姉家の猫:思いつめた表情ですが

今年のひそかな目標は、「毎日一行でも良いからブログの更新をすること」です。
せめて1月いっぱいでも実行したいです。

というわけで、実家に出向いたことを書きます。
正月料理も飽きたので、姉がピザ、肉料理、サラダを作ってくれました。
こちらはデパ地下で購入した、ざる盛のチーズケーキとパン類を持って行きました。
その写真も撮り忘れ、仕方なく最後にこの猫を撮りました。
19歳のパルコちゃんです。
野良猫親子の子どもの中で、この仔だけが病気で元気なく倒れていたのです。
新築の家が、猫の爪とぎでだめになるかもと心配しつつも見過ごすことが出来ず、思わず拾ってきたのが、なんと19歳もの長寿猫になりました。

表情がなくいつも無愛想なのがとても可愛い。くら~く沈んでいるような表情も良いです。
動物はどんな顔をしても、可愛く絵になります。
f0024310_21123023.jpg

他人には懐かないのに、姉妹で声と話し方がそっくりなため、まんまと騙されてぺろぺろと手を舐めてくれました。

この仔の居場所は、風変わりな場所にあります。
f0024310_21131096.jpg

ここだと暖かいし、落ち着くらしい。
by youkosodesu | 2010-01-04 21:35 | ●犬
<< ダイエットのいい話 新年会 >>