ダイエットのいい話

[目標!毎日一行でも更新]

さてまだ仕事が始まらないので、ダイエットの話題です。

〇〇ダイエットと名前が付いているような食事制限は、長く続けるにはどこかに無理が来るので、私はこの2,3年で次のようにしました。

体重を落とすことを第一のテーマにしていないため、参考程度にしてください。


運動が嫌いなので筋肉量も少なく、おまけに夏でも汗腺がどうなっているのかと思うほど汗をかかない為に、熱がこもり気分を悪くすることが頻繁にありました。

それで汗のでる体を目指すべく、3年位前に深大寺ゆかり温泉の入泉券(40回分)を買って以来、ひと月に3、4回通いつめました。
折角来たので、なるべく長く滞在しないともったいないと思い、湯温35℃くらいのぬるいものに一時間以上浸かりました。

冬は水温が低すぎて途中ぶるぶる寒くなりますが、露天風呂のため寒すぎてあがることもできず、中でじっと待つしかありません。すると一時間ほど経つと体芯まで温まり、あがってからも時間を追ってぽかぽかしてきます。

これを40回、期間にして10ヶ月くらい繰り返していたら、次の夏はクーラー浸りにならずに済み、さらに一年後の冬は寒がり度も軽減していました。

血の巡りが末端まで行き渡るようになったからか、代謝もよくなり、「ここまで食べるのか」というほど食べても、意識すれば比較的短期間で体重を戻すことができるようになりました。

しかし、深大寺温泉は行くのが「お仕事」気分になったのが災いし、その後まったく行く気がなくなってしまいました。
(注:泉質も良く、従業員の方々もみな親切ですヨ)

最後の券を使う時、開放感と喜びに満ち溢れたことをよーく覚えています。
by youkosodesu | 2010-01-05 13:06 | ●ダイエット
<< 連載① 姉家の猫:思いつめた表情ですが >>