そして長女の描いた掛け軸を紐解くことにしました。これは大学時代に模写をしたもので、徽宗の桃鳩図(きそうのももはとず)です。そういえば表装も自分でしていたなぁ。これできちんとした和室の体裁が整いました。
明日、誰か呼ぼう。掃除をするとすぐに誰かを呼びたくなります。後は台所だけだヮ!!
f0024310_032825.jpg

f0024310_04081.jpg

by youkosodesu | 2006-05-25 00:04 | ●家族
<< あくび顔サイコー 自分では気付かないストレスが一... >>