植物と方角

たわわになっているこのピンク色の花は、キンギョ草といいます。
たしか・・・ほとんど咲き終わった後のもので、一鉢50円で投げ売りしていたものだったと思います。
f0024310_21123031.jpg

特に手入れをしているわけでもないのですが、毎年株を増やして、こんなに大きくなりました。
この場所は、東南の角地です。

幼稚園時代のママ友のご主人が、工務店を経営していたため、こちらに引っ越したときにわざわざ狛江まで引っ張ってきて建てて貰いました。

そのときに言われたのが、「家を建てるとき、門と玄関は東南の角地にせよ」ということでした。
風水に則ったこととなのだと思いますが、たしかに、植物は良く育ちます。

どんなに朽ち果てたものでも、元気になってよみがえるので、朝陽が生命にとても良いのでしょう。

それからもうひとつ言われたのが、「玄関を開けたら、正面に上がり框があって、迎える家人が客人と面と向かい合わなければいけない」ということでした。

狭い敷地のうえ、いろいろ制限があって厳しいと思いましたが、折角家を建てるのだからと言うとおりにした結果、台所を削る羽目になりました。

一般的には「主婦の夢」の台所ですが、私にはこだわりがなく、狭く(約3畳)あっさりした作りになっています。

でも、門と玄関をこの場所にしたのは正解でした。
f0024310_22132975.jpg


ランキングに参加を始めました。
クリックよろしくお願いします!

 
にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ

by youkosodesu | 2014-04-18 21:53 | ●趣味
<< イケア立川店へ 「足して10」の威力 >>